プロジェクトシンプルリスト ソフトウェアダウンロードマップ

807 件のプロジェクトが条件に合致します
最終更新日: 2014-02-17 04:47

Algebra Helper

代数ヘルパーは、方程式の一方の側から他の量を移動するときの徴候の変化を示します。代数ヘルパーは !JavaScript で実装されます。現在 [/projects/freshmeat_firefox/ Firefox] とインターネット エクスプ ローラー 8 で動作します。次は、独自の数式を入力します。

(機械翻訳)
開発状況: 1 - 計画中
主要対話語: 英語
プログラミング言語: JavaScript
ユーザインタフェース: Web環境
最終更新日: 2018-10-08 08:47

Decimal BASIC Open Source Project

JIS Full BASIC規格のBASIC処理系 (仮称)十進BASICのマルチプラットフォーム化および国際化。

主要対話語: 英語, 日本語
オペレーティングシステム: MacOSX, Linux, Windows
プログラミング言語: BASIC
ユーザインタフェース: グラフィカル
活発さ: 110
活発さ順位: 65位
登録日: 2008-10-24 16:14
最終更新日: 2017-01-26 02:35

wxMaxima

wxMaximaは、コンピュータ代数システム「Maxima」のwxWidgetsによるクロスプラットフォームでグラフィカルなフロントエンドです。見映えのする数学的な出力の表示と、メニューとダイアログを通じたMaximaの機能への簡単なアクセスを提供します。

最終更新日: 2013-12-21 08:03

GNU TeXmacs

GNU TeXmacsは、科学者向けに特化したフリーのwysiwyw(what you see is what you want)編集プラットフォームです。このソフトウェアが利用者にもたらそうとするものは、テキスト、数学、画像、インタラクティブなコンテンツといった異なるタイプの内容物からなる構造化ドキュメントをひとつのユーザー・フレンドリなフレームワークで編集可能にすることです。さらに、TeXmacsの別の使い道として、コンピュータ代数、数値解析、統計解析のために使われる数多く存在する外部システムに対するインターフェースに用いることも可能です。Schemeを使えば、さまざまなプレゼンテーションスタイルをユーザー自身が新たに書くことも可能ですし、さらには新たな機能をこのエディタに追加することもできます。

最終更新日: 2018-10-09 08:22

gnuplot development

gnuplotは、科学技術分野においてよく知られた関数のプロットや数値データのプロットなどを行うパッケージです。

最終更新日: 2014-06-02 01:05

Armadillo C++ Library

Armadillo is a C++ linear algebra library (matrix maths) aiming towards a good balance between speed and ease of use. The API is deliberately similar to Matlab's. Integer, floating point, and complex numbers are supported, as well as a subset of trigonometric and statistics functions. Various matrix decompositions are provided through optional integration with LAPACK and ATLAS numerics libraries. A delayed evaluation approach, based on template meta-programming, is used (during compile time) to combine several operations into one and reduce or eliminate the need for temporaries.

最終更新日: 2009-04-17 12:44

R

Rは言語であり、統計的な計算やグラフィックのための環境です。Rはベル研究所のJohn Chambersらによって開発されたSに似ています。Rは統計的あるいはグラフィカルな様々な技術(線形/非線形モデリング、統計的テスト、時系列解析、分類、クラスタリングなど)を提供します。Rは繰り返し、条件分岐の制御フロー構造を備えた真のコンピュータ言語として設計されており、新しい関数を定義する事によって機能を追加することができます。負荷の大きい計算タスクを扱う場合、FortranとCのコードをランタイムでリンクして呼び出すことが出来ます。

最終更新日: 2014-03-16 18:01

SOFA Statistics

ソファは、統計情報、分析、および使いやすさ、学習が進むにつれて、美しい出力に重点を置いたレポート プログラムです。ソファはデータベースと結果を共有したり、spread­sheet に入れて準備ができて魅力的な形式で表示することができますに直接接続することができます。ソファを学ぶあなたが行くかどうかは、学生、ビジネス アナリストや研究者に役立ちます。

(機械翻訳)
データベース環境: MySQL, PostgreSQL (pgsql), SQLite
オペレーティングシステム: Linux, Windows
プログラミング言語: Python
トピック: Freecode.com, 解析, 統計
ユーザインタフェース: wxWidgets
最終更新日: 2014-03-16 20:55

