プロジェクトシンプルリスト ソフトウェアダウンロードマップ

510 件のプロジェクトが条件に合致します
最終更新日: 2020-02-21 11:48

PostgreSQL で ヒント句を使う

コメント中にヒント情報を記述することで、SQL文やGUCパラメータを変えずに実行計画を制御します。

データベース環境: PostgreSQL (pgsql)
主要対話語: 英語, 日本語
オペレーティングシステム: BSD
プログラミング言語: C
ユーザインタフェース: コマンドライン
活発さ: 883
活発さ順位: 23位
登録日: 2012-12-27 17:34
最終更新日: 2020-02-01 05:13

Pentaho - Business Intelligence

レポーティング、解析(OLAP)、ダッシュボード、データマイニング、データインテグレーション(ETL)などを含む完全なビジネスインテリジェンス(BI)プラットフォームです。 Webサービスを介してアクセスし、個々のコンポーネントまたはフルスイートとして使えます。

最終更新日: 2020-02-14 20:12

Moodle

Moodleは、学習管理システム(LMS)、バーチャル学習環境(VLE)もしくはコース管理システム(CMS)として知られているツールです。それは教育者が効果的なオンライン学習サイトを作成するために使用できる無料のWebアプリケーションです。 http://moodle.org/

最終更新日: 2019-12-25 06:37

uniCenta POS

uniCenta oPOS Openbravo の店頭の POS の支店であり、800 x 600 以上からディスプレイ上で実行することが可能です。最も Openbravo の POS のバグが修正されて知られていると、ハードウェア オプション、追加のレポート、およびローカリゼーションの機能強化。ソース コードは、実績のある商用データベース MySQL HSQL PostgreSQL、Oracle などの範囲で 1 つの端末または伸縮、多端子を実行することができます www.unicenta.com からダウンロードできます。

(機械翻訳)
最終更新日: 2019-12-28 18:42

JPiere

JPiere(ジェイピエール)は、オープンソースのERP iDempiere(アイデンピエレ)の日本商習慣対応ディストリビューション(頒布形態)であり、プラグイン群です。iDempiereを日本の商習慣に対応させるだけでなく、操作を補助するユーティリティーやオリジナルのレポート、バッチ処理などiDempiereを拡張する多くの機能を1つのパッケージにして提供しています。

JPiereは"Japan"+"iDempiere"であり、"JP"は"日本(Japan)"を、"iere" は"yell"とかけて"応援"の意味を込めています。

JPiereは、"OSGi"と"アプリケーション辞書"の機能を最大限に活用して開発しています。この事により、JPiereはiDempiereのバージョンアップに追随する事ができます。

JPiereは、iDempiereの日本での普及を図るとともに、日本企業をシステム面から支援するために、萩原秀明個人と株式会社株式会社オープンソース・イーアールピー・ソリューションズがメンテナーとなって開発しているオープンソースのERP iDempiereのプラグイン群です。JPiereの開発はオープンに行っていますので、開発に参加されたい方は萩原秀明までご連絡下さい。

参照:JPiere Lab

データベース環境: JDBC, PostgreSQL (pgsql)
主要対話語: 英語, 日本語
オペレーティングシステム: Linux, Windows
プログラミング言語: Java
トピック: CRM, ERP
ユーザインタフェース: Web環境
登録日: 2015-08-07 23:46
最終更新日: 2019-11-03 01:37

Zentyal Linux Small Business Server

Zentyal(以前のebox Platformは)ゲートウェイとして動作するLinux Small Business Serverのですが、UTM、オフィスサーバ、インフラマネージャは、Unified Communications Serverまたはそれらの組み合わせ。 Zentyalは、インターネットアクセス、ネットワークセキュリティ、リソースの共有、ネットワークインフラや通信から、すべてのネットワークサービスを管理するためのWebインターフェイスを使いやすいように提供しています。 Zentyalは、Windows Small Business Serverのオープンソースの代替であり、それは広く関係なくセクター、業界や場所だけでなく、行政、または教育部門での中小企業で使用されています。それは、世界中の50,000以上のアクティブZentyalインストールが存在すると推定されている。 Windows ServerのZentyal移行ツールは、簡単に既存のWindows環境からの移行プロセスを作って、ダウンロードすることもできます。 Zentyal開発がZentyalサーバーの上に商用サポートとクラウドベースのサービスを提供していますでebox Technologies社によって運営されている。

最終更新日: 2012-08-09 15:16

Agenda_J

アジェンダ ・ デ ・ contactos y asuntos creada en Java y Netbeans conectada una 基本 de datos en Postgresql。Incluye:-ファイル共有 completos デル proyecto。-Librerías implementadas。-Respaldo (バックアップ) デ ラ ベース ・ デ ・ Datos。-Documentación ・ デ ・ javadoc。訪問エル Wiki デ ラ aplicación パラ obtener ン información。

