プロジェクトシンプルリスト ソフトウェアダウンロードマップ

1760 件のプロジェクトが条件に合致します
最終更新日: 2018-05-11 18:48

Wireshark

WiresharkはUNIX/LinuxやMac OS X、Windowsで動作するネットワークプロトコルアナライザです。コンピュータがネットワークを介して通信するパケットを収集し、その内容や送信先などを解析することができます。このプロジェクトでは、Wiresharkの日本語情報を提供しています。

プロジェクトの詳細については、Wikiページをご覧ください。

Wiresharkのサポート掲示板はフォーラムにあります(ヘルプ掲示板公開討議掲示板)。

オペレーティングシステム: MacOSX, Windows
プログラミング言語: C
トピック: モニタリング
登録日: 2008-12-02 18:00
最終更新日: 2014-06-14 04:02

Wireshark

Wiresharkは、ネットワーク・フレームの内容をキャプチャしてインタラクティブに閲覧できるネットワーク・プロトコル・アナライザ又は「パケット・スニファ」です。これは、Unix用の商用品質のパケット・アナライザとして、また任意のプラットフォーム上で最も有用なパケット・アナライザを提供します。

オペレーティングシステム: MacOSX, POSIX (Linux,BSD,Solaris など), Windows, Windows, Windows
プログラミング言語: C
最終更新日: 2014-06-11 10:35

ZABBIX

ZABBIXはネットワークサーバー/デバイス/他のITリソースのパフォーマンスと可用性を監視、追跡するため設計されたエンタープライズクラスの分散監視ソリューションです。分散されたWebベースの監視、自動検出、リアルタイム監視、SLA保証、トレンド、その他をサポートします。

最終更新日: 2014-04-17 22:15

pmacct

pmacct は受動的なネットワーク監視アカウント、フィルター、分類、集計、および IPv4 と IPv6 トラフィックのエクスポート ツールの小さなセットです。プラグ可能なアーキテクチャではメモリ テーブル、Rdbms (MySQL、SQLite、PostgreSQL、BDB) とフラット ファイルとリモート コレクター sFlow や !NetFlow、ipfix-プロトコルを通じてエクスポート収集されたネットワーク データを格納することができます。pmacct は、完全にカスタマイズ可能な歴史的なデータの内訳、サンプリング、BGP 相関、タグ付け、およびトリガーを備えています。Libpcap ULOG、sFlow v2/v4/v5、!NetFlow v1/v5/v7/v8/v9、ipfix-と、キャプチャするメソッドがサポートされているデータ。

(機械翻訳)
最終更新日: 2014-06-05 14:36

OpenNMS

OpenNMS ははじめてのオープンソース モデルを使用して開発されたエンタープライズ級のネットワーク管理プラットフォームです。 OpenNMS の主となる 3 つの機能群はネットワーク サービスの監視、およびサービスレベルの報告、リモート システムから SNMP によるネットワークのパフォーマンスのデータ収集、イベント監視と通知のシステムです。

最終更新日: 2014-01-25 23:32

Snort

Snortはネットワーク侵入検知および防止システムです。これは世界でも最も広く普及した技術です。ルールベース検出、異常検出、ネットワークトラフィックのヒューリスティック分析を含む様々な方法を用いて検出します。そのルール言語はオープンソースで同様に利用可能です。

オペレーティングシステム: FreeBSD, OpenBSD, Linux, Windows, Windows, Windows
プログラミング言語: C
最終更新日: 2014-05-12 22:05

Monit

Monitは、Unixシステム上でプロセス、プログラム、ファイル、ディレクトリ及びデバイスの管理及び監視するためのユーティリティです。これは、自動的なメンテナンスと復旧を促すもので、異常な状態において重要な因果関係にあるアクションを実行することができます。タイムスタンプの変化、チェックサムの変化あるいはサイズの変化など、ファイル、ディレクトリ及びデバイスの変化を監視するために使うことができます。フリーな書式、トークン指向の記法に基づく構成制御ファイルにより簡単に制御することができます。syslog又は独自のlogファイルにログが記録され、カスタマイズ可能な警告メッセージによりエラー状況についてユーザに通知します。様々なTCP/IPネットワークのチェックやプロトコルのチェックを行うことができ、それらのチェックのためにSSLを使うことができます。アクセスするためのHTTP(S)インタフェースを提供しています。

最終更新日: 2014-03-17 21:32

sysstat

sysstatは、sar、sadf、iostat、nfsiostat、cifsiostat、mpstatとpidstatコマンドを含むLinux用パッケージです。sarは、システムのアクティビティ情報を収集し、報告するコマンドです。sarによって報告された統計情報は、I/O転送レート、ページング・アクティビティ、プロセスに関するアクティビティ、割り込み、ネットワーク・アクティビティ、メモリとスワップ領域の使用率、CPU使用率、カーネルのアクティビティ、TTY統計情報などがあります。sadfコマンドは、sarにより収集されたデータを様々な書式で表示するのに使用します。iostatコマンドは、ttyデバイスとディスクのためのCPU統計情報とI/O統計情報を報告します。mpstatコマンドは、グローバル及びプロセッサの統計情報を報告します。nfsiostatコマンドは、ネットワーク・ファイルシステムについてのI/O統計情報を報告します。cifsiostatコマンドは、CIFSファイルシステムについてのI/O統計情報を報告します。

