ダウンロードリスト

プロジェクト概要

UMEditorは産業技術大学院大学の2011年度秋口PBLによって開発されました。 UMLクラス図を作成するためのGUIアプリケーションです。基本的なクラス図の設計機能に加えて、作成したクラス図からJavaのソースコードを生成し、Javaのソースコードからクラス図を生成することもできます。 チーム開発を目的としたプロジェクト(共同編集機能)のベースとしても利用しているアプリケーションです。 Javaで開発しているため、Windows,Linux,MacOS Xで動作します。
umeditor
0.8

リリース時刻: 2012-02-06 23:42
umeditor 0.8

名前 サイズ ハッシュ 日付 ダウンロード数
umed-0.8.zip 1012.11 KB 2012-02-05 12:25 3390

リリースノート

リリースノートはありません

変更履歴

変更履歴はありません