2018-05-25 プライバシーポリシーを改訂いたしました。

 

・現在、他アプリ作成中
ぷっちぷれ http://www.petitplayer.com/
シンプルで軽快なメディアプレーヤーです。


MENU
  概要 ダウンロード Install&Uninstall 更新履歴 改造・再配布
  既存のバグ/バグ報告 既存の要望/要望投稿
 
HELP
  ドロップファイル FAQ コマンドライン・ダイレクト変換
  出力:wav aac mp3(Fraunhofer) mp3(Lame) ogg(aoTuV) 映像から音声のみ抽出
  音量:指定した音量 Trackゲイン Albumゲイン リプレイゲイン対応プレーヤー

概要

ほとんどのサウンドファイル・ムービーファイルからwav、aac、mp3、oggに変換することができるツールです。
avi、flv、mkv、mp4、mpg、ogmファイルから音声部分をそのまま抜き出す事もできます。

  
設定画面  変換画面

ユーザーが行える設定は少ないですが、高音質になるように設計されています。
そのため、他の変換ツールよりも変換に時間がかかる場合があります。


ダウンロード

【ライセンス】フリーソフトウェア(GPL)
【対応OS】Windows XP/Vista/Windows7
【動作確認済】XP(32bit)、Vista(32bit)、Windows7(日本語RC版 32bit & 64bit)
avastにてウィルスチェック済

ver1.14をダウンロード (2009/07/14)
ver1.13.2をダウンロード (2009/05/01)

過去バージョンは こちら
Windows2000で動作する最終バージョンはVer1.12.1です。

このページに置いてあるプログラムは、無償のソフトウエアです。
個人使用、業務使用に関わらず自由に使用してかまいません。


バージョンアップ方法

特にありません。
前バージョンは手動でフォルダごと削除してください。


インストール

セットアップ作業はありません。
ダウンロードしたzipファイルを展開し、EcoDecoTooL.exeを実行するだけです。

アンインストール

手動でEcoDecoTooLのフォルダごと削除してください。

 regsvr32によるフィルタ登録は行っていません。
 レジストリへの出力は行っていません。


更新履歴

Ver1.14
・細かいバグ修正
・リプレイゲインの基準値を89.0dBに固定
Ver1.13.2
・細かいバグ修正
・変換終了時の終了音を変更もしくは削除できるように修正(やり方はFAQ参照)
Ver1.13.1
・複数ファイル変換中、まれに強制終了するバグを修正
・コマンドライン変換の不具合を修正
・変換ダイアログのGUIを変更
Ver1.13
・aac音声のエンコードを新たにサポート(要NeroAAC)
・コマンドライン・パラメータに対応
・特定の条件で必要のないサンプリング周波数変更をするバグ修正
・「wavに変換する」
 Trackノーマライズ・Albumノーマライズ・Trackゲイン・Albumゲインに対応
・「mp3(Fraunhofer)に変換する」
 Trackノーマライズ・Albumノーマライズ・Trackゲイン・Albumゲインに対応
・「mp3(Lame)に変換する」
 ABR変換を新たにサポート
 Trackノーマライズ・Albumノーマライズ・Trackゲイン・Albumゲインに対応
・ogg(aoTuV)に変換する」
 エンコードライブラリ(aoTuV)を最新版の5.7に変更
 ABR変換を新たにサポート
 Trackノーマライズ・Albumノーマライズ・Trackゲイン・Albumゲインに対応
・「映像から音声のみ抽出」
 ac3音声に対応
Ver1.12.1
・特定のflvファイルで変換中に強制終了するバグを修正
Ver1.12
・Windows2000でも動作するように修正
・ファイルが存在しない空フォルダをドロップ時に強制終了するバグを修正
・変換開始時に動作がもたつく部分を修正
・変換中にCPU優先度を選択できる機能を追加
・ステレオ→モノラル変換時に音量が小さくなるバグを修正
・aac→wav変換時の音質を向上
・Fraunhoferで変換する場合、レジストリを使用しない方法に変更
・「oggに変換する」
 エンコードライブラリ(aoTuV)を最新版の5.6.1に変更
 入力24bit以上をサポート
 (入力が24bit以上の場合16bitに落とさずに直接エンコードするので、出力の音質向上が見込まれます)
Ver1.11
・SSE2の使用により、wavサンプリングレート変換時の変換速度を約30%向上
・mp3→wav変換時の音質を向上
・ogg vorbis→wav変換時の音質を向上
・「映像から音声のみ抽出」
 avi,ogm,mkv→ogg vorbisを新たにサポート
Ver1.10
・開発言語をVC6からVC2008に変更
・初回起動時のセットアップを廃止
 (regsvr32を一切使わずに変換する方式に変更)
・「oggに変換する」を新たにサポート
 vorbisエンコードにはaoTuvβ5.6を使用しています
・音声がac3形式のファイルドロップ時に、うまく変換できないバグを修正
・flacファイルドロップ時、flacのファイル名に全角文字があると変換に失敗するバグを修正
・ogg,ogmファイルドロップ時、メモリリークするバグを修正
・vista環境において、ogg,ogmファイルドロップ時に変換が遅くなるバグを修正
・「wavに変換する」
 サンプリングレート変換時の音質を向上
 サンプリング周波数「88200Hz,96000Hz,176400Hz,192000Hz」を新たにサポート
 サンプリングビット数「24bit,32bit(整数),32bit(小数),64bit」を新たにサポート
・「mp3に変換する」 - 「Fraunhoferで圧縮する」
 曲の最後の部分のデータが少し削られるバグを修正
・「映像から音声のみ抽出」
 asf→mp3、flv→aac、mkv→aac、mp4→aacを新たにサポート

免責

 当ソフトもしくはそれに関係して発生したいかなる損害についても
ソフト制作者は責任を負いません。

 不具合の修正についてはできる限り対応したいと思いますが、
その義務は負わないものとします。


改造・再配布

改造に関しましては、自由に行ってかまいませんが、
改造したものを配布する場合のライセンスはGPLである必要があります。

再配布に関しましては、商用非商用問わず制限はありません。
また、その際、事前に作者に確認を取る必要はありません。
(雑誌掲載等に関しましても、事前に作者に確認を取る必要はありません。)
 著作権表示 : Copyright (C) 2008-2009 cocha hozumi
 ライセンス : GPL(GNU General Public Lisence)
 ホームページ:http://sourceforge.jp/projects/ecodecotool/wiki/