プロジェクトシンプルリスト ソフトウェアダウンロードマップ

105 件のプロジェクトが条件に合致します
最終更新日: 2015-07-12 12:30

M+ と IPAフォントの合成フォントを作成し、配布します。 プロジェクトホームページはこちらです。 http://mix-mplus-ipa.osdn.jp/

活発さ: 56
活発さ順位: 92位
登録日: 2006-04-26 21:03
最終更新日: 2014-12-06 23:04

VLゴシックフォントファミリは、

  • M+ FONTS PROJECT による M+1C および M+1M フォントを英数字、かな、および一部の漢字(教育漢字を含む約4800文字)に使用
  • 不足部分の一部(約2500文字)を Project Vine鈴木大輔が M+ の漢字部品を元に新規に製作したものを使用
  • 残りの部分 Electronic Font Open Laboratory による さざなみゴシックフォントをベースに Project Vineが改変したもの(約500文字程度)で補填
  • Latin 1 Supplement を含む一部の文字、記号をM+の英数などの部品を元に作成したものを追加(VLGothic)
  • 全角記号の一部を新規に作成し追加
  • Unicode絵文字(U+1Fxxx)の一部を追加
  • East Asian Ambiguous Character Widthのグリフを全角幅に調整
  • 全体で17000文字以上を収録

の作業を行った、モダンゴシック体の日本語 TrueType フォントです。

M+ FONTS 由来の部分は未改変ですが、さざなみフォント由来の部分には常用漢字を中心に Project Vine および Daisuke SUZUKI により2500文字程度のグリフに改変を加えています。そのうち2200文字程度は M+ の漢字グリフをベースに新規に作りなおしました。また全角英数、記号およびギリシャ文字の大文字は M+1P のアルファベットをベースに改変したものを使用し、小文字もサンセリフ風に修正してあります。

VLGothic には M+ 1C Regular と組み合わせたプロポーショナルフォントである VL PGothic フォントと、M+ 1M Regular と組み合わせた固定幅フォントである VL Gothic フォントが含まれます。

対象ユーザ: その他の閲覧者, 開発者
主要対話語: 日本語
オペレーティングシステム: OS非依存
トピック: フォント
活発さ: 30
活発さ順位: 110位
登録日: 2008-10-21 14:31
最終更新日: 2014-11-26 15:25

M+ FONTS

M+ FONTS はコンピュータなどでの個人利用をはじめ、商業目的での利用、改変、改変後の再配布にも制限の無い、自由なライセンスで公開しているフォントセットです

ライセンス: mplus Font License
主要対話語: 日本語
トピック: フォント
活発さ: 28
活発さ順位: 113位
登録日: 2002-10-21 23:36
最終更新日: 2017-09-04 00:00

花園フォント

自由かつ無償の漢字フリーフォント「花園フォント(花園明朝)」の公式配布(ダウンロード)ページです。

トピック: フォント
活発さ: 22
活発さ順位: 133位
登録日: 2012-02-24 13:16
最終更新日: 2018-05-02 11:20

Gutenberg Labo

和洋を問わずパブリックドメインとなった古い書体や記号などをフォント化したものや、オリジナルでデザインしたフォントを、オープンソースフォントとして公開しています。

ライセンス: mplus Font License
主要対話語: 日本語
オペレーティングシステム: OS非依存
トピック: フォント, 印刷
活発さ: 6
活発さ順位: 167位
登録日: 2007-09-14 18:15
最終更新日: 2018-05-15 07:48

さわらびフォント

日本語フォントを開発するプロジェクトです。現在、Creative Commons Attribution 3.0 ライセンスの元でゴシック体と明朝体を公開しています(が、開発中なので、まだ文字が不足しています)。

開発状況: 2 - プレ アルファ
主要対話語: 日本語
トピック: フォント
登録日: 2008-11-25 18:28
最終更新日: 2012-11-08 09:36

IPAフォント

IPAフォントは、誰でも無償で利用できる、高品位を目指した日本語フォントです。OSI認定の“IPAフォントライセンス”と、フォントのデファクトスタンダードであるOpenTypeフォントフォーマットを採用することで、プラットフォームの種類を問わず、多様な情報機器で共通に利用することができ、どの環境の下でも同じ形状の高品質な文字の表示・印刷を可能にします。本プロジェクトでは、IPAフォントの品質向上を図るとともに、各プラットフォームでの日本語文字表示に関する情報交換の場となることを目指しています。

IPAex明朝フォント(Ver.001.03)は、「常用漢字表」に用いられたフォントを一般公開したものであり、常用漢字表の通用字体に準拠した字体を使うことの求められる場面でも安心して利用することができます。

IPAフォント(Ver.3)/IPAexフォントを使用し、複製し、または頒布する行為、その他、「IPAフォントライセンスv1.0( http://ipafont.ipa.go.jp/ipa_font_license_v1.html )」に定める権利の利用を行った場合、受領者は「IPAフォントライセンスv1.0」に同意したものと見なします。

In using IPA fonts/IPAex fonts, please comply with the terms and conditions set out in "IPA Font License Agreement v1.0:http://ipafont.ipa.go.jp/ipa_font_license_v1.html" included in this package. Any use, reproduction or distribution of the IPA Font/IPAex font or any exercise of rights under "IPA Font License Agreement v1.0" by a Recipient constitutes the Recipient's acceptance of the License Agreement.

