プロジェクトの説明 開発情報 Webページ レビューする

 DMiMEとは 無料(フリー)で使えるオープンライセンスの医学・医療用語変換辞書。
収載語句数4.2万超
Google日本語入力用のユーザー辞書ファイルとして開発。Windows、Mac、Linux、Androidでの使用が可能。
Mac の日本語IM向けファイルもあり、ライブ変換が可能。
医学生、医師が開発しています。
詳しくはこちらをご覧ください。
更新情報はこちら

システム要件

Google日本語入力、Mozc
 が動作する環境。(ただし、android,iOSなどでの使用は想定していません。)
 Windows、Mac、Linuxなどでどうぞ。

Mac 日本語IM
 上記と別ファイルを用意しています。

MS-IME、ATOKで使用するには記述方式や文字コードの変更が必要です。
自己責任でどうぞ。

インストール

インストールする Google日本語入力DMiMEをダウンロードし、圧縮ファイルを展開してください。Google日本語入力を予めインストールしておいてください。 (Linuxの人はMozcも使えます。) https://www.google.co... インストール方法を見る

使い方

便利な使い方効率的な入力テクニックは電子カルテの時代には必須でしょう。(病院で偉い先生が変換に手間取っているのを見ると残念な気持ちになりますね。) 以下にGoogle日本語入力における最低限の変換のテクニ... 使い方を見る

レビュー
あなたの評価
レビューする

統計情報

2017-08-02 18:20
anzさんによるレビュー

評価:
(1 人中 1 人がこのレビューが参考になったと答えています)
医療変換が出ないのでいつも違う文字で変換して対応していましたが こちらのソフトをいれてからスムーズに変換できストレス解消しました。無料ですし良いです。 当方MACユーザーです

2017-04-08 08:41
daiさんによるレビュー

評価:
(4 人中 4 人がこのレビューが参考になったと答えています)
Macのライブ変換で使えるフリーの医学用語変換辞書を探していてこのDMiMEに行き当たりましたが、導入したら変換精度が劇的に向上しました。 他団体の「ライフサイエンス辞書」(こちらも無料)と併用していますが、DMiMEは医学的に特化している分、疾患名に関しては特にマイナーなものまでかなりカバーされているように感じます。 Macだけでなく、Google日本語入力が使える端末ならなんでも利用できるようなので、医療関係者であればとりあえず入れておいて損することはまったくないと思います。
レビュー一覧

最新の動き