アカウント作成

Welcome to OSDN

OSDNアカウントを作成すると、オープンソース開発支援サイトOSDNの機能がフル活用できます。

  • OSDNにプロジェクトを設置して、プロジェクトメンバー共同でオープンソース開発
  • 自分が書いているオープンソースのコードやファイルを自分のために管理するPersonalForge
  • その他、オープンソース開発に便利な各種機能

OSDNで開発されているソフトウェアをダウンロードするだけならアカウントの登録は必要ありません。

アカウントの作成を行う場合には、下記の利用規約への同意が必要です。利用規約をよくご覧になった上で、下部にある「アカウント作成」の「利用規約に同意する」にチェックをつけてください。

OSDN利用規約

このWebサイトをご利用になる前に、サイトの利用に関するこの規約をよくお読みください。

1. 規約への同意

このWebサイトを使用することで、これらの利用規約に従うことに同意したと見なされます。この利用規約に同意しない場合は、サイトを利用しないでください。

OSDNは、利用者がこの文書に記載された利用規約を修正することなく承諾するという条件の下で、このWebサイトの情報およびサービスを利用者に提供します。このWebサイトを利用するには、これらの利用規約に同意する必要があります。

当サイトは、これらの条件の一部を我々の自由意志により定期、不定期を問わず、変更、修正、追加、削除する権利を保持します。それらの修正内容は、修正後の利用規約がWebサイトに掲載された時点で有効となります。利用規約の変更がサイトに記載された後も利用者がOSDNを引き続き利用した場合、利用者は変更内容を承諾したものと見なします。

また、各利用者による特定のサービスの利用は、各サービスに付随するガイドラインまたはサービス固有規則に従うものとします。OSDNおよびそのサービスを利用するには、利用規約の完全な承諾と合意が必要です。利用者が当サイトの条件条約を承諾しない場合は、ここで定義するように、OSDNとそのサービスを利用する権利を付与されず、OSDNとそのサービスへのアクセスが禁止されます。

OSDNは、いつでも、また何度でも、OSDNおよびそのいかなるサービスの全部またはその一部を、一時的または恒久的に変更または停止する権利を保持します。OSDNは、この文書で明確に記載されている場合を除き、そのような変更、一時停止、または停止について、いかなる利用者またはサードパーティに対しても責任を負いません。

2. 非合法な使用法および禁止されている使用法

OSDNのWeb サイトを利用した時点で、利用者は、このWebサイトおよびこのWebサイトから取得したいかなるコンテンツも、非合法な目的やこの利用規約で禁止されている目的で使用しないことをOSDNに誓約したものとします。これらの利用規約のいずれかに違反した場合は、OSDNのWebサイトを利用する権利が自動的に消失します。

3. サービスについて(Webアクセスを含まず)

OSDNは、Open Source Initiative(以降、OSI)によって承認されているライセンス、その他ソフトウェアおよびコンテンツ開発に関してOSDNによって承認される協定の条件下において、ソフトウェア開発およびコンテンツ作成を支援する目的(以降、目的)で、OSDN株式会社(以降、OSDN)が所有および運営するWebサイトです。OSDNは現在、各種通信ツール、ソースコードコントロールおよびプロジェクト管理ツール、オンラインフォーラム、パーソナライズドコンテンツ、オープンソースソフトウェア開発およびコンテンツ作成のための豊富なオンラインリソースへのアクセスを、利用者が自由に使用できるネットワークを通じて利用者に提供しています(以降、集合的に"サービス")。サービスを利用するためには、各利用者が、直接、またはWebベースのコンテンツにアクセスするためのデバイスを介して、自主的にWorld Wide Webへのアクセスを取得する必要があり、またアクセスに必要なサービスの手数料および設備の費用は利用者が負担するものとします。

4. 登録の義務

OSDNの要求に応じて、利用者は次のことを実行する義務を負います。(a) サービスの登録フォームに、真実、正確、最新、および完全な情報を提供すること(以降、"登録データ")、および (b) 必要に応じて登録データを維持し、迅速に更新すること。調査により、利用者が提供した情報が真実、正確、最新、または完全でないことに疑念を抱くに十分な根拠を得た場合、OSDNは、その利用者のアカウントを停止または剥奪し、その利用者による、この文書で明言している以外のあらゆるサービスの全部または一部の利用を、現在および将来にわたって禁じることができます。

