ダウンロードリスト

Sponsored link

プロジェクト概要

GNU TeXmacsは、科学者向けに特化したフリーのwysiwyw(what you see is what you want)編集プラットフォームです。このソフトウェアが利用者にもたらそうとするものは、テキスト、数学、画像、インタラクティブなコンテンツといった異なるタイプの内容物からなる構造化ドキュメントをひとつのユーザー・フレンドリなフレームワークで編集可能にすることです。さらに、TeXmacsの別の使い道として、コンピュータ代数、数値解析、統計解析のために使われる数多く存在する外部システムに対するインターフェースに用いることも可能です。Schemeを使えば、さまざまなプレゼンテーションスタイルをユーザー自身が新たに書くことも可能ですし、さらには新たな機能をこのエディタに追加することもできます。

システム要件

システム要件が設定されていません
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2013-02-17 11:14
1.0.7.18

このリリースは、任意のズーム要因、画面の幅、ユーザー設定、開発者のための新しいツールおよびいくつかのマイナーな改良と変換を行うのラテックスからの特別のウィジェットは、適切なサポートを追加します。
タグ: Minor feature enhancements
This release adds support for arbitrary zoom factors,
fitting to the width of the screen,
a special widget for user preferences,
new tools for developers,
and several minor improvements for conversions to and from LaTeX.

2012-03-18 10:12
1.0.7.15

このリリースは、初歩的なスプレッドシートの施設と TeXmacs ドキュメントを編集するための新しいモードを追加します。いくつかの x11 と Qt ウィジェット用の GUI 開発のスキームを使用して追加されているし、多くのマイナーなバグが修正されました。
タグ: Major feature enhancements
This release adds a rudimentary spreadsheet facility and a new mode for editing TeXmacs documentation. Several X11 and Qt widgets have been added for GUI development using Scheme, and many minor bugs have been fixed.

2011-10-19 10:56
1.0.7.14

このリリースは、完全に再設計された一連の (Qt 版のみ) のアイコンでです。グラフィックス モードの堅牢性がまた増加していると拡張可能な矢印のより良いサポートが追加されました。
This release comes with a completely redesigned set of icons (Qt version only). The robustness of the graphics mode has also been increased, and better support for extensible arrows has been added.

2011-09-19 00:30
1.0.7.13

このリリースでは、画像のQtの下のサポートやその他のいくつかのバグを修正しています。プラグインの公理のコンピュータ代数システムのFricasフォーク用も追加されました。
タグ: Minor bugfixes
This release fixes image support under Qt and a few other bugs. A plug-in for the Fricas fork of the Axiom computer algebra system has also been added.

2011-09-08 22:40
1.0.7.12

のTeX / LaTeXへの依存性が完全に削除されているのに対し、このバージョンは、新しいQtベースのインタフェースに従来のX11インタフェースからスイッチをマーク。新しいリリースは今の両方のドキュメントと、最も標準的なフォントを統合することに注意してください。最後に、テーブルエディタは、幾分簡素化されました、そしてプラグインは独自のドキュメントを提案することができる。
タグ: major code reorganization
This version marks the switch from the traditional X11 interface to the new Qt based interface, whereas the dependency on TeX/LaTeX has been fully removed. Notice that new releases now both integrate documentation and the most standard fonts. Finally, the table editor has been simplified somewhat, and plug-ins may propose their own documentation.

プロジェクトリソース