osg.png

このWikiは、Open Source Group Japanが運営しています。Open Source Group JapanのWebはこちらへどうぞ。

リソース

最近の更新

2013-06-24
2011-09-06
2009-12-26
2009-07-02
2008-06-30

サイドバー

THE FRAMEWORX OPEN LICENSE 1.0

あなたがFrameworxコードベースまたはダウンストリームディストリビューション(いずれも下で定義)を受け取った時点から、このライセンス契約(Frameworx Open License 1.0)がFrameworx Companyとあなた(ライセンシー)の間で結ばれて有効になっています。

契約の背景にあるもの

Frameworx Companyは、オープンソースソフトウェアが品質を高め、市場における技術と製品に革新をもたらし、開発者とエンドユーザのコミュニティの力と生産性を増大させるという信念を持って活動しています。 私たちの目標は、Frameworxコードベースおよびこれに対する改良と新工夫のためのソースコードがコミュニティにとってフリーかつオープンであり続けるようにすることです。 こうした信念と目標を実現すべく、私たちは本ライセンス契約に従って、Frameworxコードベースをソースコード形式で使用料を課さずにコミュニティに頒布しています。

契約の条項

Frameworx Companyとあなたは以下の点で合意しているものとします。

1. 定義。 本ライセンス契約で使用している用語の意味は以下のとおりです。

(a) 「Frameworxコードベース」とは、Frameworx Companyが開発し、本ライセンス契約に基づいて利用できるようにしているソフトウェアを指します。
(b) 「ダウンストリームディストリビューション」とは、次の条件に該当するソフトウェアの直接または間接的なリリース、頒布、またはリモート提供を指します。(i) Frameworxコードベースまたはその一部を直接または間接的に含み(またはこれに機能依存し)、(ii) そうしたFrameworxコードベースソフトウェアを使用したり頒布したりする権利が第2項で付与されるライセンスに直接または間接的に依存する。
(c) 「ソースコード」とは、ソフトウェアに変更を加えるのに好都合な形式を指し、これには付随するドキュメント、インタフェース定義ファイルとコンパイルまたはインストールスクリプト、それらの圧縮またはアーカイブされたバージョン(一般的に利用されているアーカイブ/圧縮テクノロジを使って復元できるもの)などが含まれます。
(d) 「付加価値サービス」とは、商用または有料のソフトウェア関連サービスを指し、これにはシステムまたはアプリケーションの開発またはコンサルティング、テクニカルサポートまたはエンドユーザサポートまたはトレーニング、頒布メンテナンス、設定またはバージョン管理、外部委託されたネットワークベースのアプリケーションサービスなどが含まれます。

2. ライセンスの付与。 本ライセンス契約の条項に従って、Frameworx Companyはあなたに対し、第三者による知的所有権申請に従い、物理的頒布の費用以外は無料の、以下のことを行う非独占的ライセンス(以下「ライセンス」)を付与します。

(a) Frameworxコードベースのソースコードまたは機械読み取り可能な形式を使用する。
(b) Frameworxコードベースの内容または構造に対して変更、追加、削除を行う。
(c) Frameworxコードベースまたはその一部を基にして拡大製作物または派生製作物を作成する。
(d) 上述のものをソースコードまたはバイナリ形式で公衆または特定の第三者に対してリリースしたり、頒布したり、利用可能にしたりする。

3. ライセンスの条件。 第1項に基づくライセンスの付与ならびに本ライセンス契約によるあなたの権利の行使は、以下の条項および本ライセンス契約の他の条項に従うことを条件とします。

(a) あなたが直接または間接的に作成し、Frameworxコードベースまたはその一部を含む(またはこれに機能依存する)ダウンストリームディストリビューションについては、完全なソースコードをすべてのユーザに自由に利用させると共に、本ライセンス契約に書かれている条項以外、ユーザの不利益になるような(たとえば、ソースコードの利用や使用料などに関する)制限を課さないものとします。
(b) あなたがダウンストリームディストリビューションに関連して直接または間接的に提示または提供する付加価値サービスについては、そうした付加価値サービスの適正な市場価値に見合う取引条件で提示または提供するものとします。 さらに、そうした付加価値サービスを提示または提供するときの条件は、本ライセンス契約の趣旨に沿い、これを完全にサポートするものでなければなりません。
(c) すべてのダウンストリームディストリビューションは以下の条件を満たしていなければなりません。
(i) そのダウンストリームディストリビューションのソースコードをビルドするのに必要なFrameworxコードベースのすべての部分を、完全に機能する機械実行可能システムか、あるいは同じ目的を達成できる追加的なビルドスクリプトまたは同等のソフトウェアに含めること。
(ii) Frameworxコードベースの一部を入れた各ファイルに、次の識別情報を含めること。 このファイルには、Frameworx Open License 1.0に基づいて利用が許されたソフトウェアが入っています。 これを使用したり頒布したりする場合は、Frameworx Open License 1.0に書かれている制限事項を遵守してください。
(iii) あなたが入手したFrameworxコードベースに入っていた著作権表示、著作者表示、保証の否認(第6項に書かれているものを含む)、説明文、ドキュメント、注解、およびコメントをすべて含めること。
(iv) Frameworxコードベースに入っていたframeworx_community_invitation.htmlという名前のhtmlファイルの未修正コピーを含めること。このファイルには、新規ユーザへの挨拶とFrameworxコードベースコミュニティに関する情報が書かれています。
(v) Frameworxコードベースに入っていたthe_frameworx_license.txtという名前のテキストファイルの未修正コピーを含めること。このファイルは本ライセンス契約のフォームのテキストコピーです。
(vi) そのオープンダウンストリームディストリビューションのソースコードのビューアまたはユーザに目立つように次の説明文を表示すること(こうした情報を表示するときの一般的な方法と場所を用いる)。