サービスの登録プロセスが完了した時点で、各利用者にパスワードとアカウントが割り当てられます。利用者は、このパスワードとアカウントの機密保持に全責任を負い、またこのパスワードとアカウントの下で発生したすべての活動に全責任を負います。OSDNは、利用者が、(a) 自分のパスワードまたはアカウントの不正利用、またはなんらかのセキュリティ違反について即座にOSDNに知らせなかったこと、および (b) 各セッションの終わりに利用者がアカウントを正しく終了しなかったことによって発生した損失や障害を含め、利用者がこのセクションに準じなかったことによって生じるいかなる損失にも障害にも責任を負うことはできず、また負うことをしません。

OSDNは、利用者の登録データを、OSDNのプライバシー規定に従って取り扱います。

5. コンテンツ

すべての情報、データ、テキスト、ソフトウェア、音楽、音声、写真、グラフィック、ビデオ、メッセージ、その他の素材(以降、集合的に"コンテンツ")には、それが公に投稿されたものであれ、個人的に送信されたものであれ、それらのコンテンツを発信した本人が全責任を負います。すなわち、利用者がアップロード、投稿、電子メール、その他の方法でOSDNまたはそのいずれかのサービスを介して送信したすべてのコンテンツには、OSDNではなく、送信した利用者がすべての責任を負います。利用者は、OSDNまたはそのサービス上での、ソフトウェアの暗号化、技術の輸出、わいせつ物の送信、知的所有権の合法的使用に関する法律を含め、該当する法域における法律で禁じられているとOSDNが判断するようなコンテンツの配信、その他の活動の運営や参加をしてはなりません。

OSDNはコンテンツを事前に選別または確認することはありませんが、目的に添わないと判断されるコンテンツを拒否または削除する権利を保持します。またOSDNは、利用規約に違反している、または非合法であると考えられるコンテンツを、OSDNの自由意志で拒否または削除する権利を有します (ただし義務は負いません)。OSDNは、法律、裁判所、または政府の命令により求められた場合、または、OSDN、利用者、および公共の権利、所有財産、または個人の安全性を保護するために有益であると判断された場合に、OSDNの完全な自由意志により、コンテンツを保持、またはコンテンツを公開することができます。OSDNは、サービスを介して投稿されたコンテンツを管理しないため、コンテンツの正確さ、完全性、品質は保証しません。どのような場合でも、OSDNは、コンテンツの誤りや不足に対する責任、および投稿、電子メール送信、その他の方法でOSDNまたはサービスを介して提供されたコンテンツを使用したことによって生じるいかなる損失や損害に対する責任を含め、しかしこれに限定されず、いかなるコンテンツに関するいかなる責任を負いません。

利用者は、OSDNまたはそのサービスを利用することで、不快な、俗悪な、または公序良俗に反するコンテンツに触れる可能性があります。利用者は、コンテンツの正確さ、完全性、利用価値などを含め、自らコンテンツを評価し、コンテンツの利用によって生じるリスクを負う必要があります。

6.OSDNに投稿されたコードその他のコンテンツに適用されるライセンスその他の条件

OSDNの利用者によって投稿された、CVSやSVNの中に、またはファイルリリースとして保管されているデータ (以後、"ソースコード") の利用、複製、変更、知的所有権の所有権は、ソースコードに適用される、OSIによって承認されたライセンス、またはそのようなソースコードに適用される、OSDNによって承認されたライセンス契約の制約を受けます。

メッセージボードやバグトラッカーといった、利用者が自由にアクセスできるサイト機能に入力および保管されたテキストやデータについては、送信した利用者が所有権を保持します。プロジェクト活動を管理するために、OSDNサイトによって作成された、公開されている統計的コンテンツについては、OSDNが所有権を保持します。どちらの場合も、送信した利用者は、そのようなコンテンツの一部または全部を、世界のあらゆる地域で、利用、再生産、変更、改変、公開、翻訳、派生的成果物の作成、配布、実行、表示、また現在知られていないまたは将来開発されるものを含めたあらゆる形式、媒体、技術によってほかの成果物へ組み込むことができる、無償、永久的、取消不可、非限定的、および完全にサブライセンス可能な権利およびライセンスを、適用可能な承認済みのあらゆるライセンスの条件に応じて、OSDNに付与します。

プライベートOSDN開発ツールや、OSDNメールといった、OSDNのプライベートエリアに投稿されたコンテンツについては、送信した利用者が適切と考える範囲で、OSDNやほかの利用者に対して、権利やライセンスを付与することができます。

OSDNがホストしているあらゆるサブドメインに置かれているコンテンツで、それらのサブドメインの所有者またはライセンス保持者の完全な編集制御下にあるコンテンツは、そのようなソースコードに適用される、OSI によって承認されたライセンス、またはそのようなコンテンツに適用される、OSDNによって承認されたライセンス契約の制約を受けます。

