プロジェクトの説明 開発情報 Webページ レビューする

Hinemosは、複数のコンピュータを単一のコンピュータのイメージで運用管理することを実現するオープンソースソフトウェアです。 ユーザが運用目的ごとにコンピュータをグループ登録し、グループに対して状態監視、ジョブ管理、性能管理、環境構築を行う機能を備えています。最新版は5.0.3になります。
日本語版ドキュメントは下記URLからダウンロードできます。
https://osdn.jp/projects/hinemos/releases/p14306
英語版ドキュメントは下記URLからダウンロードできます。
https://osdn.jp/projects/hinemos/releases/p14307
ソースコードは下記URLからダウンロードできます。
http://osdn.jp/projects/hinemos/releases/p4739

インストール

Hinemosのインストール方法は下記URLの「install.pdf」をご参照ください。 https://osdn.jp/projects/hinemos/releases/p14306 インストール方法を見る

使い方

Hinemosのマニュアル(インストールマニュアル、ユーザマニュアル、管理者マニュアル)は下記URLからダウンロードできます。 https://osdn.jp/projects/hinemos/releases/p14306 使い方を見る

レビュー
あなたの評価
レビューする

統計情報

2016-10-14 20:17
小松伸一さんによるレビュー

評価:
(0 人中 0 人がこのレビューが参考になったと答えています)
良いけど、csvからノードを一括で登録するようなツールが欲しい。。。 300台くらいの機器を監視するのにしようとしたが、手作業で登録はキツイ。

2016-06-28 15:50
便利だけど・・・さんによるレビュー

評価:
(3 人中 2 人がこのレビューが参考になったと答えています)
バッチツールとかが有償配布ってキツいです 古いバージョンだと、データの一括インポートなんかもあったみたいですが ソースがあるから後は自分でなんとかしろってことなんでしょうが

2016-04-20 12:57
momoさんによるレビュー

評価:
(0 人中 0 人がこのレビューが参考になったと答えています)
RHEL6向けのHinemosマネージャ(ver.5.0)を提供してもらえると嬉しいです。
レビュー一覧

最新の動き