ダウンロードリスト

プロジェクト概要

YANMAH2(やんまに:Yet ANother Mobile Accelerated Hatena Haiku)は、「はてなハイク」のコンテンツを携帯端末向けに小さく表示する PHP プログラムです。

リリース時刻: 2012-01-12 20:25
yanmah2 1.7

名前 サイズ ハッシュ 日付 ダウンロード数
yanmah2-1.7-noarch.zip 85.16 KB 2012-01-12 20:31 3

リリースノート

YANMAH2 Ver.1.7 リリース

2012年1月12日、YANMAH2 project は YANMAH2 Ver.1.7 をリリースしました。

YANMAH2 について

YANMAH2(やんまに:Yet ANoter Mobile Accelerated Hatena Haiku)は、はてなのミニブログ「はてなハイク」のコンテンツを携帯端末向けに小さく軽く表示するサーバ設置型の専用クライアント(モバイルゲートウェイ)です。実際にウェブサーバ上で動くものは http://yanmah2.sourceforge.jp/demo/ にて公開しています。

更新

  • 最近のスマートフォン向けに各ページ meta タグに viewport の設定を追加。
  • apple-touch-icon を追加。
  • API の reftime 引数を使い、タイムラインでページをめくった際にエントリの重複が発生しないように改善。
  • 個別エントリと通常キーワードのページにもはてなブックマーク投稿フォームを追加。
  • タイムラインで星を付けたあと、対象のエントリを頭出しするように改善。
  • 各ページに「上へ」「下へ」のリンクを追加。

修正

  • 予測変換を使って英単語を入力すると末尾に空白が挿入されることがあるため、index.php のフォームから id を指定してページを開こうとしたときに末尾に空白があってもエラーにならないようにした。
  • 投稿本文に=を入れるとキーワード=本文の形式になることを避けるようにした。
  • @DSi のユーザidを入力されてもエラーにならないようにした。

Happy Haiking!

変更履歴

* entries.php, entry_processor.php: タイムラインで星を付けたあと、対象エントリを頭出しするように変更。
* entry_processor.php: 個別エントリ表示では星を付けたあとのエントリの頭出しは行わないようにした。
* style.php: 調整。
* footer_include.php: 画像表示切り替え時の reftime の取りかたを変更。
* common_functions.php, footer_include.php: ヘッダの「再認証」を廃止。「上へ」「下へ」を入れる。
* common_functions.php: @DSi のユーザIDをはじかないようにした。
* entry.php: はてブ投稿フォームを追加。
* entries.php: 通常キーワードのタイムラインにもはてブ投稿フォームを追加。
* configurable_variables.php: 変数 $haiku_host を新設。
* footer_include.php: reftime がある場合、画像表示の切り替えに reftime を使うように変更。
* entries.php, entry_processor.php, footer_include.php: ページめくりに reftime を使うようにした。
* post_processor.php: キーワードが空で投稿したときにキーワードとしてid:はてなIDを入れるように変更。
* entry.php: リプライフォームにキーワードを入れるように変更。
* index.php, entries.php, common_functions.php: index.php のフォームからユーザIDを指定して enties.php を開いたとき、IDの末尾に半角空白が入っていてもエラーにならないようにした(予測変換対策)。
* apple-touch-icon.png: デザイン修正
* apple-tuch-icon.png: 新規作成
* index.php: apple-touch-icon の指定を追加
* 各ページ viewport に minimum-scale=0.1 追加
* 各ページに<meta name="viewport" content="width=device-width" />を挿入.