7. サービス再販の禁止

サービスの一部または全部、サービスの利用、およびサービスへのアクセスは、いかなる商業的目的でも販売、再販、提供することはできません。

8. 利用および保管に関する一般的な慣例

OSDNは、サイトに掲載されているサービス固有規則に定義されているように、サービスの利用に関して、一般的な慣例や制限を設けることができます。OSDNは、サイトデータをバックアップし、データの紛失や削除の際にそれらのデータを利用できるよう適切な努力をしますが、OSDNは、サービスによって維持または送信されたメッセージ、その他の通信物、およびその他のコンテンツの削除、保管の失敗などについて何ら責任も義務も負いません。OSDNは、長期にわたって使用されていないアカウントやプロジェクトを、"活動停止状態"としてマーク付けし、アーカイブする権利を保持します。OSDNは、これらの一般的な慣例およびサービス固有規則を、利用者および公共への通知を伴って、完全な自由意志でいつでも変更できる権利を保持します。

9. アカウントの無効化

当サイトは、いかなる理由によっても、その完全な自由意志により、利用者のアカウントを無効化することができます。無効化の理由には、主に以下が含まれます(ただしこれらに限定されません):1.)これら利用規約の違反。2.)サイトのリソースの悪用、またはサイトおよびサイトリソースへの不正なエントリを実行しようとする試み。3.) 目的に添わない方法でのサービスの利用。4.)無効化を求める利用者からの要請。5.)適用される法律、規制、裁判所、または政府機関の命令。

OSDNは、特定の利用者によるOSDNおよびそのあらゆるサービスへのアクセスを、事前の通知なしに無効化できます。無効化の際、OSDNは、直ちに利用者のアカウントを利用不可にし削除することができ、またそれ以降の、ファイル、サービス、OSDNへのアクセスを禁止することができます。OSDNは、特定の利用者のアクセスまたはアカウントの無効化について、いかなる利用者その他の第三者に対しても責任を負いません。

10. リンク

OSDN、あらゆるサービス、または第三者は、ほかのWebサイトへのリンクを提供することがあります。OSDNは、それらのほかのWebサイトおよびWebベースのリソースに対して何ら管理を行わず、それらおよびコンテンツ、広告、製品、その他の素材の利用可能性について何ら責任を負いません。OSDNは、それらのサイトとの接続において、利用者がこうむった被害や損失について、直接的にも間接的にも責任や義務を負いません。情報、素材、製品、サービスを含め、リンク先のWebサイトへのアクセスと利用は、利用者の責任において実行されるべきものです。

このWebサイトのプライバシーステートメントは、利用者が当サイト内にいる際にのみ適用されます。ほかのWebサイトへのリンクを選択した場合は、個人情報を開示する前に、該当するWebサイトのプライバシーステートメントをお読みください。

11. 賠償、保証の免責、責任の限定

各利用者は、利用者によるOSDNの利用、コンテンツの送信、投稿、伝送、または利用規約の違反によって発生した賠償要求を含め、利用者の行動または手落ちによって生じた、第三者から請求された弁護士の手数料を含めた、あらゆる苦情、需要、損害、費用、責任から、OSDN、その子会社、提携先、および個々の役員、従業員、代理人、およびOSDNが運営するサイトのパートナーを、保護、擁護しなければならず、損害を与えてはなりません。