(機械翻訳)
データベース環境: JDBC, PostgreSQL (pgsql)
開発状況: 3 - アルファ
プログラミング言語: Java
トピック: SourceForge.net
ユーザインタフェース: Java Swing
最終更新日: 2011-09-18 01:13

LedgerSMB

LedgerSMBは、SQL-Ledgerのフォークです。 優れたセキュリティとデータ整合性制御を提供し、優れたコミュニティ支援、オープンドキュメントを備えています。

最終更新日: 2018-06-28 20:54

Alfresco Content Management

Alfrescoは、Documentumの共同創始者を含むチームによって作られたオープンソースのエンタープライズコンテンツ管理リポジトリ/ポータル(CMS)です。 そのモジュラーアーキテクチャは、Spring, Hibernate, LuceneそしてJSFといった最新のオープンソースJavaテクノロジを使用しています:

最終更新日: 2020-02-12 22:39

OpenKM Document Management - DMS

OpenKMは、強力でスケーラブルな文書管理システム( DMS )です。 JBoss、J2EE、Ajax web(GWT)、Jackrabbit (lucene) といったオープンソース技術を使用しています。詳細は、http://www.openkm.com/

最終更新日: 2019-12-27 22:53

LogicalDOC - Document Management, DMS

LogicalDOCは使いやすく、非常に高速な素敵なインターフェイスを備えたモダンな文書管理システムです。これは、柔軟でスケーラブルなDMSソリューションを提供するために、そのようなGWTの、春、LuceneのようなオープンソースのJava技術を使用しています。 http://www.logicaldoc.com

最終更新日: 2020-02-14 03:38

Hibernate

Java用のO/Rマッパー。Javaオブジェクトの関係付け永続化を行うライブラリです。

最終更新日: 2020-02-14 02:41

Dolibarr ERP - CRM

Dolibarr ERP - CRMは(ウェブPHPまたはスタンドアロンとして実行)使用することができる、ERPや中小企業、財団やフリーランサーのためのCRMソフトウェアです(財団、銀行口座、在庫、倉庫、注文、請求書、出荷、POS、メンバー)。 Dolibarrもちょうど1つのパッケージに技術的なDolibarrをインストールするための知識とそのすべての前提条件(Apache、MySQL、PHPの)を持つユーザーのための自動インストーラで使用可能です。 そのようなパッケージで利用されているプラットフォームは:Windows、MacOS、Debian、Ubuntu、RedhatFedora、openSUSE、Mandriva、Mageia。 他のプラットフォームでは、一般的なディストリビューションを使用することができます。 これは、デフォルトでは使用できない機能が提供する外部モジュール大量ので強化ことができるより、モジュラー製品です。

最終更新日: 2015-06-12 00:10

mspp

質量分析計から得られるデータを解析/表示するためのプログラム『Mass++』の、オープンソース版開発・メンテナンス計画です。 Mass++は2006年、JST(科学技術振興機構)の戦略的創造研究推進事業(CREST)予算によって開発が開始され、2010年からは内閣府・最先端研究開発支援プログラム(FIRST)予算によって開発が続けられました。 2015年3月からMass++はオープンソース化され、3条項BSDライセンスのもとでソースコードが公開されました。今後、このオープンソース版Mass++の開発とメンテナンスは、このサイトを拠点に行われる予定です。

データベース環境: PostgreSQL (pgsql), SQLite
開発状況: 4 - ベータ
対象ユーザ: 科学/研究
主要対話語: 英語, 日本語
オペレーティングシステム: Windows 7
プログラミング言語: C#, C++
トピック: 遺伝子情報科学
ユーザインタフェース: .NET/Mono, wxWidgets
登録日: 2015-02-24 21:51
最終更新日: 2014-04-30 20:31

DBeaver

DBeaverはデータベースを普遍的に管理できるSQLクライアントです。サポートされているシステムはMySQLPostgreSQL、Oracle、DB2、MSSQL、Sybase、Mimer、HSQLDB、SQLite、Derby及びJDBCドライバを持つ任意のデータベースです。DBeaverはGUIを通して、データベース構造の表示、SQLクエリとスクリプトの実行、テーブル・データの閲覧とエクスポート、BLOB/CLOB値の扱い、メタデータの編集などができます。Eclipse SWTの採用によって、優れたパフォーマンス且つメモリ消費の軽減を実現しました。

データベース環境: SQLベース, MySQL, Oracle, PostgreSQL (pgsql), SQLite
オペレーティングシステム: MacOSX, POSIX (Linux,BSD,Solaris など), Linux, Windows
プログラミング言語: Java