プロジェクトシンプルリスト ソフトウェアダウンロードマップ

7895 件のプロジェクトが条件に合致します
最終更新日: 2020-08-28 00:31

MinGW - Minimalist GNU for Windows

This is the official download site for the latest packages originating from the MinGW.org Project

MinGW is a native Windows port of the GNU Compiler Collection (GCC), with freely distributable import libraries and header files for building native Windows applications; includes extensions to the MSVC runtime to support C99 functionality. Although (currently) offering only a 32-bit compiler suite, all of MinGW's software will execute on the 64bit Windows platforms.

MinGW is a registered trademark of Software in the Public Interest Inc., registration number 86017856; this trademark has been registered on behalf of the MinGW.org Project, and its use by any other project is unauthorized.

開発状況: 6 - 成熟
対象ユーザ: 開発者
主要対話語: 英語
オペレーティングシステム: Windows
プログラミング言語: Ada, C, C++
ユーザインタフェース: Win32 (MS Windows)
活発さ: 64,921
活発さ順位: 1位
登録日: 2008-11-28 19:42
最終更新日: 2017-11-20 11:01

プロパティエディタ

このエディタはUnicode参照文字で書かれたプロパティファイルを直接編集することができ、native2asciiでUnicodeに変換する手間を省きます。通常のエディタの機能に加え、Eclipseのプラグインとして利用することも可能です。

対象ユーザ: 開発者, システム管理者
主要対話語: 日本語
オペレーティングシステム: OS非依存
プログラミング言語: Java
活発さ: 8,737
活発さ順位: 2位
登録日: 2004-03-04 01:02
最終更新日: 2020-05-28 01:10

TortoiseSVN

TortoiseSVNはSubversion(SVN)クライアントであり、Windowsシェル拡張として実装されています。 つまり、必要な時にWindowsファイルエクスプローラで利用できるようになります。

Subversionコマンドラインクライアントを実行する必要がないため、直感的で使いやすいです。(Sub)バージョン管理の最もクールなインターフェースです!

対象ユーザ: 開発者
オペレーティングシステム: Windows
活発さ: 3,310
活発さ順位: 6位
登録日: 2008-11-28 19:47
最終更新日: 2020-05-20 16:04

Android-x86

This is a project to port Android open source project to x86 platform, formerly known as "patch hosting for android x86 support". http://www.android-x86.org/

The original plan is to host different patches for android x86 support from open source community. A few months after we created the project, we found out that we could do much more than just hosting patches. So we decide to create our code base to provide support on different x86 platforms, and set up a git server to host it.

This is an open source project licensed under Apache Public License 2.0. Some components are licensed under GNU General Public License (GPL) 2.0 or later.

対象ユーザ: 先進的ユーザ, 開発者
主要対話語: 中国語 (繁体字), 英語
オペレーティングシステム: Android
プログラミング言語: C, C++, Unixシェル
トピック: Live CD
ユーザインタフェース: グラフィカル
活発さ: 2,098
活発さ順位: 12位
登録日: 2016-04-22 19:23
最終更新日: 2019-02-22 19:42

圧縮・展開(圧縮・解凍)ツール「7-Zip」の日本語サイトです。7-Zipは、7z、ZIP、CAB、RAR、ARJ、LZH、CHM、GZIP、BZIP2、Z、TAR、CPIO、ISO、MSI、WIM、NSIS、RPM、DEBなど多様なファイルフォーマットに対応し、パスワードによる暗号化も行えます。

主要対話語: 日本語
オペレーティングシステム: Windows
プログラミング言語: C++
トピック: 圧縮
活発さ: 1,078
活発さ順位: 17位
登録日: 2008-11-20 14:09

Tera Term

Tera Term は、オリジナルの Tera Term Pro 2.3 の原作者公認の後継版です。オープンソースで開発されており、UTF-8 表示に対応しています。 また、SSH1 対応モジュール TTSSH を拡張し、SSH2 プロトコルをサポートしています。

活発さ: 3,345
活発さ順位: 5位
登録日: 2004-11-09 23:01
最終更新日: 2020-10-30 09:50

PostgreSQL で ヒント句を使う

コメント中にヒント情報を記述することで、SQL文やGUCパラメータを変えずに実行計画を制御します。

データベース環境: PostgreSQL (pgsql)
主要対話語: 英語, 日本語
オペレーティングシステム: BSD
プログラミング言語: C
ユーザインタフェース: コマンドライン
活発さ: 291
活発さ順位: 40位
登録日: 2012-12-27 17:34
最終更新日: 2014-05-29 02:13

iReport-Designer for JasperReports

iReportは、JasperReports (Java reporting ライブラリ)とJasperServer (レポートサーバー)のための人気のある視覚的なレポートツールです。チャート、画像、サブレポートなどを管理できます。データソースは、JDBC, TableModels, JavaBeans, XML, Hibernate, CSV etc.

