プロジェクトシンプルリスト ソフトウェアダウンロードマップ

アセンブリ言語
608 件のプロジェクトが条件に合致します
最終更新日: 2014-09-30 21:00

ffdshow

ffdshowとは?

ffdshowはDirectShowやVideo for Windows(VFW)に対応したコーデックです。XdivやDivX、H.264など、多彩なファイル形式に対応しています。また、リサイズやデインターレース、字幕表示などに対応し、動画/音声をより高品質に再生できる強力なフィルターも備えています。

ffdshow tryoutsとは?

ffdshow tryoutsは、開発がほぼ止まっているffdshowにさらなる改良を加えたものです。ffdshow tryoutsではバグ修正に加え、新たなファイル形式のサポートなど、さまざまな機能が追加されています。

最新版と安定版はどれ?

ffdshowの最新版は、ファイル名内の日付が最新のものを選んでください。また、ffdshowの安定版は、2008年12月22日公開の「ffdshow_beta6_rev2527_20081219.exe」です。ダウンロードページ内、「Official releases」→「generic build (stable)」からダウンロードできます。日本語化も既にされていますので安心です。

ドキュメント、FAQ、インストール解説

プロジェクトの詳細や各種ドキュメントは、Wikiページをご覧ください。

オペレーティングシステム: Windows
プログラミング言語: アセンブリ言語, C, C++
トピック: 変換, コーデック
ユーザインタフェース: Win32 (MS Windows)
登録日: 2008-12-02 17:59
最終更新日: 2013-12-10 12:25

VLC media player

VLCメディアプレイヤー(VLC media player)は、マルチメディアのフレームワークでありストリーマーでありエンコーダーでもあり、もちろんプレイヤーでもあります。ファイル、ネットワーク上のストリーム、DVD、ブルーレイディスク、音声CD、キャプチャーデバイス、画面を入力として再生できます。また、ほとんどの音声、動画コーデック(MPEG 1/2/4, H264, VC-1, DivX, WMV, Vorbis, AC3, AAC, MKV)に対応しています。また、それぞれの形式に変換して、ネットワーク上にストリーム配信することができます。

最終更新日: 2017-01-01 13:03

FLAC-Free Lossless Audio Codec

SourceForge.netのFLACプロジェクトの日本語ミラーサイトです。FLACはフリーの可逆圧縮オーディオフォーマットで、ストリーミングにも対応しています。FLACプロジェクトではフォーマットのメインテナンスと、エンコーダ/デコーダのリファレンス実装および、いくつかのオーディオプレーヤ用の入力プラグインの提供を行っています。

プロジェクトの詳細については、Wikiページをご参照ください。

最終更新日: 2013-09-13 21:53

MPlayer

MPlayerはMPEG 1/2/4やDivX 3/4/5、Windows Media 7/8/9、RealAudio/Video up to 9、Quicktime 5/6、Vivo 1/2といった、さまざまなコーデックやファイルフォーマットに対応した映画/アニメーションプレーヤーです。

MMX/SSE/SSE2/3Dnow/3DnowExに対応したさまざまなオーディオ/ビデオコーデックを備えているだけでなく、XAnimやRealPlayerのバイナリコーデックプラグインや、Windows向けのコーデックDLLを利用することも可能です。

また、DVDの字幕機能を含むVCDやDVDの基本的な再生機能や、さまざまな字幕ファイル形式への対応といった特徴も備えています。

ビデオ出力には既存のほぼすべてのインターフェイスが利用可能で、raw/divx/mpeg4 AVI(pcm/mp3オーディオ)への変換機能やV4Lデバイスからのキャプチャにも対応しています。

最終更新日: 2013-05-30 23:47

John the Ripper

John the Ripperは、現時点で様々なUnix系OS、Windows、DOS、BeOSおよびOpenVMSで利用出来る高速なパスワード・クラッカです。 主な目的は、脆弱なUnixパスワードを検出することです。 Unixシステム上で一般的に見られるいくつかのcrypt(3)パスワード・ハッシュ型を、WindowsではLMハッシュを、それぞれ検出対象としています。 更に、community-enhancedバージョン(-jumbo)ではその他の多くのハッシュと暗号ロジックが追加されており、このうち幾つかはJohn the Ripper Proに追加されています。

