ダウンロードリスト

プロジェクト概要

SMART-GS は歴史学、文献学などの人文学におけるテキスト研究用のツールです。SMART-GS は手書きを含むテキストの画像イメージを検索、マークアップ、リンクすることができます。SMART-GSは、形の類似性により検索を行うので、OCR とは異なり、手書き文書、古代語などの未知の言語のテキストでも検索を行うことができます。そのため歴史学、言語学、文献学。古地震学などにおける文献研究に使用することができます。 新バージョンのリリースがストップしていましたが、2016年5月に ver.0.10.0 (ベータ版)をリリースしました(します)。リリースが止まっていたのはマニュアル整備に割く時間がなかったためですが、ver.0.10.0は直観的に操作できるため、マニュアル作成を後回しにしてリリースします。

リリース時刻: 2013-03-20 13:01
SMART-GS 0.9.1

名前 サイズ ハッシュ 日付 ダウンロード数
SMART-GS-0.9.1.zip 24.45 MB 2013-03-20 13:02 58

リリースノート

1. 変更履歴
-----------

Ver. 0.9.1 における変更点
-------------------------

* Memopadの文字の大きさが変更できるようになった。
* Bookmarkの色が変えられるようになった。
* システムに対して決まっていた「行の向き: Vertical, Horizontal」を、画像テキスト(Spread)毎に決める方式に変更した。
* Editor, Compact Editor が相互切り替え可能になった。

Ver. 0.9.0 における変更点
-------------------------

* 画像表示位置の選択可能化
* サーチ結果のハイライト表示の選択可能化
* 画像テキストと翻刻の行対応機能
* ワークベンチ型のエディタ
* テンポラリ画像マークアップ
* 分割画像サーチによる大量画像への対応と画像サーチ高速化

Ver. 0.8.1 における変更点
-------------------------
* css.txt の修正
* メニューの Preference に Reset to Default を追加
* MemoPad の文字入力のダイアログを変更
* 利用できるメモリサイズの大きい実行ファイル smart-gs-big.exe を追加
* ドローイングモードに応じてマウスカーソルを変更
* 画像マークアップのリンク状態表示の変更


2. 障害と対処の方法
-------------------

2.1 dscFolderPath の問題
------------------------

日付: 2012-12-15
該当ディストリビューション: 0.8.0
障害: preference-default.xml に間違いがありサンプルの5枚の画像を画像サー
チできない場合がある。

対処方法: preference.xml をエディタ(Windows のメモ帳など)で開き、
<entry key="dscFolderPath">./smart_gs/dsc//</entry>
という行を
<entry key="dscFolderPath">./smart_gs/images/</entry>
に書き変える。

2.2 Image Search Engine の設定
------------------------------

日付: 2013-03-08
該当ディストリビューション: 0.9.1
障害: Image Search Engine を Internal に設定していても External になってしまう場合がある。

対処方法: preference.xml の書式を一部変更したため、0.9.0 以前から
0.9.1 以降にアップグレードした場合、Image Search Engine を Internal に
設定していても、External に変更されてしまうことがある。その場合は、
Preference メニューから Internal に変更する必要がある。

$Id: RELEASE_NOTES.ja.txt 680 2013-03-13 03:50:55Z ohura $

変更履歴

変更履歴はありません