Frameworx Companyによりライセンスされたソースコードがここに入っていますが、こうしたソースコードはFrameworx Open LicenseまたはFrameworx Companyにより付与される別のライセンスに基づいて得られたものです。 これを使用したり頒布したりする場合は、該当するライセンスに書かれている制限事項およびライセンサーの著作権を遵守してください。 Frameworx Open Licenseのコピーは付属のthe_frameworx_license.txtファイルに入っており、http://www.frameworx.comでも確認できます。

4. オープンダウンストリームディストリビューションの制限事項。 あなたが作成した各ダウンストリームディストリビューションは、そのダウンストリームディストリビューションの各受領者による再頒布または使用に対して、あなたに課されたものと同じ制限事項を課すのに必要な範囲まで、ライセンスの付与または契約に従うものとします。 あなたは次のいずれかにより、このライセンス要件を満たすことができます。

(a) あなたもしくはあなたのダウンストリームディストリビューション(またはその一部)の直接または間接的な受領者が作成したダウンストリームディストリビューションの条件として、当該ダウンストリームディストリビューションの各受領者に、Frameworx Companyから直接ライセンス(本ライセンス契約のものと同じ条件で)を得るよう要求する。
(b) この第4項で上述したライセンス制限事項を受領者に課すという義務など、あなたの権利と義務のすべて(一部であってはならない)をその受領者にサブライセンスする。

この第4項の趣旨を完全に達成するため、Frameworx Companyはこれによりあなたに対し、あなたに付与する権利をすべてサブライセンスする権利を付与します。ただし、あなたの権利と義務はそうしたサブライセンスにより影響を受けないものとします。 さらに、本ライセンス契約の趣旨が徹底されるよう、Frameworx Companyはそうした直接または間接のサブライセンスに対して法的措置を含む適切な措置を講じるすべての権利を留保します。

5. 知的所有権。 ここに明記しているものを除き、本ライセンス契約はあなたとFrameworx Companyのそれぞれの知的所有権を守り尊重します。Frameworx Companyの場合、これにはFrameworxコードベースに関係する著作権と特許権が含まれます。

6. 保証の否認。 これによりライセンスされるソフトウェアは「現状のまま」提供されるものとし、明示黙示を問わず、商業的な使用可能性、特定の目的に対する適合性、および非侵害性に関する保証を含め、いかなる保証もありません。このソフトウェアのライセンサーは、事由のいかんを問わず、 損害発生の原因いかんを問わず、かつ責任の根拠が契約であるか厳格責任であるか(過失その他)不法行為であるかを問わず、仮にそのような損害が発生する可能性を知らされていたとしても、このソフトウェアの使用から発生した直接損害、間接損害、偶発的な損害、特別損害、懲罰的損害、または結果損害(代替の物品やサービスの調達、使用機会やデータや利益の損失、業務の中断を含む、あらゆる損害)に対して一切責任を負いません。

7. ライセンス違反。 ライセンスおよびこれにより付与されるあなたのすべての権利は、あなたにより直接または間接的に作成または助長されたダウンストリームディストリビューションが本ライセンス契約の条項に違反した時点で自動的に終了して無効になるものとします。ただし、こうした違反の結果を修復するため、ライセンスの終了後も本ライセンス契約は効力を持つものとします。本ライセンス契約は、この点に関して当事者の法的な相続人および譲受人に対して拘束力を持つものとします。

当該ソフトウェアディストリビューションを受け取ったことにより、あなたは以上の内容に同意したことになります。

(C) THE FRAMEWORX COMPANY 2003