ダウンロードリスト

Sponsored link

プロジェクト概要

マルチアカウント・マルチプロトコルを同時に扱えることを目標に開発されている、インスタントメッセージクライアントソフトです。基本構成ではMSN メッセンジャーサービスに接続することができます。

システム要件

システム要件が設定されていません

リリース時刻: 2003-10-03 22:01
Regnessem 0.5.13 (2 個のファイル 非表示)

リリースノート

またまたお待たせしてしまって申し訳ありません…
α13をお送りします.

変更履歴

【α12からの変更点】
[SimpleUI.dll 0.1.12]
- タブの多段表示
- D&Dによるファイル送信の実装(会話ログ表示部分以外にD&Dして下さい)
- 起動時に自動サインインしないオプションを実装
- メッセージ入力時に自動的に日本語をオンにできるようにオプションを追加
- WindowsNT4.0でも動くようにFlashWindowExを使用しないように変更(動作は未確認)
- プロトコル+アカウント毎にメンバグループの分類と並び替えをサポート
- ログイン時の初期状態を指定できるように変更
- 通知やヒントのUNICODE対応
- いずれかのウィンドウがアクティブの場合に全ての通知を行わないオプションを追加
- メインメニューとタブメニューのUIメニュー項目選択時の第1引数(wParam)に, アクティブなコネクションのハンドル(HNsmConnection)を渡すように変更

[FileIO.dll 0.1.1]
- ファイル保存フォルダの指定用ダイアログをフォルダ選択ダイアログに変更

[Msnp8.dll 0.1.1]
- ホットメールへのアクセス
- 通信ログ用イベント("Protocol/MSNP8/OnLog")の実装