2006-10-15 06:08 (by yanbe)

オープンソースのQRコードデコードライブラリである、qrcode 0.7 をリリースしました。バージョン0.5からの主な変更点は以下のとおりです。

まず、すべての型番(1-40)の読み取りに正式対応しました。

次に、J2SE と J2ME(MIDP2.0/CLDC1.0 + MMAPI) との間で、完全に共通のソースコードが利用できるようになりました。また、本ライブラリを利用した携帯端末向けのサンプルアプリケーション(MIDlet)をパッケージに追加しました。

そして、読み取りに失敗した場合、画像上のピクセルのサンプリング位置を少しずらした上で、最大3回、読み取りを再試行するようにしました。これにより、読み取りの成功率が上がりました。

また、本リリースに伴って、本プロジェクトのDevelopment StatusをPre-AlphaからAlphaへ遷移させました。


今回のリリースにあたっては、とても多くの方々に助けをいただきました。

修正パッチやバグ報告、動作報告を送ってくださった皆様に感謝いたします。

特に、Benjamin Bellamy氏(ID:bejaminbellamy)によるすべての型番(1-40)への対応、および、GuoQing Hu氏(ID:drhu00)による携帯端末(J2ME)への対応は、今回のリリースの大きな助けとなりました。ありがとうございました。
オープンソースのQRコードデコードライブラリプロジェクトのニュース一覧