各利用者のサービス利用について、利用者自身がすべての責任を負います。サービスは、"現状"で"利用可能"な状態で提供されるものとし、OSDNは、利用者の通信または個人用の設定に関する、適時性、削除、誤配、保管の失敗について、何ら責任を負いません。各利用者は、素材をダウンロードしたことによって生じた、利用者自身のコンピュータシステムの障害やデータの損失に対して全責任を負うこととします。OSDNは、商品性、特定の目的への適合性、非侵害性の黙示的保証を含むがそれに限定されない、あらゆる明示的および黙示的保証も否認することをここに明言します。 OSDNは、特に、(i)OSDNまたはあらゆるサービスが利用者の要求を満足させること、(ii) 利用者のアクセスが中断されず、適時性があり、安全で、エラーがないこと、(iii) 利用者が取得したコンテンツ、製品、サービス、情報、その他の素材の品質が、利用者の期待に添うこと、 (iv) ソフトウェアのエラーがすべて修正されること、を保証しません。OSDNの著しい怠慢または意図的な不正管理によって生じた損害を除き、利用者がサービスを利用したこと、またはサービスを利用できなかったことによって生じる、利益、信用、利用性、およびデータの損失、またはその他の無形の損害、代替サービス調達の費用、不正アクセス、または伝送やデータの代替品、サービス上での第三者の申し立て、またはOSDNおよびあらゆるサービスに関するその他のことがらを含むがそれに限定されない、いかなる直接的、間接的、付随的、特別重大な、または懲罰的な損害についても、OSDNが該当する損害の可能性を知らされていたとしても、何ら責任を負いません。 ここに記載された内容は、OSDNと利用者またはその他の個人や組織との間に、代理人、パートナーシップ、ジョイントベンチャー、雇用関係、フランチャイズ契約などを結ぶためのものではなく、またこれらのサービス利用規約は第三者の権利を拡張するものでもありません。 前述したように、OSDNは、OSDNの利用者、訪問者、およびリンクされた第三者のアクションを制御することはできません。当サイトは、認識した不正行為について、適切な当局に報告する権利を保持します。当サイトは、OSDNまたはあらゆるサービスに対して、連続的に、中断されず、また安全にアクセスできることを保証しません。Webサイトの運営は、当サイトの制御を越えたさまざまな要因により影響を受けます。また、障害予防としての定期的メンテナンス、および必要に応じた緊急のメンテナンスによって、サービスおよびWebサイトへのアクセスが一時的に中断されることがあります。保証の免責および責任の限定は、契約の違反、不正な行為、怠慢、その他あらゆるOSDNの手続きに起因する、実行の失敗、エラー、手落ち、中断、削除、欠陥、運営や転送の遅延、コンピュータウイルス、通信ラインの障害、盗難、破壊、または不正アクセス、あらゆる資産の改変または使用によって生じたあらゆる障害に対して、制限なしに適用されます。

12. 商標情報

OSDNのロゴ、その他OSDNの商標、サービスのマーク、プロダクトやサービスの名前は、Geeknet もしくはOSDN株式会社の商標です(以後、OSDNマーク)。その他の名前およびデザインは、それぞれの所有者の商標である場合があります。利用者は、OSDN株式会社の商標利用ガイドラインに沿った方法でのみ使用することができます。

13. 著作権

OSDNは、他者の知的所有権を尊重し、OSDN Web サイトの利用者にも同様のことを求めます。

OSDNが著作権を侵害の報告を受けた場合、OSDNは、コンテンツを拒絶または削除する権利、および利用者のアカウントを無効化する権利を保持します。

14. 一般情報

この利用規約は、各利用者とOSDNの間のあらゆる合意契約を制定するものであり、以前のあらゆる合意に優先して、各利用者によるサービスの利用を規制します。各利用者が、提携先のサービス、サードパーティのコンテンツやソフトウェアを利用する際には、これ以外の利用規約も適用されることがあります。利用規約、および各利用者と OSDNの関係に対しては、法律の条項の矛盾に関係なく、日本法が適用され、東京地方裁判所を第一審専属管轄裁判所とします。

15. 利用規約の違反

利用規約への違反が発覚した場合は、OSDNのシステム管理(admin at osdn.net)に報告してください。

(C)OSDN Corporation All rights reserved.

プライバシーポリシー

この文書は、下記に示すOSDN各サイト(以下、サイトもしくは各サイト)および関連サービスの利用者に 対して、ユーザーの個人情報の収集、使用、公開における我々の方針を説明し、また、個人情報の 更新、修正方法についてユーザーに与えられた選択肢を説明するものです。この個人情報に関する 方針は、OSDN株式会社(以下、OSDN)およびその子会社や関連会社にも適用されます。

  • OSDN.net
  • SRAD.jp
  • osdn.co.jp

OSDNでは、個人情報の取り扱いに最善の配慮を行い、各サイトの利用者に対して登録情報を含む 個人情報の可能な限りの制御権を与えることを目標にしています。 また、OSDNは、収集、提供を受けた個人情報を厳正な管理の下で安全に蓄積、保管し、個人情報への 不正アクセス、紛失、破壊、改竄、および漏洩等に対して適切な予防並びに是正処置を実施いたします。

この個人情報に関する方針は、OSDN保有の各サイトの登録・利用において生じるユーザーの行動に 対して適用されます。この個人情報に関する方針やその他のOSDNの利用規約(Terms of Use Agreement) で示されている場合を除き、OSDNはユーザーやビジターの許可なしに彼らの個人情報を開示することはありません。 また、ユーザーは各サイトを利用し続けることで、個人情報に関する方針に従って我々が取得した個人情報の取り扱いの 行為に同意したことになります。

1. 我々が収集する情報

我々が収集する個人情報の種類は下記の通りです。

ユーザーが提示する情報:

