ダウンロードリスト

Sponsored link

プロジェクト概要

SyLは、PHP(4>=4.3.x or 5)言語による独自DIコンテナをベースとしたフレームワークで、WEBアプリケーションフレームワーク/JavaScript出力フレームワーク/コマンドラインフレームワークの3つで構成されます。

システム要件

システム要件が設定されていません

リリース時刻: 2006-12-11 21:09
syl 0.5.2 (1 個のファイル 非表示)

リリースノート

リリースノートはありません

変更履歴

;-----------------------
; VERSION: 0.5.2
;-----------------------

・パッケージに書き込みディレクトリを追加
・usersディレクトリ名を「resource」に変更

include/framework/SyL_Error.php
・PHP5エラーレベル E_STRICT E_RECOVERABLE_ERROR の定義追加

include/framework/Error/SyL_ErrorWeb.php
・PHP5エラーレベル E_STRICTがログに記録されていたのをスキップ
※PHP5ネイティブ対応時に対応予定

include/framework/Request/SyL_RequestCookie.php
include/framework/Request/SyL_RequestParameter.php
・get_magic_quotes_gpcが有効の場合、stripslashesの適用追加

include/framework/SyL_Controller.php
・フレームワーク起動パラメータにwebappディレクトリを追加することにより、SyLフレームワークディレクトリから分離
・フレームワーク起動パラメータにデバックフラグを追加

include/framework/SyL_Container.php
・コンポーネント検索ディレクトリ変更

include/lib/SyL_Cache.php
include/lib/Cache/SyL_CacheFileupdate.php
・キャッシュライブラリ追加

include/framework/SyL_DefinesReader.php
・キャッシュ使用するように変更