FFTW

FFTWは高速なFFTのCライブラリです。複素数,実数,対称,多次元,並列変換をサポートし,任意の配列長で効率的な計算を行うことができます。多くの場合において他のフリーで入手できるFFTよりも高速です。ベンダーによりチューニングされたライブラリに勝るとも劣らない性能を有しています(ベンチマーク結果はホームページをご参照下さい)。性能達成のため,ノベル・コード・ジェネレーションとランタイムでの自己最適化を使用しています(他にも多数の職人芸を使用しています)。

最終更新日: 2013-08-15 14:12

FreeMat

Freematは、商用パッケージのMATLABに似た、工学および科学アプリケーションのためのインタープリター型の行列指向開発環境です。Freematは、視覚化、画像処理、プロッティングを提供します。

最終更新日: 2018-10-01 00:09

Maxima -- GPL CAS based on DOE-MACSYMA

Maximaは、ほぼ完成されたコンピュータ代数システムです。 数式処理に重点が置かれており、Lispで書かれています。 米国エネルギー省の MACSYMA から派生し、GPLでライセンスされています。 数式の積分、三次元プロット、常微分方程式を解くといった機能があります。

最終更新日: 2010-07-07 22:53

GNU CLISP

GNU CLISP は ANSI Common Lisp 実装の一つで、インタプリタ、コンパイラ、デバッガ、オブジェクトシステム (CLOS、MOP)、ソケット、高速な bignum、任意精度の浮動小数点数、および、ほとんどの Unix 類や Win32 で動作する外部言語インターフェイス、といったものが備わっています。

最終更新日: 2014-03-19 20:40

MathGL

MathGLは、Linux と Windowsの下で高品質な科学的グラフィックスをつくるために、高速なデータプロットと大規模な行列を取り扱えて、ウィンドウおよびコンソールモードで動作して、そして簡単に他のプログラムへ組み込めるライブラリです。

それは1次元、2次元、そして3次元のデーター配列によって40種類以上ものグラフィックを取り扱うことができます。 グラフィックスをラスタ形式やベクタ(EPSまたはSVG)形式へエクスポートできます。 OpenGLインターフェースを持ち、コンソール・プログラムから使うことができます。 データを取り扱うための関数と、データプロットを単純化するためのMGL言語スクリプトを持っています。 それは透過性とスムーズド・ライティングの何種類かと、ベクトルフォントとTexライクな数式描画、任意の曲線座標系、そしていろいろと便利に使えます。

最終更新日: 2012-09-08 16:28

Mathomatic

写生帳はポータブル、汎用のコンピューター代数学システム (CAS) をすることができます解決を区別するため、簡素化を組み合わせると代数方程式の比較、標準、複素数、モジュール式と多項式演算を実行など。それはいくつかの微積分とコンパイル/インストール、学ぶ、および使用する非常に簡単です。シンプルなコマンド ライン インターフェイスで象徴的な数学アプリケーションは信頼性、応答性、そして便利に使えるカラフルな代数電卓に設計されています。象徴的な数学ライブラリは、軽量で簡単に完全にない追加の依存ファイルを C で書き込まれているため、他のソフトウェアで含めます。

(機械翻訳)
主要対話語: 英語
プログラミング言語: C
ユーザインタフェース: コマンドライン, コマンドライン
最終更新日: 2013-03-03 02:54

Botan

Botanは、C++で書かれた暗号化ライブラリです。AES、MD5、SHA、HMAC、RSA、Diffie-Hellman、DSAやECDSAなどの一般的なアルゴリズムだけでなく、さらに無名又は特殊な様々な暗号化アルゴリズムを提供しています。また、SSL/TLS (クライアントとサーバ)、X.509v3証明とCRLs、及びPKCS #10証明要求も提供しています。フィルタ/パイプライン メタファを使うメッセージ処理システムは、コードに数行書き込むだけで、多くの共通的な暗号化タスクを実現できます。一般的ななCPUのためのアセンブリとSIMD最適化は、AESやSHA-1のようなクリティカルなアルゴリズムの高速化のために提供されています。