ダウンロードリスト

Sponsored link

プロジェクト概要

SyLは、PHP(4>=4.3.x or 5)言語による独自DIコンテナをベースとしたフレームワークで、WEBアプリケーションフレームワーク/JavaScript出力フレームワーク/コマンドラインフレームワークの3つで構成されます。

システム要件

システム要件が設定されていません

リリース時刻: 2008-12-02 02:53
syl 0.15.8 (1 個のファイル 非表示)

リリースノート

リリースノートはありません

変更履歴

;-----------------------
; VERSION: 0.15.8
;-----------------------

include/framework/Config/SyL_ConfigLayouts.php
include/framework/View/SyL_ViewLayouts.php
・layouts.xml をプロジェクト設定ファイルでも使用可能に変更

include/framework/SyL_Loader.php
・SyL_Loader クラスの lib メソッドを userLib, lib メソッドに変更

include/lib/Util/SyL_UtilPropertyOverload.php
・オーバーロードつき汎用プロパティクラス追加

include/framework/Router/SyL_RouterParameter.php
include/framework/Router/SyL_RouterXmlrpc.php
・パラメータタイプとXMLRPCタイプのルータのプロパティの取得方法変更

include/framework/SyL_Router.php
・アクセスパスを階層別に取得する getUrlNames メソッド追加

include/framework/View/SyL_ViewLayout.php
include/framework/View/SyL_ViewLayoutDefault.php
・デフォルトレイアウトを、内部的に絶対パスに変換してから include するように変更

bin/adm.php
opt/adm
opt/adm/*
・ファイル名変更 => scaffold.php
・ディレクトリ名変更 => opt/scaffold
・コマンドタイプ(adm)に変更
・テーブルクラスのみ作成するコマンドタイプ(table)追加
・フォームクラスのみ作成するコマンドタイプ(form)追加

opt/setup/lib/CreateApplication.php
opt/setup/var/skel-templates/AppAction.php
opt/setup/var/skel-templates/AppUser.php
・アプリケーションベースアクションクラスファイル名を AppAction.php に変更
・アプリケーションベースユーザークラスファイル名を AppUser.php に変更

include/framework/SyL_Data.php
include/framework/Adm/Flow/SyL_AdmFlowLst.php
include/framework/Adm/Flow/SyL_AdmFlowUpd.php
opt/scaffold/var/templates/actions/Index.php
・バグ修正