プロジェクトシンプルリスト ソフトウェアダウンロードマップ

2502 件のプロジェクトが条件に合致します
平均評価
4.6
投票数 50
ダウンロード
最終更新日: 2015-07-12 12:30

M+ と IPAフォントの合成フォントを作成し、配布します。 プロジェクトホームページはこちらです。 http://mix-mplus-ipa.osdn.jp/

活発さ: 68
活発さ順位: 95位
登録日: 2006-04-26 21:03
平均評価
4.8
投票数 108
ダウンロード
最終更新日: 2014-11-26 15:25

M+ FONTS

M+ FONTS はコンピュータなどでの個人利用をはじめ、商業目的での利用、改変、改変後の再配布にも制限の無い、自由なライセンスで公開しているフォントセットです

ライセンス: mplus Font License
主要対話語: 日本語
トピック: フォント
活発さ: 53
活発さ順位: 101位
登録日: 2002-10-21 23:36
平均評価
4.7
投票数 34
ダウンロード
最終更新日: 2016-08-09 20:26

Xming X Server for Windows

Xming は、Microsoft Windows XP/Vista/7/8 (+ Server 2003/2008/2012) のための、すぐれたX Window サーバです。完全な機能を有し、小型で高速、簡単にインストールでき、Microsoft Windows上で単独で動作するとともに、(マシン毎にインストールすることなく)どこででも使えます。

平均評価
4.5
投票数 70
ダウンロード
最終更新日: 2009-10-28 16:38

Gutenberg Labo

主に古い活字書体をフォントにするプロジェクトです。 他に権利フリーなオリジナルフォントの公開も行います。

ライセンス: mplus Font License
主要対話語: 日本語
トピック: フォント, 印刷
活発さ: 23
活発さ順位: 135位
登録日: 2007-09-14 18:15
平均評価
4.0
投票数 1
ダウンロード
最終更新日: 2013-09-16 16:53

Qt

Qtは、高パフォーマンスでクロスプラットフォームなリッチクライアントおよびサーバーサイドアプリケーションを開発するための、包括的なオブジェクト指向の開発フレームワークです。 Qtによるプログラムを実装した場合、X Window System(Unix/X11)、Apple Mac OS X、Microsoft Windows NT/9x/2000/XP上で各プラットフォーム用にソースコードをシンプルにコンパイルし、実行することができます。QtはKDEデスクトップ環境のための基盤であり、また、Google Earth、Skype for Linux、Adobe Photoshop Elementsなどの数多くの商用アプリケーションで使用されています。

平均評価
5.0
投票数 1
ダウンロード
最終更新日: 2013-07-08 20:53

GTK+

GTKは、Gimp Toolkitの略で、グラフィカルユーザーインターフェイスを作成するためのライブラリです。小さく、効率良く、それでいてプログラマが自由にインターフェースを作成することができる十分に柔軟な設計がされています。 GTKは、標準ウィジェットのライブラリ上でいくつかのユニークな機能を提供します。

平均評価
4.6
投票数 113
ダウンロード
最終更新日: 2016-04-15 00:00

Notice: linuxBean is a *Japanese* Linux distribution. This does ***not*** contain non-Japanese locales of some apps.

linuxBeanは、「軽くて速くて即使える」ことを目標に据えた、ubuntu派生のLinuxディストリビューションです。調整しなくても日本語が使え、すぐにネットに繋がり、欲しいソフトが簡単が探せる、Linux初心者が古いPCを再生させるための切り札を目指しています。

FAQ、質問は 【こちら】 へどうぞ
(※パソコン初心者の方は敷居の低いLubuntuやPuppy Linuxをご利用下さい)

作者情報Twitter Blog

ソースコード1 ソースコード2

開発状況: 4 - ベータ
主要対話語: 日本語
オペレーティングシステム: OSディストリビューション
プログラミング言語: Unixシェル
ユーザインタフェース: コンソール(テキストベース), FLTK, GTK+
活発さ: 44
活発さ順位: 110位
登録日: 2012-05-03 04:42
平均評価
4.7
投票数 320
ダウンロード
最終更新日: 2016-01-31 12:39

花園フォント

自由かつ無償の漢字フリーフォント「花園フォント(花園明朝)」の公式配布(ダウンロード)ページです。

トピック: フォント
活発さ: 10
活発さ順位: 160位
登録日: 2012-02-24 13:16
平均評価
0.0
投票数 0
ダウンロード
最終更新日: 2014-06-09 21:24

Worker

Workerは、古めかしい2枚のパネル・インタフェースを持つXウィンドウ・システム用のファイル・マネージャです。これは、Workerを再起動することなく設定ファイルをマニュアルで編集可能な、すべてをグラフィカルに設定する機能があります。外部プログラムは、ボタン、ホットキー及びファイルの種類ごとのアクションを使用して、GUIで簡単に統合できます。Workerは、ファイルの内容又はファイル名の拡張子(又は両方)でファイルを認識します。完全に設定可能なコマンドで異なる動作をファイル種別ごとに割り当てることができます。

