2021-01-18 9:00 JST 〜 メンテナンスによるサービス全停止予定

プロジェクトシンプルリスト ソフトウェアダウンロードマップ

1544 件のプロジェクトが条件に合致します
最終更新日: 2021-01-13 21:50

Clonezilla

Clonezilla は、True Image®に似た、パーティションおよびディスククローンツールです。 これは、ハードドライブにのみ使用されているブロックを保存し、復元します。 Clonezillaは、次の2種類、Clonezilla LiveとClonezilla SE(サーバー版)をご利用いただけます。

  • Filesystem supported: ext2, ext3, ext4, reiserfs, xfs, jfs of GNU/Linux, FAT, NTFS of MS Windows, HFS+ of Mac OS, UFS of BSD, minix of Minix and VMFS of VMWare ESX. Therefore you can clone GNU/Linux, MS windows and Intel-based Mac OS, no matter it's 32-bit (x86) or 64-bit (x86-64) OS. For these file systems, only used blocks in partition are saved and restored. For unsupported file system, sector-to-sector copy is done by dd in Clonezilla
  • LVM2 (LVM version 1 is not) under GNU/Linux is supported.
  • Multicast is supported in Clonezilla SE, which is suitable for massively clone.
  • Based on partclone to clone partition. However, clonezilla, containing some other programs, can save and restore not only partitions, but also a whole disk.

For more info about Clonezilla, including usage, installation and forum, please visit this website: https://clonezilla.org

活発さ: 859
活発さ順位: 22位
登録日: 2016-02-29 12:45
最終更新日: 2020-10-30 09:50

PostgreSQL で ヒント句を使う

コメント中にヒント情報を記述することで、SQL文やGUCパラメータを変えずに実行計画を制御します。

データベース環境: PostgreSQL (pgsql)
主要対話語: 英語, 日本語
オペレーティングシステム: BSD
プログラミング言語: C
ユーザインタフェース: コマンドライン
活発さ: 3
活発さ順位: 209位
登録日: 2012-12-27 17:34
最終更新日: 2020-01-27 01:24

Bulk Crap Uninstaller

Bulk Crap Uninstaller (in short BCUninstaller or BCU) is a free (as in speech and beer) bulk program uninstaller with advanced automation. It excels at removing large amounts of applications with minimal to no user input, while requiring next to no technical knowledge.

It can detect most applications and games (even portable or not registered), clean up leftovers, force uninstall, automatically uninstall according to premade lists, and much more.

Bulk Crap Uninstaller is licensed under Apache 2.0 open source license, and can be used in both private and commercial settings for free and with no obligations, as long as no conditions of the license are broken.

ライセンス: Apache License V2.0
プログラミング言語: C#
トピック: 無人(Unattended)
ユーザインタフェース: .NET/Mono, コマンドライン
活発さ: 29
活発さ順位: 123位
登録日: 2019-04-02 17:33
最終更新日: 2020-03-18 16:31

ChibiOS

Free and Open Source RTOS for micro controllers. The OS is a complete development environment for modern MCU including a RTOS kernel, an HAL for peripherals abstraction and all the required support software. A full development environment based on Eclipse is also provided.

開発状況: 6 - 成熟
オペレーティングシステム: OS非依存
プログラミング言語: C, C++
ユーザインタフェース: コマンドライン
活発さ: 1,403
活発さ順位: 14位
登録日: 2019-03-10 17:16
最終更新日: 2016-01-08 01:04

Magellan

Magellanクライアントは、PBEM(電子メールによるゲーム)のEresseaの基礎的ななGUIですが、別の"Atlantis"ベースのゲームでも使えます。

対象ユーザ: その他の閲覧者
主要対話語: 英語, ドイツ語
オペレーティングシステム: OS非依存
プログラミング言語: Java
ユーザインタフェース: Java Swing, コマンドライン
最終更新日: 2020-02-08 01:44

avrdude

AVR Downloader/UploaDEr (Forked from savannah.gnu.org)

対象ユーザ: 開発者
プログラミング言語: C, C++
ユーザインタフェース: コマンドライン
登録日: 2020-01-02 05:35
最終更新日: 2009-07-29 23:12

OpenKore

OpenKoreはラグナロクオンライン互換ゲームのための自動化ツールです。KoreROでの使用が認められています。

最終更新日: 2014-03-22 06:22

LinuxID

LinuxID は、それが基づいているものを得るあなたのディストリビューションとそれに関連するすべての詳細を識別することが可能です。「Linux ミント 16 ペトラ」とその後すべての詳細については、その基本の OS に印刷できるように:"Ubuntu 13.10、生意気なサンショウウオ"およびその他の各種の情報。それはオープン ソースと C++ で書かれました。ソース コードは、コメントし、「ファイル」タブで発見することができます。プログラムを実行する"LinuxID"ファイルをダウンロードし、それに応じて実行: ファイルをダウンロードした場所に移動し、これを入力:./LinuxID、ファイルの名前を変更した場合にこのような:./ファイル名