最終更新日: 2010-07-22 04:28

Syslinux

Syslinuxはext2/ext3ファイルシステム,FATファイルシステム,PXEファームウェアを使ったネットワークサーバーやCD-ROMを使用するLinuxやほかのOSのブートローダー群です。Syslinuxは進んだextension APIをもち二つのオプションのメニューシステムを含みます。MEMDISKやPXEやCD-ROMのような伝統的でないメディアから古いOSを起動するツールも含みます。

最終更新日: 2009-12-23 21:24

Cygwin

Cygwinは、Windows用のUnixエミュレーション環境を提供するDLLです。 Cygwinの環境は、gcc、binutils、gdb、makeなどの開発ユーティリティを筆頭に、有用なユーティリティについて、膨大な数の完全な移植版を提供しています。

最終更新日: 2016-11-09 05:06

VBA-M

我々のゴールは、様々なビルドからの最高の機能を統合することにより、VisualBoyAdvanceを改善することです。 ファイルの解凍には、WinRARか7-Zipが必要です。

最終更新日: 2014-04-28 22:44

NuttX

Nuttxは、リアルタイム組込みオペレーティングシステム(RTOS)です。マイクロコントローラ環境で使用できる省スペース型です。小(8ビット)から並(32ビット)の組込みシステムまで完全なスケーラビリティを持ちます。これは、完全に標準規格に準拠し、完全なリアルタイム性を持ち、すべてをオープンにすることを目指しています。

最終更新日: 2013-09-10 12:59

GameBoid

このプロジェクトはオリジナルのGameBoidの開発者が公開しているソースに基づいています。gpSPに基づいたgpSP2Xのコードを使用しています。

注意: SourceForgeレビューツールを無効にしています。レビューへのコメント機能がなく、そしてspammerと初心者による「くだらない!」「すばらしい!」といった短いコメントがほとんどがだからです。現在のリリースが完璧には程遠いものだということはわかっています(前の開発者がオープンソースにした理由がまさにそれです)。私に連絡したい、バグをレポートしたい、次のリリースでの仕様の要求したいときは、http://sf.net/p/gameboid/supportを訪れてください。

開発状況: 4 - ベータ
主要対話語: 英語
オペレーティングシステム: Android
プログラミング言語: アセンブリ言語, C, Java
ユーザインタフェース: ハンドヘルド/モバイル/PDA, OpenGL
最終更新日: 2004-05-26 17:55

VisualBoyAdvance

ゲームボーイとGameboyAdvanceシステムのエミュレータ。

最終更新日: 2009-03-31 23:41

GRUB4DOS and WINGRUB

GRUB for DOSは、GRUBのDOS拡張機能です。DOSユーザに対して、リアルモードでのコンソールでの直接のコンフィグレーションを行うことを可能にします。また、このプロジェクトではWINGRUBと呼ばれるユーティリティも含まれており、Windows環境でのGUIのヘルプとGRUBインストールの機能があります。

最終更新日: 2008-12-22 23:05

プロジェクト・ナニ屋

2ちゃんねるトリップ検索ツール。トリップに使えそうなH/Wは何でも使ってしまえ方針。まずは、業界(??)最速である「まあ、待て屋。(mty)」をひたすら改造していきます。

開発状況: 4 - ベータ
主要対話語: 日本語
オペレーティングシステム: POSIX (Linux,BSD,Solaris など), Windows NT/2000
プログラミング言語: アセンブリ言語, C
トピック: BBS, 暗号化
ユーザインタフェース: コンソール(テキストベース)
登録日: 2007-03-01 00:25
最終更新日: 2014-06-07 03:26

musl

muslは、Linuxベース・システムのための標準ライブラリの新たな実装です。これは、軽量、高速、シンプル、フリーですが、標準への準拠と安全の意味で正確なことに努めています。これは、システムの標準ライブラリ(例えばglibc)の代わりにmuslに対してプログラムをビルドするためのラッパーが含まれており、直ちにライブラリを評価し、コンパクトに静的リンクされたバイナリをビルドすることができます。

ライセンス: MIT/X Consortium License
オペレーティングシステム: Linux
プログラミング言語: アセンブリ言語, C
ユーザインタフェース: ツールキット/ライブラリ
最終更新日: 2013-08-22 22:55

ReactOS

ReactOS is an advanced operating system providing a ground-up implementation of a Microsoft Windows XP/Windows Server 2003-compatible operating system. It aims to achieve complete binary compatibility with both applications and device drivers meant for XP and NT 5.2 operating systems by using a similar architecture and providing a complete and equivalent public interface. Written completely from scratch, ReactOS is not a Linux based system, and shares none of the UNIX architecture.