サイトの特定のエリアにてOSDNは個人情報の掲示を求めることがあります。 例えば、ユーザーが登録したアカウントのプロフィールを完成させるために、あなたのユーザー名、 利用するソーシャルメディアサービス、電子メールアドレス、自己紹介文といった情報が該当します。 ただし、サイト上でのユーザー名以外の多くの個人情報は任意での登録になります。

また、ユーザーが制作したコンテンツ(ソースコード、リリースファイル、記事、日記、写真、コメント、 レビューなど)の投稿時、新規のアカウントの作成、メーリングリストへの参加、特定のサービスへの参加などの 際に個人情報の掲示を求めることがあります。その個人情報には電話番号、氏名、郵便番号、年齢、職業などの 個人情報が含まれることがあります。

ユーザーに関して我々が収集する情報:

ユーザーが各サイトを使用する時、OSDNは、ユーザーが訪れたページ、訪れた順番、 ページインタラクション情報、電子デバイスの種類、IPアドレス、オペレーティングシステム、 ヘッダー情報、ブラウザーソフトウェアを含む、訪問に関する技術的な情報を自動的に収集します。

他の情報源からOSDNが取得した情報:

OSDNは、広告ネットワークを含む様々なビジネスジネスパートナーからユーザーに関する情報を取得するかもしれ ません。また、ユーザーをソーシャルメディアもしくは他のwebサイトのアカウントと関連づけることが できるよう、第三者と連携して情報を収集するかもしれません。

集計されたデータ:

OSDNは、マーケティング、広報目的のためにユーザーから集めた個人データ(IPアドレス、OS、ブラウザー のソフトウェアタイプなどを含む)を集計します。個々のデータがユーザーに関連付けられないよう、 OSDNはデータの集計の過程で匿名化処理を行います。また、OSDNは、広告主に対して、彼らの広告の閲覧数と クリック数を報告するために集計されたデータを開示します。

2. 収集した情報の使用方法について

OSDNは、広告主やその他のビジネスパートナーを含む第三者に対して、個人データを移転するビジネス上の 必要性が生じた場合、プライバシーに関わる我々の方針に従うことを要求します。また、 我々はセキュリティー及びプライバシー関連の法律に従い、個人データの安全を保証するための対策を講じることに 努めています。OSDNと関連していると主張する第三者が不正にユーザーに関する情報を収集もしくは使用したと 疑われる場合には、文書の末尾に示す連絡先に連絡してください。

データの集計方法:

OSDNは、集計されたデータを利用して、ユーザーの集団的な特性や行動に関する統計的分析を行ったり、 人口構成および関心事を調べることで、より質の高く、より便利なサイトを構築します。 OSDNは、このデータをもとにした統計的情報を、広告主やその他の顧客に売却、賃貸するなど商業的に 利用することもあります。

個人情報の利用:

OSDNは、下記の理由から取得した個人情報を下記のように使用する場合があります。

  • ユーザーのニーズを理解し、ユーザーに関連するコンテンツを制作するため
  • ユーザーにアンケートを送ることで市場調査やプランニングを行うため
  • サービス、コンテンツ、プロダウトの質の向上のため
  • ユーザーへのカスタマーサポートを提供するため
  • OSDNが提供する他のサービスに関する情報をユーザーに提供するため
  • ユーザーの同意が得られている場合に、OSDNのビジネスパートナーから提供されるサービスや情報、 プロダウト、提供物に関する電子メールを送るため
  • ユーザーのためにサイトをパーソナライズするため
  • ビジターの地理的条件に合ったサイトの機能を提供するため
  • ユーザーに影響を及ぼす可能性のある、サイト上の変化をユーザーに知らせるため
  • ユーザーがプロダクトを購入したり、もしくはユーザーが選択する活動に従事することを許可するため
  • ユーザーの個人情報のあらゆる利用において、同意の記録を残すため
  • 各サイトの安全性や整合性を守るため

ニュースレターなどの形態でOSDNがユーザーへメールを配信するような場合には、我々は必ず メッセージ内には購読を停止するためのページへ到達可能なリンクを掲載します。

なお、ユーザーがオープンソースライセンスでライセンスされたコンテンツと併せて個人情報を 掲載したり、ユーザー間のメッセージ配信、パブリックフォーラムへの投稿など、ユーザーが自らすすんで個人情報を 公開する時、ユーザー名、電子メールアドレス、その他のユーザーが投稿した情報はサイト上で公開される ことがあります。そのようなユーザーが公開ページに掲載することを選んだ個人情報の使用がきっかけで 起きるかもしれない事象については、いかなる結果についてもOSDNは責任を負いません。