(機械翻訳)
開発状況: 4 - ベータ
オペレーティングシステム: POSIX (Linux,BSD,Solaris など), Linux
プログラミング言語: C++
トピック: SourceForge.net, ログ解析
ユーザインタフェース: コマンドライン, Console/Terminal
最終更新日: 2011-11-05 13:33

nsnam

Nsは、研究ネットワークをターゲットにした離散事象シミュレータです。 Nsは、TCPシミュレーション、ルーティング、有線および無線(ローカルおよび衛星)ネットワーク上でのマルチキャストプロトコルのためのサポートを提供します。

最終更新日: 2020-06-01 00:48

APBS

APBSは、広範囲な長さのスケールの分子溶質間の静電相互作用をを記述する連続体モデルのための、ポアソン・ボルツマン方程式の数値解法のソフトウェアパッケージです。http://apbs.sf.net/

最終更新日: 2008-09-03 09:08

BayImg.com Grep

bayimg.com, imagefap.com, deviantclip.comでホストされている全てのポルノ、エロチック、セックス、ファック画像/動画のダウンロードを、Webインターフェースを通じてクリックなしで可能にするツールです。

ライセンス: zlib/libpng License
主要対話語: 英語, ドイツ語
オペレーティングシステム: OS非依存
プログラミング言語: Java
ユーザインタフェース: コマンドライン
最終更新日: 2020-09-25 13:00

Linux-HA Japan

本ページはLinux-HA Japan 開発者向けサイトです。
プロジェクトのメインサイトはこちらです http://linux-ha.osdn.jp/
成果物のダウンロードはこちらですhttp://osdn.jp/projects/linux-ha/releases/
現在開発中のソースコードはこちらですhttps://github.com/linux-ha-japan
Nightlyビルドはこちらですhttp://linux-ha.osdn.jp/nightly/

Linux-HA Japanプロジェクトは、Linux上で高可用クラスタシステムを構築するための部品として、オープンソースの、クラスタリソースマネージャ、クラスタ通信レイヤ、ブロックデバイス複製、その他、さまざまなアプリケーションに対応するための数多くのリソースエージェント、などを、日本国内向けに維持管理、支援等を行っているプロジェクトです。

主な製品として、Pacemaker , Heartbeat , Corosync , DRBD等を取り扱っています。

※現在、Linux-HA Japanの独自開発機能は個別にリリースしておりません。独自開発機能が必要な場合は、Pacemakerリポジトリパッケージに同梱されているRPMをご利用ください。

対象ユーザ: 開発者, システム管理者
主要対話語: 日本語
オペレーティングシステム: Linux
プログラミング言語: C, Python, Unixシェル
登録日: 2007-10-15 16:45
最終更新日: 2020-12-06 10:16

MPlayer for Win32

Win32環境のためのMPlayer/MEncoderのバイナリビルドです。

最終更新日: 2018-09-22 14:48

FreeBSD ports reinstalling utility

Development of FreeBSD ports management utility designed to be suitable for reinstallation of all packages afrer major version upgrade of the system or very long absence of ports upgrade.

The current implementation pursues a replacement of portupgrade and portmaster to facilitate the perfect upgrade of the whole packages in heavly customized systems by configuration compatible with portupgrade. Most of the issues in /usr/ports/UPDATING are resolved automatically. Robust restarting functionality against manual/sudden termination is also pursued for facilitating package build in busy or low-performance machines. Utilities for building packages in a chroot
environment are also developed for safe upgrade.

開発状況: 4 - ベータ
主要対話語: 英語, 日本語
オペレーティングシステム: FreeBSD
プログラミング言語: Unixシェル
トピック: システム管理
ユーザインタフェース: コマンドライン
登録日: 2011-01-10 19:14
最終更新日: 2014-06-04 22:47

Expect-lite

Expect-liteは、迅速かつ簡単にコマンドラインの自動化ツールです。expectで書かれて、それを直接自動化スクリプトにインタラクティブ端末セッションをマッピングするために設計されています。expect-liteのスクリプトは、アクションを示すために、各行の先頭に特殊文字(S)を使用します。基本のexpect-liteのスクリプトは単にカット&ペーストのテキストをターミナルウィンドウからスクリプトに、と '>'、 '<'文字を追加することによって作成することができます。expectの知識は必要ありません。expect-liteは、検証テスト環境を対象としていて、パスを生成/スクリプトの終了時に結果を失敗します。しかし、その使用は、この環境に限定されない。それは強力なブレークポイントを設定してデバッガ、ステップ/スキップ、右実行中のスクリプトにexpect-liteの行をコピー/貼り付けする機能が含まれています。

主要対話語: 英語
オペレーティングシステム: OS非依存
プログラミング言語: Tcl
ユーザインタフェース: コマンドライン