ライセンス: IPA Font License
主要対話語: 日本語
オペレーティングシステム: OS非依存
トピック: フォント
登録日: 2010-02-24 15:03
最終更新日: 2018-05-07 20:52

和田研細丸ゴシック

JIS X 0213ベースの和田研細丸ゴシックというフォントの公開を行っております。

通称JIS2004(JIS X 0213:2004)規格に従ったフォントです。

丸ゴシック体のフォントです。

商用非商用に関わらず自由に使用することが出来ます。

再配布や改変も自由に行えます。

ライセンス: フォント ライセンス
主要対話語: 日本語
オペレーティングシステム: OS非依存
トピック: フォント
登録日: 2008-03-14 02:07
最終更新日: 2016-09-03 06:56

Ume-font

OSやOfficeスイートの差によるユーザのストレスを軽減させることを
目的とした、ライセンス制約の少ない常用可能なフォントの開発。

開発状況: 4 - ベータ
主要対話語: 日本語
トピック: フォント, 印刷
登録日: 2006-10-10 01:45
最終更新日: 2017-11-19 14:11

作りましょうのフォントファミリとIDSgrep

作りましょうは、Metafontで作った日本語と英語と韓国語のフォントファミリ。カバレッジはぜんぶのひらがなとカタカナとハングルとLatin。第2年の教育漢字と半の第3年の教育漢字。予定は、ぜんぶの常用漢字です。明朝、ゴシック、外のスタイル。その上、IDSgrepあります。漢字の探すツール。『作りましょう』や『KanjiVG』や『EDICT2』から辞典の抽出ができます。

開発状況: 4 - ベータ
主要対話語: 英語, 日本語, 韓国語
オペレーティングシステム: Linux, OS非依存
プログラミング言語: C, その他, Perl
トピック: フォント
ユーザインタフェース: コンソール(テキストベース)
登録日: 2011-04-28 00:24
最終更新日: 2008-06-30 01:16

戸越フォント

東風フォント代用品を調整して作った派生フォントです。主に漢字のデザインに調整を加えています。 現在、戸越ゴシック(togoshi-gothic)、戸越等幅ゴシック(togoshi-mono)、戸越モナーゴシック(togoshi-monago)、戸越明朝(togoshi-mincho)を公開しています。

開発状況: 3 - アルファ
主要対話語: 日本語
トピック: フォント
登録日: 2007-04-29 13:05
最終更新日: 2017-03-01 17:28

JPAフォント

JPAフォントは、IPAフォントをWEBフォントとして利用するために圧縮変換し、“派生プログラムの再配布条件”を満たすために公開される、リンクウェアの派生フォントです。名称の「JPA」には、日本語の、IPAフォントの、Iにつづく、IPAフォントとほとんど変わりない、などの意味が込められています。

全18種類のフォントファイルと、フォントフェイスを定義したCSSファイルが用意されています。フォントファイルは、ゴシック/Pゴシック/exゴシック/明朝/P明朝/ex明朝の6書体を、それぞれEOT/WOFF/WOFF2の3形式に変換したものです。

IPAフォントライセンスv1.0のもとで公開されます。 http://ipafont.ipa.go.jp/ipa_font_license_v1.html

IPAフォントは公式サイトから入手できます。 http://ipafont.ipa.go.jp

Mac版WOFFコンバータVer3.0.0を使用して変換しています。 Windows版WOFFコンバータVer3.0.0による圧縮EOTファイルを募集しています。 http://opentype.jp/woffconv.htm

ライセンス: IPA Font License
主要対話語: 日本語
トピック: フォント
登録日: 2017-02-28 22:01
最終更新日: 2013-12-21 08:03

GNU TeXmacs

GNU TeXmacsは、科学者向けに特化したフリーのwysiwyw(what you see is what you want)編集プラットフォームです。このソフトウェアが利用者にもたらそうとするものは、テキスト、数学、画像、インタラクティブなコンテンツといった異なるタイプの内容物からなる構造化ドキュメントをひとつのユーザー・フレンドリなフレームワークで編集可能にすることです。さらに、TeXmacsの別の使い道として、コンピュータ代数、数値解析、統計解析のために使われる数多く存在する外部システムに対するインターフェースに用いることも可能です。Schemeを使えば、さまざまなプレゼンテーションスタイルをユーザー自身が新たに書くことも可能ですし、さらには新たな機能をこのエディタに追加することもできます。

最終更新日: 2007-09-27 14:26

Freetype

FreeType 2は、シンプルかつ統一されたインタフェースを介した高品質でいくつかのフォントフォーマット(これらはビットマップやスケーラブルな)をサポートすることが可能なポータブルフォントエンジンです。その設計はモジュール化され、独立したフォントドライバモジュールを追加することを許し、ランタイムでも、追加のフォーマットをサポートする。また、高品質のアンチエイリアシングレンダラや革新的な自動ヒンティングエンジンを提供し、次のフォントフォーマットをサポートします:TrueType Type1、CID Type1、Multiple Masters Type1 OpenType / CFF、pure CFF、およびCEF Windows FNT / FON。

最終更新日: 2011-11-08 01:51

Unicode絵文字に関するプロジェクト

Unicode 6.0の絵文字に関する
Unicode絵文字変換辞書や、変換コードなどの提供

主要対話語: 日本語
オペレーティングシステム: OS非依存
ユーザインタフェース: ユーザインタフェースシステム
登録日: 2010-12-18 06:17