ダウンロードリスト

Sponsored link

プロジェクト概要

Julius は音声認識システムの開発・研究のためのオープンソースの高性能な汎用大語彙連続音声認識エンジンです。数万語彙の連続音声認識を一般のPC上でほぼ実時間で実行でき,認識率は90%以上です。言語モデル・音響モデルを任意に入れ替えられ,高い汎用性を持ちます.

システム要件

システム要件が設定されていません

リリース時刻: 2005-08-29 12:34
grammar-kit 3.1 (1 個のファイル 非表示)

リリースノート

これは,音声認識エンジン Julian を用いて,記述文法に基づく
音声認識を行ってみるためのフリーのキットです.
Julianの実行バイナリ、文法作成のためのツール、および
サンプルの文法が含まれています。

メインの動作環境はLinux、Windowsです.
FreeBSD, Solaris その他多くの Unix マシンでも動作します.
文法の詳しい書き方については以下のWebページをご覧下さい.
http://julius.sourceforge.jp/

変更履歴

・SampleGrammars サンプルを拡充.
・SampleGrammars 各サンプルの簡単な説明を各ディレクトリに追加
・サンプル文法の文字コードを統一.
・Linux で bin/{generate|accept_check|mkfa} が libreadline を
 必要としていたバグを修正.