主要対話語: 英語, イタリア語
オペレーティングシステム: OS非依存
プログラミング言語: Java
最終更新日: 2020-07-20 02:12

VLゴシックフォントファミリは、

  • M+ FONTS PROJECT による M+1C および M+1M フォントを英数字、かな、および一部の漢字(教育漢字を含む約4800文字)に使用
  • 不足部分の一部(約2500文字)を Project Vine鈴木大輔が M+ の漢字部品を元に新規に製作したものを使用
  • 残りの部分 Electronic Font Open Laboratory による さざなみゴシックフォントをベースに Project Vineが改変したもの(約500文字程度)で補填
  • Latin 1 Supplement を含む一部の文字、記号をM+の英数などの部品を元に作成したものを追加(VLGothic)
  • 全角記号の一部を新規に作成し追加
  • Unicode絵文字(U+1Fxxx)の一部を追加
  • East Asian Ambiguous Character Widthのグリフを全角幅に調整
  • 全体で17000文字以上を収録

の作業を行った、モダンゴシック体の日本語 TrueType フォントです。

M+ FONTS 由来の部分は未改変ですが、さざなみフォント由来の部分には常用漢字を中心に Project Vine および Daisuke SUZUKI により2500文字程度のグリフに改変を加えています。そのうち2200文字程度は M+ の漢字グリフをベースに新規に作りなおしました。また全角英数、記号およびギリシャ文字の大文字は M+1P のアルファベットをベースに改変したものを使用し、小文字もサンセリフ風に修正してあります。

VLGothic には M+ 1C Regular と組み合わせたプロポーショナルフォントである VL PGothic フォントと、M+ 1M Regular と組み合わせた固定幅フォントである VL Gothic フォントが含まれます。

対象ユーザ: その他の閲覧者, 開発者
主要対話語: 日本語
オペレーティングシステム: OS非依存
トピック: フォント
活発さ: 27
活発さ順位: 122位
登録日: 2008-10-21 14:31
最終更新日: 2019-10-15 04:16

Clover EFI bootloader

これはEDK2/Duet ブートローダー (http://www.tianocore.org )に代わるものとして作成された BIOS ベースのコンピューターのためのEFIベースのブートローダーです。

対象ユーザ: 開発者
オペレーティングシステム: MacOSX
プログラミング言語: C
トピック: SourceForge.net, ブート
ユーザインタフェース: ユーザインタフェースシステム
最終更新日: 2020-10-12 20:48

Open Computer Vision Library

Open Computer Vision Libraryには、リアルタイムなコンピュータビジョンのための500個以上のアルゴリズム、文書、およびサンプルコードがあります。チュートリアル文書はO'Reilly Bookにあります:Learning OpenCV http://www.amazon.com/Learning-OpenCV-Computer-Vision-Library/dp/0596516134

最終更新日: 2019-12-14 16:04

Diskless Remote Boot in Linux (DRBL)

DRBL provides diskless or systemless environment. It uses distributed hardware resources and makes it possible for clients to fully access local hardware. It also includes Clonezilla, a partition and disk cloning utility similar to Ghost.

主要対話語: 中国語 (繁体字), 英語
オペレーティングシステム: Linux
プログラミング言語: C, Perl, Unixシェル
ユーザインタフェース: X11アプリケーション
登録日: 2016-03-20 12:41
最終更新日: 2019-04-21 23:51

Julius

Julius は音声認識システムの開発・研究のためのオープンソースの高性能な汎用大語彙連続音声認識エンジンです。数万語彙の連続音声認識を一般のPC上でほぼ実時間で実行でき,認識率は90%以上です。言語モデル・音響モデルを任意に入れ替えられ,高い汎用性を持ちます.

主要対話語: 英語, 日本語
オペレーティングシステム: Linux, Windows, OS非依存
プログラミング言語: C
ユーザインタフェース: コンソール(テキストベース)
登録日: 2002-09-09 14:38
最終更新日: 2016-08-09 20:26

Xming X Server for Windows

Xming は、Microsoft Windows XP/Vista/7/8 (+ Server 2003/2008/2012) のための、すぐれたX Window サーバです。完全な機能を有し、小型で高速、簡単にインストールでき、Microsoft Windows上で単独で動作するとともに、(マシン毎にインストールすることなく)どこででも使えます。

最終更新日: 2015-04-15 14:11

DeSmuME

DeSmuME(デスミューミ)は、オープンソースで開発されているニンテンドーDSエミュレーターです。!WindowsおよびLinux、Mac OS Xで動作し、多機能かつ高速・高品質なのが特徴です。

DeSmuMEは当初フランス人のYopYop156氏が開発を行っていましたが、フランス国内の法律の改正のため、開発がいったん中止され、ソースコードが公開されました。そのコードをベースに、何人かの有志が独自に改良を加えたDeSmuMEをリリースしていましたが、その後開発者らは協力して「DeSmuME Team」を結成、現在もDeSmuMEの開発やリリースを続けています。

ちなみに、DeSmuMEという名前は「DS」と「EMU(Emulatorの略)」と「ME」から来ているそうです。かつて有名なニンテンドーDS改造ツールに「FlashMe」や「PassMe」というものがありましたが、そこから「Me」を取ってきて「DS Emu」とつなげて並び替えて「DeSmuME」となった模様。