3. 収集した情報の共有について

OSDNは、ユーザーの個人データを下記の方法で共有するかもしれません。

  • 電子メールマーケティング、テレマーケティング、顧客サービス、B2Bリードバイヤー、ユーザーの行動を記録するデータ収集企業、広告ネットワーク事業者など、我々の事業活動を助ける第三者のサービス提供者と下記の2条件に従う場合に限り、あなたの個人データを共有する可能性があります。
    1. サービスを提供するのに必要な限りにおいてのみ個人データを使用すること
    2. 機密性を守るための保護策を講じることを保証する条項を契約書、利用規約、覚書などに盛り込むこと。
  • OSDNは、OSDN.netを利用するオープンソースプロジェクトとあなたの個人データを共有する場合があります。オープンソースプロジェクトの運営を円滑に行うという目的のために行われ、オープンソースプロジェクトはOSDNの利用規約とプライバシーポリシーを尊守しることが求められます。共有する情報は下記の二つです。
    1. メーリングリスト:オープンソースプロジェクトが運営するメーリングリストでは、個人のメールアドレスの情報を掲示されたリストの管理権限がそのオープンソースプロジェクトの管理者に付与されています。
    2. アクセス解析:オープンソースプロジェクトが運営するページにて第三者のアクセス解析サービスを利用することがあります。
  • OSDNは、ユーザーに事前に知らせることなく、各サイトのユーザーから収集した情報をもとに集計されたデータを第三者と共有する場合があります。集計されたデータは統計として使用されるものであり、誰一人としてその集められた情報から個人を特定されることはありません。
  • 同サイトの特定のデータを、オープンソースソフトウェアに関する学術的研究を目的に研究者や研究機関と共有する場合があります。
  • 各サイトのシステム、サーバー、ネットワーク、ビジネスを保護し、セキュリティーまたは技術的な問題の解決を図るために、ユーザーから提示された情報を開示する可能性があります。
  • OSDNの権利の保護、ユーザーの安全、不正行為の捜査、政府機関の要請、法的手続きの遵守のために情報の開示が望ましいと考える場合、OSDNはあなたの個人データを開示することがあります。また、OSDNは、違法性や権利侵害が疑われる活動、OSDNの利用規約(Terms of Use Agreement)への違反行為を発見した場合、該当のユーザーに対してサイトの利用の一時停止または終了させる権利を留保しています。
  • OSDNおよび各サイトが合併、買収、売却の対象となった場合、個人データに関する如何なる変更についても、ユーザーに告知します。

4. クッキー、Webビーコン、類似トラッキング技術

OSDNの各サイトでは、「Webビーコン」と呼ばれる技術を使用しているページがあります。WebビーコンはクリアGIFとも呼ばれ、 ごく小さな画像ファイルを利用して特定のページへのアクセスが把握するための技術です。特定の個人の行動も可能な 技術ですが、OSDNの各サイトではユーザーへ地理的に近いサーバーからコンテンツをダウンロードできるようにする仕組み の一部で使用されることがありますが、個人情報を取得する目的では使用されていません。

特定のブラウザーには、Webサイトやアプリケーションにあなたのオンライン活動を追跡して欲しくないことを 伝えさせてくれる「Do Not Track」という機能があります。ただし、OSDNの各サイトは、ブラウザーの 「Do Not Track」信号には現時点で反応しません。

また、各サイトでは利用者のニーズに合わせた情報を提供するためにクッキー(cookie)を利用しています。 クッキーはユーザーが訪れたサイトからユーザーのブラウザに送信するデータで、ブラウザによってユーザー環境に 保存されうるものです。ユーザーは自身の責任でクッキーを無効化したり、自身の環境から削除できます。 なお、クッキーを無効化することにより、OSDNサイトの一部もしくは全部が正常に機能しなくなる可能性があります。

利用者の関心ごとに基づいた広告について:

OSDNの各サイトは、クッキー、webビーコン、その他のトラッキング技術を用いた利用者の関心ごとに基づいた広告手法を 使う広告ネットワークに参加することがあります。つまり、OSDNの各サイトで、 ユーザーが自身のWebブラウズの閲覧行為に合わせられた広告を見かけるかもしれないし、また、あなたのOSDNサイト上での 行動に合わせられた広告を他のWebサイト上で見るかもしれないということを意味します。

Webブラウザー、Webサイト、モバイル機器の中には、利用者の関心ごとに基づいた広告を無効化するものもあります。 詳しくは、訪れているwebサイト、Webブラウザーのヘルプ、ユーザーが使用する機器の設定、そしてOSDNの 「広告配信事業者のポリシー・手法について」を参照してください。その文書よりOSDNで利用している外部サービスに 対して個別のオプトアウトを行うことができます。

