ダウンロードリスト

Sponsored link

プロジェクト概要

SeasarはV2になって軽量DIコンテナ with AOPになりました。「J2EEの解体と再構築」「易しさと優しさ」がテーマです。普通のJavaオブジェクトにJ2EEのサービスを簡単に適用できるので複雑なAPサーバは不要になります。DI+AOPの便利さを体感してください。

システム要件

システム要件が設定されていません

リリース時刻: 2005-06-22 22:16
S2Hibernate 1.1.0 (2 個のファイル 非表示)

リリースノート

■1.1.0リリースノート
・Hibernate3対応になりました。
・パッケージを org.seasar.hibernate3 に変更しました。
・org.hibernate.HibernateException が unchecked になったことに伴い,org.seasar.hibernate.HibernateRuntimeException を廃止しました.
・org.seasar.hibernate.HibernateRuntimeException の廃止に伴い,例外の変換を責務としていた org.seasar.hibernate.S2Session を廃止しました.
・org.seasar.hibernate.S2Session の廃止により,org.seasar.hibernate3.S2SessionFactory は org.hibernate.Session を返すように変更しました.
・org.seasar.hibernate3.interceptor.ReadOnlySessionInterceptor は org.hibernate.Session の flushMode を NEVER に設定するだけにしました.そして org.seasar.hibernate3.SessionFactoryImpl#beforeCompletion() では Session#getFlushMode() が NEVER の場合は Session#flush() を呼び出さないようにしました.

変更履歴

変更履歴はありません