ダウンロードリスト

プロジェクト概要

QuickViewer は、たくさんの画像を快適に閲覧するための画像ビューアです。 画像データの読み込みを先回りして行い、読み込んだ画像データをOpenGLで画面に描画することで、これまでにない軽快さで画像を閲覧できるようになります。 QuickViewer は GPLv3 のフリーソフトウェアです。 公式ウェブページはこちら: https://kanryu.github.io/quickviewer/index-ja

リリース時刻: 2017-05-09 02:52
Windows版zip QuickViewer-0.6.1

名前 サイズ ハッシュ 日付 ダウンロード数
QuickViewer-0.6.1-x64.zip 19.94 MB 2017-05-09 02:52 16
QuickViewer-0.6.1-x86.zip 16.46 MB 2017-05-09 02:52 12

リリースノート

add inner CatalogWindow, 3 bugfixed

  • bug fixed: when to run from other directries, wrong ini files created.
  • bug fixed: only newer catalogs, don't activeted about edit/delete buttons.
  • bug fixed: when manual resizing and image is smaller than the window, image was wrong position
  • when a catalog executed, make MainWindow activate
  • merge QuickCatalog.pro into QuickViewer.pro (via v0.6.1_pre)

本体に内蔵する方式のカタログウィンドウ、バグ修正3件

  • バグ修正: 他のディレクトリから起動された際、誤ってiniファイルが生成されていた
  • バグ修正: 新規カタログのみ表示されている場合、編集/削除ボタンが有効になっていなかった
  • バグ修正: 手動で倍率を変更し、画像がウィンドウより小さくなっている場合、画像が誤った位置に表示されていた
  • カタログを実行した時、メイン画面をアクティブにする動作を追加
  • QuickCatalog.pro を QuickViewer.pro にマージした(v0.6.1_pro にて)

変更履歴

変更履歴はありません