オペレーティングシステム: POSIX (Linux,BSD,Solaris など), Linux
プログラミング言語: C
最終更新日: 2010-10-14 15:36

GKrellM

GKrellMは、SMP CPU、ディスク、負荷、アクティブなネット・インタフェース及びインターネット接続を図示化するGTKベースのスタック・モニタ・プログラムです。メモリとスワップの監視、マウント/アンマウント機能を備えるファイル・システム、POP3とIMAPを含むメールボックスのチェック、時計/カレンダ、ラップトップ・バッテリ、センサ(温度、電圧及びファン)、及び稼働時間のための組み込み型モニタです。これは、ネット監視用LED、オン/オフ・ボタン及びPPP用オンライン・タイマを持ちます。また、設定用ポップアップGUI、プラグイン拡張のインストール、並びに多くのテーマが利用できます。更にクライアント/サーバ監視機能もあります。

最終更新日: 2012-05-01 01:35

Rootkit Hunter

Rootkit Hunterはファイルおよびシステムの既知および未知のルートキット/バックドア/スニッファ/マルウェアをスキャンします。アプリケーションはメインのシェルスクリプト、いくつかのテキストベースのデータベース、およびオプションのPerlスクリプトで構成されます。skdetやunhideのように外部アプリケーションを認識・実行することができます。これはほとんどすべてのUnixクローン上で実行すべきです。

最終更新日: 2007-04-27 08:39

LCDproc

LCDproc ドライブの 1 つまたは複数の LCD に LCD のような) ユーティリティは、ホストに接続されたデバイス。適切なデータを収集し、画面のデータをサーバーに送信するアタッチされた表示を制御するモジュール式デバイス ドライバー システムを使用して、サーバーと 1 つまたは複数のクライアントから成っています。含まれているクライアント システムの統計情報 (CPU、メモリ、ディスク使用量、稼働時間、日付と時間、温度など) の多くが表示されます。複数のクライアントが同時にサーバーに接続することができ、クライアントは彼らがどのような順序アイテムが表示されますでの影響を提供する画面上の優先順位を設定できます。この機能は、「ポップ」(ログを見てクライアントから syslog からエントリ) などの重要な画面を使用できます。すべての機能はユーザーランドで実装されます。多くのディスプレイ デバイスといくつかのプラットフォームのサポート (Linux では、* BSD、および Solaris 少なくとも) が含まれています。

(機械翻訳)
最終更新日: 2010-10-04 10:33

Nagios

Nagios (旧 Netsaint) は、ネットワーク上のホストとサービスを監視するように設計されている C で書かれたデーモンです。(電子メール、ポケットベル、またはその他の方法) を介して連絡先を通知する機能があるとき問題が発生して解決されます。ホストとサービス チェックは外部の「プラグイン」によって実行される、カスタム書きやすい作る選択した言語で確認します。Web ブラウザーを介して現在および過去の状態を表示できるようにするためにいくつかの Cgi が含まれ、WAP のインターフェースを acknowlege 問題が発生することができ、インターネット対応携帯電話からの通知を無効にされています。

(機械翻訳)
最終更新日: 2014-05-10 22:54

LEAF

LEAFは、様々なネットワークトポロジで使用するための、セキュアで豊富な機能を備えた、カスタマイズ可能な組込みLinuxのネットアプライアンスです。他の方法でも使えますが、主にインターネット・ゲートウェイ、ルータ、ファイヤウォール及び無線LANのアクセス・ポイントとして使われます。

最終更新日: 2014-04-15 12:07

Octopussy

オクトパシー (SIM/SEM/SIEM ソリューションとまた頻繁に呼ばれる) あなたのログを管理するためのソリューションです。基本的には、あなたのログを保存、レポートを生成する、警告を発生させます。

(機械翻訳)
最終更新日: 2014-06-03 23:49

Check_MK

Check_MK is a complex addon for Nagios/Icinga and consists of three subprojects. The check and inventory system Check_MK is a general purpose Nagios plugin for retrieving data. It adopts a new approach for collecting data and obsoletes NRPE, check_by_ssh, NSClient, and check_snmp. It features a significant reduction of CPU use on the Nagios host and automatic inventory of items to be checked, and is especially useful with larger Nagios installations. "MK Livestatus" gives immediate and fast access to live and historic Nagios status data. It's a supported backend for many addons including NagVis, NagiosBP, and Thruk. "Check_MK Multisite" is a feature complete replacement for the Nagios GUI, and uses MK Livestatus as a backend. It is very fast, and supports efficient distributed monitoring.