プロジェクトシンプルリスト ソフトウェアダウンロードマップ

ファーストパーソンシューティング(FPS)
191 件のプロジェクトが条件に合致します
最終更新日: 2018-01-04 23:30

zdoom

ZDoomは、オフィシャルなDOOMソースコードをWin32とLinux、Mac上で拡張移植したものです。idソフトウェアによって公開されたバージョンでは見られない新機能を追加します。Heretic、Hexen、部分的にStrifeをサポートします。エクストラツール: ACC ZDBSP ZETH

最終更新日: 2008-04-21 13:47

BZFlag

BZFlagはネットワーク環境で各プレイヤーを競わせる3D、多人数、タンクバトルゾーンでフラグ獲得ゲームです。Windows 95/98/NT/2000、Linux、MacOS 10.x、Irix、Solaris等で動作します。OpenGLアクセラレータを強くお勧めしますが、ソフトウェアでも3Dプレイは可能です。

最終更新日: 2020-11-01 08:19

Marathon JP

AlephOneは、オープンソース化されたBungie社のMarathon2で、一人称3Dシューティングゲーム(FPS)です。A1では、Marathon2、Infinity、そのほかのサードパーティ製のシナリオを様々なプラットフォームでプレイできるほか、オプションでOpenGL、インターネット対戦、Luaスクリプティングによる拡張などの機能が追加されています。

このプロジェクトは、AlephOneの日本語化ポート、Marathon関連のプログラム、シナリオの開発・翻訳などを行っています。

詳細については、プロジェクトサイトをご覧になって下さい。 http://mjolnir.logue.be/

主要対話語: 英語, 日本語
オペレーティングシステム: MacOSX, Windows, OS非依存
プログラミング言語: C, C++, Lua
ユーザインタフェース: OpenGL, GLUT, SDL
登録日: 2006-08-29 14:13
最終更新日: 2007-10-05 00:00

Crystal Space

Crystal SpaceはC++で書かれた無料でポータブルな3Dエンジンです。これは3D機能を多数サポートしています。

最終更新日: 2001-12-16 11:52

0verkill

0verkillは、ASCIIアートによるクライアント-サーバー2Dデスマッチライクゲームです。ゲーム中の自由な接続/切断をサポートし、モデム回線で動作します。グラフィックスは手の込んだヒーローアニメーションを備えた16色ASCIIアートです。0verkillの特徴は4種の異なる武器、手榴弾、不可視、鎧です。パッケージには、reaperbotクライアント、シンプルなグラフィックエディタ、レベルエディタも含まれます。

最終更新日: 2014-06-07 03:15

Aleph One/SDL

Aleph OneはBungie SoftwareのMarathon 2を元にした3D一人称シューティングゲームです。狂気のコンピュータAIが支配するSFの世界を舞台とした巧妙なシナリオです。Aleph Oneは元はMacOS用でしたが、クロスプラットフォーム版("Aleph One/SDL")はSimple DirectMedia Layer (SDL)ライブラリを使用しており、現在開発中のものはUnix、BsOS、そしてWindowsでも動作します。

最終更新日: 2008-03-15 10:53

Nexuiz

Nexuizはテンポの速い、混沌とした、緊張感のあるマルチプレイヤーの一人称シューティングゲームで、基本的な古いスタイルのデスマッチに焦点を当てています。とてもMODを作りやすくなっています。NexuizはDarkplacesエンジンを使用しています。これは元のQuakeを大幅に変更したものです。Darkplacesでは、リアルタイムの光源とステンシルシャドウ、バンプマッピング、グロス、ブーム、そして完全に書き直されたネットワークコードによる1つのサーバでの64人プレーが可能です。

最終更新日: 2003-10-11 12:58

DooM Legacy

DooM Legacyは、iD Softwareの古い一人称シューティングゲームDoomの改良版です。高解像度、OpenGLレンダラー、Xでのフルスクリーン、クライアント・サーバによる32人プレー、Quakeと同じキー配置、コンソールなどが可能です。Linux、DOS、Win32で動作します。

最終更新日: 2009-12-20 17:34

Warsow

Warsowはスタンドアロン、eスポーツ思考のFPSゲームです。 Quake 2エンジンを改良したQfusionをベースにしています。 ペースの速いゲーム展開で、ジャンプと移動の技術に焦点を当てています。 Warsowの特徴として完全なパワーアップシステムがあります。 全ての「通常の」ゲームタイプとウォーシェル(戦場)とチーム戦用のウォーショック(クアッドダメージ)で、全ての武器に火力の強弱モードがあります。 アニメ風グラフィックで使われるセル・シェーディングは、似ていますが、アニメと同じではありません。

最終更新日: 2002-12-04 02:05

Panzers

Panzers は単純な小さなマルチプレイヤー 3 D ゲーム プレーヤー制御 WW2 戦車です。プレーヤーは他のプレイヤーを爆破しようとすると、完全な 3 D 環境でタンクを制御します。

(機械翻訳)
最終更新日: 2011-04-04 13:43

UProxy

UProxyはUDPプロトコルのためのプロキシです。UProxyは、最初はインターネット上でUnreal Tournamentの対戦をダイヤルアップ接続で行えるようにするために設計されました。 このソフトウェアはUDPプロトコルを使うどんなクライアント・サーバ・アプリケーションでも使えます。そしてクライアントには固定のポートを要求しません。 UProxyはWindows、Linux、そしてBSDソケットをサポートするあらゆるOSで実行できます。

最終更新日: 2005-02-21 22:12

Brutal File Manager

BFM (残忍なファイルマネージャー) は、ファイルマネージャーと 3 D 軽快ゲーム間の混合物です。実際には、することはできません本当にファイルを管理するまだ、それらを撃ちます。体積力法を使用するとき気をつけて !いくつかの武器、散弾銃などが広がっています。本当に目指していないファイル. を得るかもしれないので無駄になります。BFM でを起動、'-s' セーフモードとファイルの無傷滞在しなければなりません。Java で書かれており、Java3D API を使用しています。

(機械翻訳)
最終更新日: 2000-09-29 10:11

WolfGL

WolfGL は、OpenGL ポートに id ソフトウェア「城ウルフェンシュタイン」や"運命の槍"から古典的な最初人のシューティング ゲームです。それは Linux、MS Windows の下で実行されます。

(機械翻訳)
最終更新日: 2003-02-06 07:08

L3D - A Linux 3D Engine/Library (OpenGL)

L3D は Linux の下で、OpenGL アプリケーションを開発するための 3D ライブラリです。このライブラリは、コールバックとメール イベント ループと映画のようなカメラの動きを生成するためにカメラとパスのクラスが存在します。建設では、FPS のエンティティ

(機械翻訳)
開発状況: 4 - ベータ
対象ユーザ: 開発者
主要対話語: 英語
オペレーティングシステム: POSIX (Linux,BSD,Solaris など), Linux
プログラミング言語: C, C++
ユーザインタフェース: X11アプリケーション