プロジェクトの説明 開発情報 Webページ レビューする

本ページはLinux-HA Japan 開発者向けサイトです。
プロジェクトのメインサイトはこちらです http://linux-ha.osdn.jp/
成果物のダウンロードはこちらですhttp://osdn.jp/projects/linux-ha/releases/
現在開発中のソースコードはこちらですhttps://github.com/linux-ha-japan
Nightlyビルドはこちらですhttp://linux-ha.osdn.jp/nightly/

Linux-HA Japanプロジェクトは、Linux上で高可用クラスタシステムを構築するための部品として、オープンソースの、クラスタリソースマネージャ、クラスタ通信レイヤ、ブロックデバイス複製、その他、さまざまなアプリケーションに対応するための数多くのリソースエージェント、などを、日本国内向けに維持管理、支援等を行っているプロジェクトです。

主な製品として、Pacemaker , Heartbeat , Corosync , DRBD等を取り扱っています。

※現在、Linux-HA Japanの独自開発機能は個別にリリースしておりません。独自開発機能が必要な場合は、Pacemakerリポジトリパッケージに同梱されているRPMをご利用ください。

インストール

Pacemakerのダウンロード・インストール手順はこちら : http://linux-ha.osdn.jp/wp/dlhttp://linux-ha.osdn.jp/wp/dl インストール方法を見る

使い方

http://linux-ha.osdn.jp/wp/manual 使い方を見る

レビュー
あなたの評価
レビューする

統計情報

最新の動き