ダウンロードリスト

Sponsored link

プロジェクト概要

QuickViewer は、たくさんの画像を快適に閲覧するための画像ビューアです。

画像データの読み込みを先回りして行い、読み込んだ画像データをOpenGLで画面に描画することで、これまでにない軽快さで画像を閲覧できるようになります。

QuickViewer は GPLv3 のフリーソフトウェアです。

公式ウェブページはこちら: https://kanryu.github.io/quickviewer/index-ja

システム要件

システム要件が設定されていません

リリース時刻: 2017-04-14 15:28
Windows版zip QuickViewer-0.5.1 (2 個のファイル 非表示)

リリースノート

Support Shaders, Save Window States, Add FastFoward/Backward

  • Support GPU Shaders(NearestNeighbor/Bicubic/Lanczos)
  • Save/Restore Window States(Position/Size/WindowStates)
  • add FastForward/Backward buttons(fixed by 10 pages)
  • Key Config Rules Changed
    • Please remove old ini files

シェーダープログラムのサポート、ウィンドウの表示状態の復元、早送り/早戻しの追加

  • プログラマブルシェーダーによる画質の変更機能の実装
    • 最近傍補間
    • バイキュービック補間
    • Lanczos補間
  • 前回のウィンドウの表示状態を復元する機能を実装
  • 早送り、早戻しボタンの追加(10ページごと)
  • キー入力設定の仕組みを変更
    • 古いバージョンのiniファイルは削除してください

変更履歴

変更履歴はありません