チケット #36683

登録: 2016-10-07 18:58

最終更新: 2016-10-11 18:02

2016.4 に向けた既存の翻訳の再検討

報告者:nishimoto担当者:nishimoto
優先度:5 - 中マイルストーン:2016.4 (完了済み)
チケットの種類:パッチ重要度:5 - 中
コンポーネント:翻訳状況:完了
解決法重複

チケットの詳細

Microsoft Word のアクセシビリティの検証をしていて、 要素リストの「種別」ラジオボタン「注釈」は、 Word の脚注などを表しているように誤解されそうだと気づきました。 実際には「校閲」の「変更履歴とコメント」の内容にアクセスできる機能です。 Word の機能の名前にあわせて「コメント」と表記しておくのが無難かも知れません。

添付ファイル

添付ファイルリスト添付ファイルはありません
新規添付ファイル追加
添付ファイルの追加添付ファイルの追加にはログインが必要です

チケットの履歴 - 3 件中 3 件表示

2016-10-07 18:58 更新者: nishimoto

  • 新しいチケット "2016.4 に向けた既存の翻訳の再検討" が作成されました

2016-10-09 11:33 更新者: nishimoto

コメント

NVDAメニューの「設定」には、 「一般設定」「音声設定」のように末尾に「設定」がつく項目と、 「書式情報」「入力ジェスチャー」のように末尾に「設定」がつかない項目があり、一貫性がない。 すべて「設定」をつけるようにすれば、変更箇所は少ないが、 そもそも「設定」メニューの項目に「なんとか設定」とさらに表記するのは冗長という考えもある。

2016-10-11 18:02 更新者: nishimoto

  • チケット完了時刻2016-10-11 18:02 に更新されました
  • 状況オープン から 完了 に更新されました
  • 解決法なし から 重複 に更新されました

コメント

#36620 と重複。


追記/更新 #36683 (2016.4 に向けた既存の翻訳の再検討)

ログインしていません。ログインしていない状態では、コメントに記載者の記録が残りません。 » ログインする