また、下記の各サイトから利用者の関心ごとに基づいた広告をオプトアウトすることもできます。

  • NAI website http://www.networkadvertising.org/choices/
  • DAA website http://www.aboutads.info/choices/
  • DDAI (For Japanese users) http://www.ddai.info/optout
  • Your Online Choice (For EEA users) http://www.youronlinechoices.com/
アクセス解析について:

OSDNの各サイトでは、利用者の動向の調査や最適な広告配信をするために第三者のアクセス解析サービスを 利用して、サイト利用の統計的な情報を取得しています。 このアクセス解析サービスは前項で説明した 利用者の関心ごとに基づいた広告と同様にクッキーなどの技術が利用されています。 このアクセス解析ツールでは、広告ネットワークなどで取得されるユーザー属性データと合わせて統計処理 されることもありますが、それらの情報は個人識別はされず、匿名のデータの形で扱われます。 また目的以外の用途で利用されることもありません。

第三者Webサイトへのリンク及びサブドメイン:

OSDNの各サイト上のコンテンツには、ユーザーの利便性の目的のために第三者Webサイトへのリンクが掲載 されています。ユーザーがこれらのリンクを使用する時、ユーザーはOSDNの各サイトから離れることになり、 OSDNのポリシーはこれらの第三者webサイトには適用されません。 OSDNは、これら全ての第三者サイトを審査したり管理することはなく、また第三者サイトに対して、 また彼らのコンテンツやプライバシーへの慣習に対しても責任を負いません。また、 第三者webサイトについて、OSDNはこれらの第三者サイトのサービス、プロダクトについても保証や 表明もしません。

なお、OSDN.netに関しては、(言語コードもしくは国コードで構成されるサブドメインを除く) サブドメインにてOSDNは下記のサービスを提供しています。

  • 開発者とエンドユーザー間の情報共有のためのWebホスティング環境
  • 第三者のミラーサービスサイトを通じたソフトウェアダウンロード

ユーザが、上記のOSDN.netのサブドメインを冠する第三者Webコンテンツ、ソフトウェア、サービスを 利用して発生する個人データは、それらのサービスを提供する第三者のプライバシーおよびセキュリティに 関するポリシーに従うことになります。

5.セキュリティ

OSDNの各サイトでは、ユーザーが個人情報をwebフォームに入力する際を含めて、多くの情報の伝送を暗号化します。 また、その他の受け取った個人情報を保護するため、一般的に妥当と認められる基準に従います。

しかし、インターネット上の情報の伝送、または電子的保管のセキュリティ対策は100%の安全性を 保証されるものではなく、そのため、第三者に個人情報がアクセス、開示、変更、および破壊されることは ないことを保証することはできません。ユーザー自身の責任においてログイン情報を守り、 OSDNの各サイトを通じて機密情報を公開しないことをお薦めします。

6. 懸賞、コンテスト、投票

OSDNの各サイトでは、広告やコンテンツを周知する目的やユーザーのニーズを把握することを目的として、 懸賞、コンテスト、投票を行うことがあります。

これらの懸賞やコンテストへの参加は完全に任意であり、参加に際して求めらる情報には通常、 連絡先の情報が含まれる。これらの活動に関連してユーザーが提示する如何なる個人情報は、通常この文書で示される ポリシーに従って扱われることになります。ただし、特定の懸賞においては、個別に条項が追加される場合があります。 また、OSDNでは、これらの投票やコンテストを行うのに、第三者のサービスプロバイダを使用するかもしれません。 第三者のサービスプロバイダに対しては如何なる他の目的に我々のユーザーの個人データを利用することを禁じます。

7. ソーシャルメディア

OSDNの各サイトには、Facebookの「いいね」ボタンなど一般的によく知られているソーシャルメディアが 用意しているウィジェットが含まれています。また、それらのソーシャルメディアのサインイン・サービスを 利用してOSDNの各サイトへログインできたり、ソーシャルメディアへコンテンツを手動もしくは自動で投稿 できたりします。こうした機能の利用にはこのプライバシーポリシーではなく、それらの機能を提供する 企業のプライバシー方針が適用されることに注意してください。

8. ユーザーの権利

ユーザーが提示した個人情報へのユーザー自身からのアクセスに関してあなたに与えられた権利、および 個人情報の更新、修正、削除に関してユーザーに与えられた選択肢をここで示す。

データへのアクセス:

OSDNは、ユーザーから文書末尾に示す連絡先に対してリクエストがあり次第、ユーザーの個人情報を我々が保持しているのか、 または第三者の代わりに取り扱っているのかどうかに関する情報をユーザーに提供します。 もしユーザーの個人情報が変わる場合には、各サイトのユーザー情報ページに自身で変更を加えたり、 文書末尾への連絡先に依頼することで、ユーザーの個人情報を修正、更新、削除を行うことができます。

