ダウンロードリスト

プロジェクト概要

OpenTweenは、多機能かつ柔軟な設定が可能なオープンソースのTwitterクライアントです。2011年にTweenがクローズドソースになった際にフォークする形で誕生しました。現時点の開発状況はOpenTween-dev MLを参照して下さい。 GitHubにもプロジェクトを設置しています。

リリース時刻: 2014-03-22 01:04
opentween 1.1.9

名前 サイズ ハッシュ 日付 ダウンロード数
OpenTween_1.1.9.zip 960.25 KB 2014-03-22 01:06 9293

リリースノート

リリースノートはありません

変更履歴

==== Ver 1.1.9(2014/03/22)
* NEW: 「リストのアイコンサイズ」設定を再起動不要で反映できるようになりました (thx @5px!)
- カラムヘッダの右クリックメニューからも変更することが出来ます
* NEW: 短縮URLサービスによる短縮が二重に施されたURLなどを展開できるようになりました
* CHG: ブラウザからのD&Dで入力されるテキストの動作を変更しました
- 投稿欄に既にテキストが入力されている場合は間に半角スペースを挿入、空であればD&DされたページのタイトルとURLのみを挿入します
* CHG: 設定画面で img.azyobuzi.net を有効にするか否かを選択可能にしました
* CHG: デフォルトではDMに含まれる画像URLに対して img.azyobuzi.net を使用しない設定としました
* FIX: 高DPI設定の環境下で発言詳細部のプロフィール画像に余白が表示されてしまう問題を修正 (thx @5px!)
* FIX: URLやハッシュタグ等を含むツイートを非公式RTする際に、HTMLの断片が投稿欄に入力されてしまう問題を修正
* FIX: 詳細発言欄で上下キーを使ったスクロールが出来なくなっていた問題を修正
* FIX: 「#」の直後に濁点などの結合文字が続くハッシュタグを登録できない問題を修正