ダウンロードリスト

Sponsored link

プロジェクト概要

SeasarはV2になって軽量DIコンテナ with AOPになりました。「J2EEの解体と再構築」「易しさと優しさ」がテーマです。普通のJavaオブジェクトにJ2EEのサービスを簡単に適用できるので複雑なAPサーバは不要になります。DI+AOPの便利さを体感してください。

システム要件

システム要件が設定されていません

リリース時刻: 2005-10-17 21:23
.SeasarV2 2.3RC2 (3 個のファイル 非表示)

リリースノート

-JarComponentAutoRegisterを追加しました。
-Aspectアノテーションをメソッドにも適用できるようにしました。
-ComponentAutoRegisterで同じ名前のコンポーネントが登録されないバグを修正しました。
-ComponentAutoRegisterでinstance属性を指定できるようにしました。
-アノテーションのパッケージ名を修正しました。
-Aspectアノテーションのinterceptor属性をvalue属性に変更しました。
-DefaultAutoNamingでデフォルトのルールにあわない場合のコンポーネント名を指定できるようにしました。

変更履歴

変更履歴はありません