プロジェクトシンプルリスト ソフトウェアダウンロードマップ

クラスタリング/分散ネットワーク
375 件のプロジェクトが条件に合致します
最終更新日: 2011-02-03 14:44

redWall Firewall

redWallは、ファイアウォールの状態をWebベースで報告することに焦点を当ててCD-ROMからブートできるファイアウォールです。これは、Snort、snortsam、dansguardian及びfwbuilderのサポート、squidguard、レポート(BASE/sarg/ntop/webfwlogを使用)、VPN(Openswan/PoPToP/Openvpn)、 スパム・フィルタ(spamassassin、dcc、razor2、clamav、amavis-new、dspam及びmaia mailguard)並びにメール・ベースの警告を備えています。設定データは、フロッピィ又はUSBディスクに格納されます。

最終更新日: 2011-12-23 13:38

lustre

Lustreは、新しいストレージ及びファイルシステム・アーキテクチャで、非常に大規模なクラスタに適した実装です。これは、数万のノード、ペタバイトのストレージ及び数百GB/秒もの移動を伴うクラスタ上で現在実行されている次世代のクラスタ・ファイルシステムです。

最終更新日: 2010-10-23 05:46

drbd

Drbdは、ハイアベイラビリティ(HA)クラスタを構成するために設計されたブロック・デバイスです。これは、(専用)ネットワーク経由でブロック・デバイス全体をミラーリングすることによって行われます。ネットワークRAID 1としてそれを見ることができます。

最終更新日: 2013-06-17 22:57

Spread

Spreadツールキットは、コラボレーション・ツールから複製されたWebサーバのためのフォールトトレラント・データベース・サーバにまで、信頼性があり、かつ堅牢な分散アプリケーションを開発するためのツールを提供します。これは、マルチキャスト・メッセージング、信頼性、順序性、メンバーシップ・サービスを提供するデーモン並びにアプリケーションとリンクするライブラリで構成されています。Spreadは、グループ・アプリケーションを書くための簡単なAPIを提供しており、LAN又はWANで高性能を提供するように設計されています。

最終更新日: 2009-12-10 18:43

smartmontools

martmontoolsは、ATA及びSCSIハードディスク・ドライブに組み込まれたセルフモニタリング・アナリシス・アンド・リポーティング・テクノロジ(S.M.A.R.T.)システムを利用してストレージ・デバイスを制御及び監視するユーティリティを含みます。これは、ハードディスク・ドライブの信頼性をチェックし、ドライブの故障を予測するために使用されます。バージョン5.xは、ATA/ATAPI-5仕様に準拠するように設計されています。将来のリリースでは、ATA/ATAPI-6とATA/ATAPI-7仕様にも準拠します。これは、ucsc-smartsuite及びsmartsuiteパッケージの最新版を代替することを意味し、これらのコードから派生しています。

最終更新日: 2002-11-25 09:50

ENBD

ENBD(Enhanced Network Block Device)は、業務用途に耐え得るLinuxカーネルNBDです。これは、ローカルなブロック・デバイスのようにリモート・ディスクが見え、安価で、安全なリアルタイム・ミラーリングをネット上で構築できます。これは、内部ブロック・ジャーナル処理とマルチチャネル・フェイルオーバーを備えています。

最終更新日: 2011-08-04 23:09

Warewulf

Warewulfは、物理的、仮想的又はクラウド・ベースのインフラストラクチャ上に同機種又は異機種混合システムを大規模に展開するために設計されたオペレーティング・システム管理ツールキットです。元々、Warewulfプロジェクトは、HPCでのステートレス・コンピューティングの概念を開拓し、大規模クラスタのプロビジョニングのための標準を設定してきました。これは、2つの機能、プロビジョニングとモニタリングを提供していますが、これら2つの機能はWarewulf自身の中で通信しあうことはありません。しかし、Warewulf自身の中で、直接他の機能をフックすることができます。今日では、抽象化、オブジェクト指向データ・ストア、高い拡張性と機能をカスタマイズできるモジュール・インタフェースを実装しており、Warewulfだけで基本的なプロビジョニングとモニタリング・ソリューション以上のものを備えています。現時点及び計画されているモジュールには、モニタリング(オペレーティング・システム、ファイルシステムなど)、プロビジョニング、電源管理、ユーザ管理、コンフィグレーション管理、イベント/トリガの処置と通知、スケジューラの統合、クラウド・サービス(ローカルとリモートの両方)などがあります。

