http://osdn.co.jp/privacy.shtml が正文であり、下記はその転載です。

プライバシーステートメント

OSDNでは、OSDN各サイトの利用者に対して、登録情報を含む個人情報の可能な限りの制御権を与えることを目標にしています。我々はこの文書によって、利用者によるOSDN各サイトおよび関連サービスの利用により発生する個人情報の利用法を開示します。

要約

OSDNでは、より良いコンテンツを作成するために、利用者のアクセス元のIPアドレス、ドメイン情報、ブラウザ情報等を記録しています。OSDNの各サイトでは、この蓄積された情報をここで定める範囲内で、マーケット分析やサービス評価・計画等の目的で使用する可能性があります。

OSDNの各サイトにはOSDNの管理するサイト、提携サイトおよび無関係の第三者が運営するWebサイトへのリンクが含まれてます。OSDNでは、これらのリンク先のプライバシーポリシーや各種規約については関知せず、一切の責任を負いません。

OSDNでは、個人情報を利用者への各種通知、明示的に希望された電子メールの送付および利用規約の条項を執行するのに使用しています。ユーザー名と電子メール、および利用者が自主的に公開を許可したその他の情報は、利用者が情報の公開を明示的に禁止しない限り、各OSDNサイトにて一般公開されます。ただし、利用者が自主的に登録情報を含みうる個人情報を公開したり、個人情報をオープンソースに属するライセンスで公開されているコンテンツに投稿した場合、その個人情報はそれぞれのライセンスに従い公開されます。

OSDNでは、マーケティングおよび事業計画を目的に、アンケート等各種調査を実施することがあります。各種調査で収集された情報が公開される場合、実施時にその旨を明示し、調査に参加した個人を識別できる情報を含まない形で集計結果のみを公開します。調査において回答者のコメントを求め、コメント公開の可能性が調査時に明記されている場合OSDNは、個別のコメントを個人を識別できる情報が含まれていない形で公開する権利を有します。

閲覧状況の把握

OSDNの各サイトでは、「Webビーコン」(「クリアGIF」と呼ばれることもあります)と呼ばれる技術を使用しているページがあります。Webビーコンは特定のページに何回のアクセスがなされたかを知るための技術です。

OSDNの各サイトでは、利用者のニーズに合わせた情報を提供するためにクッキー(cookie)を利用しています。クッキーは利用者が訪れたサイトから利用者のブラウザに送信するデータで、ブラウザによって利用者環境に保存されうるものです。利用者は自身の責任でクッキーを無効化したり、自分の環境から削除できます。なお、クッキーを無効化することにより、OSDNサイトの一部もしくは全部が正常に機能しなくなる可能性があります。

また、各サイトに掲載されている広告においてもクッキーを利用している場合があります。広告配信事業者ごとのポリシー、クッキーの無効化等の詳細は、広告配信事業者のポリシー・制御についてに記載しています。

電子メール

利用者は、サイトに関する各種通知やニュース、その他の情報を電子メールで受け取ることを希望できます。そして、利用者はそのような電子メールの自分への配信をいつでも自由に停止させることができます。利用者の希望によって配信された電子メールには、配信を停止させる方法もしくは配信を停止させる方法が書かれたURLが含まれます。

利用者への連絡

OSDNでは、円滑な運用を行うために利用者の個人情報を利用して利用者個別に連絡を取ることがあります。

プロファイル

OSDNのサイトでは、利用者の個人情報が利用者のプロファイルページで公開されることがあります。プロファイルページが個人情報を表示する機能を有する場合、その入力および表示は利用者の選択により行われ、利用者が自由に変更できます。

電子メールアドレス

OSDNのサービスの一部として、利用者がOSDNを通じて他の利用者やメーリングリストに電子メールを送ることが可能な場合があります。その場合、 発信される電子メールに利用者の有効なメールアドレスが含まれます。利用者の設定や送信方法によっては実名も含まれます。これら個人情報を含まないようにするには、電子メールの送信サービスを利用できません。

利用者が自主的に利用者登録に関する情報もしくはその他の個人情報をオープンソースライセンスにて公開されるコンテンツの一部として入力した場合は、その個人情報は必然的にそのライセンスの元に開示されます。たとえば、利用者が個人情報を含むコメントを、一般公開されているフォーラムに投稿した場合や、一般公開されるソフトウェアに含めた場合が挙げられます。

利用者が明示的に許可した場合、および法令等により提供が必要な場合を除き、OSDNが一般公開されていない利用者の個人情報を無関係の第三者に渡すことはありません。

アンケートおよび集計結果

OSDNではアンケートおよび利用者に関する各種調査をマーケティングや事業計画等の目的で実施するかもしれません。この様な調査への参加は利用者の任意によって行われます。OSDNでは参加を強制するような調査を実施しません。

調査で収集された情報が一般公開される場合には、実施時にその旨を明示し、調査に参加した個人を識別できる情報を含まない集計結果のみを公開します。OSDNが集計結果を公開する主な目的は利用者との情報共有、OSDNの広告主への利用者の動向や趣向に関する情報の提供や広報ですが、これらに限らない場合もあります。もし調査が利用者にコメントを入力する機会を与え、なおかつOSDNによるコメント公開の可能性が入力時に明記されている場合、OSDNはその調査に参加した利用者による個別のコメントを個人を識別できる情報が含まれていない形で、公開する権利を有します。

個人情報へのアクセス

利用者は自身の個人情報を自分のプロファイルページで閲覧できます。また、利用者は自らOSDNのサービスを通じてこの個人情報を変更および更新できます。このような更新機能が提供できない場合、OSDNでは利用者による個人情報変更の希望に従うよう、善処します。

セキュリティ

サイトの安全を守るため、OSDNの従業員は機密保持の監査、暗号化およびその他の機密保持のための一般的な手法と手続によって必要な対応策を講じています。OSDN内部での利用者の個人情報および未公開の情報へのアクセスは、サイト管理者およびその情報が必要な個人に限られています。

執行

サイトのセキュリティが破られたり、その他の外的要因により利用者の未公開の個人情報が第三者に洩れたことをOSDNが察知した場合、OSDNではOSDNが妥当だと考える対応を取ります。それには、徹底した内部調査と報告、政府機関への通知や協力を含みますが、それ以外の対応を行う場合もあります。

もし、本プライバシーステートメントに合致しない形で利用者の個人情報が公開された場合、OSDNでは法律で許された範囲内で、該当する利用者に可能な限り早く、OSDNが知る限りの誤って公開された情報の範囲を利用者に知らせるべく善処します。

本文書の更新

本文書が更新される場合は、更新日および施行される日付をOSDNのサイトに掲載します。内容の核となる部分が変更される場合は、最低でも15日前にその時点で知られる全利用者に通知します。

最終更新:2010年5月21日