データの保持:

OSDNは、ユーザーのアカウントが有効である場合、もしくは各サイトのサービスをユーザーへ提供する必要がある場合、 または関連する法的に義務付けられている場合において、あなたの個人情報を保持し続けます。 ユーザーがアカウントの解約を望む場合、もしくはOSDNがユーザー個人を特定できる情報の利用することを 停止したい場合には、末尾に示す連絡先にご連絡ください。

日記、ブログ、フォーラム、メーリングリスト:

OSDNの各サイトは、一般的にアクセス可能なブログ、日記、コミュニティーフォーラム、メーリングリストなどの 機能を提供する。こうしたエリアにユーザーが提供する情報は、これらにアクセスする他の第三者が読んだり、 集めたり、利用するかもしれないことに留意してください。 このようなエリアからユーザーの個人情報の削除をリクエストするには、文書末尾の問い合わせ先へご連絡ください。 ただし、場合によっては、OSDNはユーザーの個人情報を完全に削除できないかもしれません。これは、 ユーザーが議論に対してコメントを加えたり、もしくはメーリングリストに投稿したりしたことのある場合に、 ユーザーの個人情報を削除することでシステムの機能に障害をもたらす可能性がある場合に発生する可能性があります。 このような場合、ユーザーを特定できないように匿名化処理を行うことで要請に応える場合があります。

マーケティング目的の電子メール:

広報やマーケティング目的の電子メールでのお知らせは、ユーザー自身でいつでも受け取りを無効化できます。 アカウントを維持するためのシステム的な案内を送る電子メールについては、アカウントが継続する限り無効化は されません。

9. 未成年者

OSDNの各サイトは、18歳未満の未成年者が利用を行う際には必ず親権者の同意を得るものとし、利用の継続が あることでプライバシーポリシーに対して親権者の同意があるものとみなします。 各サイトでは、未成年者の個人を特定できる情報を意図的に集めることはないが、未成年者が個人情報を各サイトに 提示したことが疑われる場合には、我々にご一報ください。未成年者の個人を特定できる情報を所有していることが 確認された場合には、我々のデータベースから該当の情報を削除することがあります。

10. 特別な種類の個人データ

OSDNは、人種や民族的な出身、政治的意見、宗教、生体データや健康に関わるデータ、 個人の性的関心を含め、EU一般データ保護規則(General Data Protection Regulation:GDPR)で 「特別」もしくは「機密」と考えられるいかなる個人情報も意図的に収集することはありません。

11. 準拠法

OSDNおよび各サイトのサーバーの多くは日本国に所在しているため、OSDNの各サイトのプライバシーポリシーは、 日本国の法律に従うように書かれています。なお、EEA居住のユーザーは、GDPRに基づいた追加的権利を有します。

12. 他の国への移転

OSDNは、各サイトおよび関連するサービスを日本国から提供しています。 OSDNは、ユーザーの居住国以外に所在する第三者にお客様情報の取り扱いを委託し、または情報を共有することがあります。 これらの情報の伝送無くしては、ユーザーが我々のサイト及びサービスを利用することは不可能なため、 各サイトを利用するにための条件として、ユーザーの個人情報を日本国もしくは第三者のサービスが所在する国へ 伝送することに対する、あなたの同意を必要とします。 その場合、ユーザーの個人情報はユーザーの居住国の法律とは異なる個人情報保護法に従うことがあり、 それらの地域ではお客様の情報に関してお客様の有する法的権利が少なくなる場合があります。 OSDNはこの文書で示されるポリシーの規定に基づいてユーザーの個人情報の取り扱いを行います。

13. このプライバシー方針に加えられる変更

OSDNは、この文書で示すプライバシーポリシーの一部もしくは全部を将来的に更新することがあります。 我々が重要な変更をこのポリシーに加えるときは、各サイト上で分かりやすい方法にてユーザーへお知らせします。

なお、OSDNの各サイトを利用することで、ユーザーはこのプライバシーポリシーに同意したとみなされることに 注意してください。もしあなたがこのポリシーに合意しない場合、OSDNの各サイトの利用を停止してください。 このため、本ポリシーを定期的に読み直すことを推奨します。

14. 問い合わせ先

このプライバシー方針および各サイトでの個人情報の扱いについての質問、苦情、要請、その他の 問い合わせは、privacy@osdn.netにお願いします。 また、 下記アドレスに連絡することもできます。

東京都荒川区西日暮里4−21−12 クリスタルビル4F
OSDN株式会社 個人情報管理責任者 宛