最終更新日: 2013-08-16 20:04

ATA over Ethernet Tools

The ATA over Ethernet Tools are intended for use in conjunction with an ATA over Ethernet (AoE) driver for a Linux 2.6 kernel, called "aoe". The tools perform simple tasks like listing available devices, triggering device discovery, and restricting the network interfaces on which AoE is performed.

最終更新日: 2014-01-31 22:11

m23

m23は、ネットワーク経由で数百のクライアントをインストールと管理できるDebian GNU/Linux用のソフトウェア開発システムです。これは、クライアントのパーティション分割とフォーマットができ、かつDebian、(K/X)Ubuntu、Linux Mint、Fedora、OpenSuse及びCentOSといったオペレーティング・システムを仮想又は物理クライアントにインストールできます。グループ化機能は、運用中に追加パッケージのインストールや更新が簡単にできます。Massインストール機能は、管理作業を簡素化します。m23は、webインタフェースを備えています。バックアップ機能は、サーバとクライアントのために実装されています。

最終更新日: 2012-05-22 11:08

Linux NFS Utilities

nfs-utilsは、クライアント又はサーバのいずれか(或いは両方)として、LinuxカーネルのNFSサポートに必要なサポート・プログラムを提供します。

最終更新日: 2013-08-06 13:25

GNU MAC Changer

MAC Changerは、ネットワーク・インタフェースのMACアドレスを表示/操作するためのGNU/Linuxのユーティリティです。これは、指定した、ランダム、ベンダー・ベース(6600を超えるベンダーのリストで)又はデバイスタイプ・ベースのMACアドレスを設定することができます。

最終更新日: 2011-04-05 12:55

Crossroads Load Balancer

Crossroadsは、ユーザ・スペースで実行されるデーモンです。これは、豊富な設定、ウェイクアップ呼び出しを利用したバックエンドでのポーリング、ステータスの報告、要求のための「正しい」バックエンドを選択する数多くのアルゴリズム(と非常に特殊なケースのためのユーザ定義アルゴリズム)など豊富な機能を備えています。Crossroadsは、サービスに依存しません。これは、HTTP(S)、SSH、SMTP、RDPやデータベース接続のようなあらゆるTCPサービスに利用できます。 HTTP分散の場合、Crossroadsはセッションが必要なバックエンド・プロセスのための粘性があるセッションを提供することができますが、他のバックエンドのセッションには対応しません。Crossroadsは、スタンドアローン又はinetdを介して実行することができ、監視やパラメータ変更のための管理用Webインタフェースを備えています。

最終更新日: 2002-01-07 22:11

LTSP

Linuxをネットワークサーバーから起動するディスクレスワークステーションを展開するための優れたプラットフォームになります。 LTSPは簡単にディスクレスのLinuxワークステーションを設定することのできる管理ツールを作成するオープンソースのプロジェクトです。

最終更新日: 2013-04-18 14:48

ISPMan

ISPMan は分散システムで一元管理インタ フェースから ISP のコンポーネントを管理するために使用です。その Perl の [/projects/freshmeat_apache/ Apache] のバーチャル ホストを DNS を管理するために LDAP バックエンドを使用して完全に書かれて後置、サイラス、FTP など。管理者/ヘルプデスクのため、中央の Web ベース ユーザー インターフェイスとコマンドライン インターフェイス作業の自動化や他のシステムにフックを提供します。

(機械翻訳)
最終更新日: 2006-12-15 13:07

OSCAR Cluster

OSCAR (Open Source Cluster Application Resources)は、クラスタを構築、プログラミング及び利用するための最もよく知られた方法のスナップショットです。これは、完全に統合され、簡単にインストールできるソフトウェア・バンドルで構成されており、高性能クラスタ・コンピューティング用に設計されています。