ダウンロードリスト

プロジェクト概要

GNU grep は、(1)UNIXのegrepより2倍も高速な、遅延決定論的状態マッチャー(lazy-state deterministic matcher)と(2)Boyer-Moore-Gosper検索エンジンのハイブリッドです。(2)の検索エンジンは、完全な正規表現エンジンにより全ての文字を見ずに検証するときに使用します。このため、 通常のUNIXのgrepやegrepより数倍高速です。
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2012-03-10 01:48
2.11

処理非常に長い線と非常に長いコンテキスト行の数、」-m」、「-A」、「-B」、と「-C」オプションが改善されて、いくつかの制限を削除すると、コア ・ ダンプを回避。再帰的な grep (」-r」)、ファイルなし引数今、現在のディレクトリを使用する既定値します。」-含める」、「-除外」、と「-除外ディレクトリ「コマンドライン引数のオプション今を扱うより一貫して。無限ループのためのより多くのチャンスを排除されています。その他のマイナーな変更とバグ修正がなされました。
タグ: Minor feature enhancements, Minor bugfixes
Handling of very long lines as well as very long context line counts for the "-m", "-A", "-B", and "-C" options has been improved, removing some restrictions and avoiding core dumps. Recursive grep ("-r") without a file argument now defaults to using the current directory. The "--include", "--exclude", and "--exclude-dir" options now handle commandline arguments more consistently. More chances for infinite loops have been eliminated. Other minor changes and bugfixes have been made.

2011-11-18 08:31
2.10

grep は、もはや"char"符号付きの型 (おそらく MS Windows への影響だけ) がシステムで高ビット セット パターン バイトを正しく処理できません。コマンド ・ ラインは、無限のディスクがいっぱいのループの結果可能性がありますが拒否されます。
タグ: Minor bugfixes
grep no longer mishandles high-bit-set pattern bytes on systems where "char" is a signed type (probably only affecting MS Windows). Command lines which potentially result in an infinite disk-filling loop are now rejected.

2011-06-23 22:47
2.9

範囲式のgrepの解釈は、現在他のツールのことで、より一貫性があります。メモリ割り当ての失敗時に終了ステータスが修正されました。 PCREのバックトラックの制限を超えた場合の"grep - P"はもはや異常終了します。括弧内のマルチバイト文字にマッチする正規表現の処理が高速化されました。その他の細かいバグを修正。
タグ: Minor bugfixes
grep's interpretation of range expression is now more consistent with that of other tools. The exit status on memory allocation failure was fixed. "grep -P" no longer aborts when PCRE's backtracking limit is exceeded. Handling of regular expressions that match multibyte characters in brackets was made faster. Other minor bugs were fixed.

2010-09-23 08:02
2.7

一般的な入力ミスの正規表現は、現在検出され、POSIXLY_CORRECTが設定されていなければエラーが発生する。後方参照を含む正規表現が大幅に高速化、マルチバイトのロケールでようになりました。を含む正規表現"。"現在(ただし、他のマルチバイトのロケールで)UTF - 8ロケールで大幅に高速化することができます。他のいくつかのマイナーなバグが修正されました。
タグ: Minor bugfixes, Minor feature enhancements
Commonly mistyped regular expressions are now detected and lead to an error unless POSIXLY_CORRECT is set. Regular expressions including back references are now significantly faster in multi-byte locales. Regular expressions including "." can now be significantly faster in UTF-8 locales (though not in other multi-byte locales). Several other minor bugs were fixed.

2010-04-04 02:45
2.6.3

大規模な改良がマルチバイト文字セットの処理には、多くの障害を修正した速度が向上します。 "- P"のオプションが正しく詳細に動作します。全単語は後方参照と修正されたしています。いくつかの他のバグが修正されました。
タグ: Major bugfixes
Massive improvements were made to the handling of multi-byte character sets, fixing many failures and increasing speed. The "-P" option now works more correctly. Whole-word matches with back-references were fixed. Several other bugs were fixed.

プロジェクトリソース