ダウンロードリスト

Sponsored link

プロジェクト概要

PukiWikiは多くのユーザーに利用されている、軽快で高機能なWikiクローンです。情報共有のための場を簡単に、かつ素早く立ち上げる事が可能です。プラグインによる拡張で、掲示板やバグトラッキングシステムとしても利用することができます。

システム要件

システム要件が設定されていません

リリース時刻: 2019-03-01 07:50
1.5.x 1.5.2 (4 個のファイル 非表示)

リリースノート

PukiWikiは多くのユーザーに利用されている、軽快で高機能なWikiクローンです。情報共有のための場を簡単に、素早く立ち上げることが可能です。

2019年3月1日、バージョン 1.5.2 をリリースしました。

前バージョン1.5.1からの主な変更点は以下の通りです。

  • PHP7.3対応
  • 新機能 AutoTicketLink: 外部チケットシステムへの自動リンク
  • SAML認証に対応 (外部認証システムとの連携でSingle Sign Onが可能)
  • テキスト検索の高速化・高機能化
  • Wikiページリダイレクト対応
  • ページアクセスカウンタのデータベース対応
  • その他、約90の機能改善とバグ修正

対応PHPバージョンは PHP4.1-7.3 です。

JavaScriptを標準状態で利用するようになり、これによる機能改善を多数含んでいます。 JavaScriptなしでも基本機能は動作します。

バージョンアップ時の注意: 標準スキンファイルのCSSファイル名が pukiwiki.css.php から pukiwiki.css に変更になりました。pukiwiki.css へサイト個別のカスタマイズの再適用が必要です。詳しくは公式サイトのアップグレード手順をご覧ください。


文字コードに関して、リリースパッケージはUTF-8版とEUC-JP版の2種類を提供しています。 新規利用の際はUTF-8版を選択してください。既設サイトがEUC-JP版である場合は 引き続きEUC-JP版を利用できます。


詳細は以下をご覧ください。

変更履歴

変更履歴はありません