最近の更新 (Recent Changes)

2016-09-10
2013-03-20

最新リリース情報

data (ptdb-960104-120203)2012-02-05 11:12
data2 (ptdb2-960104-160909)2016-09-11 00:14
release (pt-2.2)2016-09-10 22:09
snapshot (pt-110315)2011-03-15 02:06

Wikiガイド(Guide)

サイドバー (Side Bar)

What's Protra

protra.png ptsim.png

Protraは日本の株式市場を対象とするシステムトレードソフトです。独自のプログラミング言語を使用して、さまざまなチャートを描画したり、トレーディングシステムを構築したりすることができます。

特徴

  • GNU GPLv3で配布しています。
  • .NET Framework 2.0で動作します。
  • 独自のプログラミング言語Protraを備えています。
  • Protra言語でチャートの描画方法を記述できます。
  • Protra言語でトレーディングシステムの売買ルールを記述できます。
  • さまざまなテクニカル指標を計算するためのライブラリを提供しています。
  • トレーディングシステムを実行して成績や売買履歴を見ることができます。

動作環境

OSWindows XP以降
CPU Pentium III 1.0GHz以上
メモリ256MB
ハードディスク1GB以上の空き容量

インストール

.NET Frameworkのインストール

Protraを実行するには.NET Framework 2.0が必要です。Windows Vista以降には.NET Framework 2.0が含まれているので追加のインストールは不要です。それ以外の場合にはWindows Updateでインストールするか、Microsoftダウンロードセンターからダウンロードしてインストールしてください。

パッケージの展開

pt-2.2.zipをダウンロードして、適当なフォルダに展開してください。インストーラはありません。そのまま実行ファイルを実行できます。Program Filesなどの管理者権限の必要なフォルダに展開すると、うまく動かない場合があります。

初期株価データのインストール

ダウンロードページのdata2パッケージから最新の自己解凍ファイルをダウンロードしてください。実行するとファイルの展開先を聞かれるので、先ほど展開したフォルダのProtraの下のdataフォルダを指定してExtractボタンを押してください。

アップグレード

Protraをインストールしたフォルダにpt-2.2.zipの中身を上書きしてください。バージョン1.6とは株価データの形式が異なるので、初期株価データをインストールしてください。

マニュアル

オンラインマニュアル


最近のチケット一覧

PtSimで全銘柄がしたい2016-10-31 00:14
今までは銘柄リストで全銘柄で検索できましたが新バージョンに変更後全銘柄検索できなくなったようでその機能を戻していただ...(未割り当て)
週足の移動平均の最初の部分が計算されない銘柄がある2016-10-19 15:58
特定の銘柄(例:7779 CYBERDYNE)で、例えばMA(13-26)の週足チャートを書くと、最初から12本および25本分のチャートが欠損し...(未割り当て)
8月11日(祝日)の処理について2016-09-10 22:22
Protraを便利に使わせていただいております。 新設された祝日(8月11日)のデータをダウンロードするとエラーが発生するようで...panacoran