最近の更新 (Recent Changes)

2011-08-30
2010-10-09

最新リリース情報

Pmd2XML (1.201.2B)2013-09-01 21:59
TogaGem (3.101.4)2013-06-16 19:48
Vmd2XML (2.101.4)2013-06-16 19:51

Wikiガイド(Guide)

サイドバー (Side Bar)

TogaParser

TogaParserは、MMDで用いられる各種ファイルのパースを行うJavaライブラリです。

※ 2010年10月、TogaGemライブラリの発足と共にその開発活動は終了しました。


  • 2010年7月現在、TogaParserはPMDモデルファイルのパースのみをサポートしています。(英名対応、剛体定義含む)
  • TogaParserはパース処理のみに注力したライブラリであり、モデルデータを反映したオブジェクトの有機的な構築などは行いません。
  • TogaParserは、ライブラリ利用者が指定interfaceに従って作ったコールバックメソッドの実装をパーサに渡して、パーサがパース状況に応じてコールバック関数を順次呼び出すという設計になっています。SAXによるXMLパーサを利用したことがある方なら理解は早いかと思われます。
  • アーカイブの./src/test/java/sample/の下にライブラリ利用のサンプルプログラムがあるので読んでみてね。
  • あとはJavadocによるドキュメントを参照してください。PMDEditorのGUIと照らし合わせながら見ると理解が進むかも。
  • ちなみにTogaParser製作者はMMDモデルを製作した経験がありませーん。ないったらないっ。

謝辞

このライブラリを制作するにあたって、以下の情報を参考にしました。

  • PMDエディタver0.0.6.3(極北P氏制作)同梱readme.txt