平均評価
5.0
投票数 3
ダウンロード
最終更新日: 2010-05-20 05:44

libxml2

Libxml2 は Gnome project 向けに開発された XML C library です。 ソースコードは移植可能(Linux、Unix、Windows、埋め込みシステム、他)であり、モジュール構造化されています。このため、殆どの拡張機能はコンパイル時に除外することが出来ます。
Libxml2 は、多くのマークアップ言語(XML standard、Namespaces in XML、XML Base、Relax NG、RFC 2396、XPath、XPointer、HTML4、XInclude、SGML Catalogs、XML Catalogs)関連の標準を実装しています。
殆どの場合、libxmlは仕様を比較的厳密に実装しようと試みます。
次に挙げる仕様についてはある程度サポートしていますが、これらを実装するよう要求するのは控えてください。
 ・DOM、FTPクライアント、HTTPクライアント、SAX2
W3C XML スキーマに対するサポートは対応途中です。xmllint、コマンドライン XML validator についても同様です。

平均評価
4.6
投票数 54
ダウンロード
最終更新日: 2014-12-06 23:04

VLゴシックフォントファミリは、

  • M+ FONTS PROJECT による M+1C および M+1M フォントを英数字、かな、および一部の漢字(教育漢字を含む約4800文字)に使用
  • 不足部分の一部(約2500文字)を Project Vine鈴木大輔が M+ の漢字部品を元に新規に製作したものを使用
  • 残りの部分 Electronic Font Open Laboratory による さざなみゴシックフォントをベースに Project Vineが改変したもの(約500文字程度)で補填
  • Latin 1 Supplement を含む一部の文字、記号をM+の英数などの部品を元に作成したものを追加(VLGothic)
  • 全角記号の一部を新規に作成し追加
  • Unicode絵文字(U+1Fxxx)の一部を追加
  • East Asian Ambiguous Character Widthのグリフを全角幅に調整
  • 全体で17000文字以上を収録

の作業を行った、モダンゴシック体の日本語 TrueType フォントです。

M+ FONTS 由来の部分は未改変ですが、さざなみフォント由来の部分には常用漢字を中心に Project Vine および Daisuke SUZUKI により2500文字程度のグリフに改変を加えています。そのうち2200文字程度は M+ の漢字グリフをベースに新規に作りなおしました。また全角英数、記号およびギリシャ文字の大文字は M+1P のアルファベットをベースに改変したものを使用し、小文字もサンセリフ風に修正してあります。

VLGothic には M+ 1C Regular と組み合わせたプロポーショナルフォントである VL PGothic フォントと、M+ 1M Regular と組み合わせた固定幅フォントである VL Gothic フォントが含まれます。

対象ユーザ: その他の閲覧者, 開発者
主要対話語: 日本語
オペレーティングシステム: OS非依存
トピック: フォント
登録日: 2008-10-21 14:31
平均評価
0.0
投票数 0
ダウンロード
最終更新日: 2014-04-01 23:04

Midnight Commander

GNU Midnight Commanderは、テキストモードのフルスクリーン・ファイルマネージャです。これは、2つのパネル・インタフェースとコマンド実行用のサブシェルを使用しています。これは、構文の強調表示を持つ内部エディタやバイナリファイルをサポートする内部ビューアを備えています。また、リモート・システム(例えば、FTPサーバ)上のファイルやアーカイブ内のファイルを実際のファイルのように操作することができる仮想ファイルシステム(VFS)も備えています。

平均評価
4.0
投票数 2
ダウンロード
最終更新日: 2013-12-21 08:03

GNU TeXmacs

GNU TeXmacsは、科学者向けに特化したフリーのwysiwyw(what you see is what you want)編集プラットフォームです。このソフトウェアが利用者にもたらそうとするものは、テキスト、数学、画像、インタラクティブなコンテンツといった異なるタイプの内容物からなる構造化ドキュメントをひとつのユーザー・フレンドリなフレームワークで編集可能にすることです。さらに、TeXmacsの別の使い道として、コンピュータ代数、数値解析、統計解析のために使われる数多く存在する外部システムに対するインターフェースに用いることも可能です。Schemeを使えば、さまざまなプレゼンテーションスタイルをユーザー自身が新たに書くことも可能ですし、さらには新たな機能をこのエディタに追加することもできます。

平均評価
3.8
投票数 4
ダウンロード
最終更新日: 2013-04-30 22:25

Zim

Zim は、デスクトップの wiki 管理用グラフィックテキストエディタです。 各々のページには、簡単な書式、他のページや画像へのリンクを設定できます。 ページはフォルダごとに保存され、付属のデータを持たせることができます。 新規ページの作成も簡単におこなえます。 すべてのデータは、wiki 記法で書かれたプレーンテキストに保管します。 様々なプラグインが、タスクリスト・マネージャー、数式エディタ、トレイアイコン、バージョン管理サポートなどの、追加機能を提供します。 このエディタは、ノートのまとめ、会議や講義のノート取り、タスクリストの作成、ブログやメールの下書き、ブレーンストーミングなどに活用することができます。

平均評価
4.6
投票数 76
ダウンロード
最終更新日: 2017-04-15 20:33

さわらびフォント

日本語フォントを開発するプロジェクトです。現在、Creative Commons Attribution 3.0 ライセンスの元でゴシック体と明朝体を公開しています(が、開発中なので、まだ文字が不足しています)。

開発状況: 2 - プレ アルファ
主要対話語: 日本語
トピック: フォント
活発さ: 25
活発さ順位: 123位
登録日: 2008-11-25 18:28