ダウンロードリスト

Sponsored link

システム要件

システム要件が設定されていません

リリース時刻: 2011-04-25 00:04
nyar4psg NyARToolkit for processing 1.0.3 (1 個のファイル 非表示)

リリースノート

Feature

  • The core library was updated to NyARToolkit/3.0.0 API
  • New NyAR4psg was checked with Processing1.2.
  • P3D(Processing 3D) support. New NyAR4psg uses Processing core API only so it will support some extended PGraphics3D class.
  • Some examples for new function.
  • MultiMarker - It handles a few ARMarker and NyIdMarker on same time.(example arPlusNyIdMarker,)
  • The coordinate system. It can handle left-hand or right-hand.(example rotation)
  • The marker plane image picking function. It pick up. (example imagePickup)
  • The marker plane picking. It can convert screen position to marker position. (example markerPlane)

If your pde updates NyAR4psg then your pde needs a small repair.

NyARToolKit for processingの焼き直しバージョンです。

  • NyARToolKit/3.0.0に対応しました。
  • Processing version 1.2での動作を確認しています。
  • レンダリングシステムに、P3Dをサポートしました。ProcessingのcoreAPIのみで動作するため、他のPGraphics3Dシステムにも対応できます。
  • サンプルプログラムを大量に追加しました。
  • MultiMarkerクラスを追加しました。ARマーカ、NyIdマーカの、複数同時使用ができます。
  • 座標システムに、右手系、左手系の両方を選択できるようになりました。
  • マーカ平面上の画像抽出、スクリーン座標のマーカ座標への変換が容易に出来るようになりました。

なお、0.3.0向けに作られたpdeを移植する場合には、若干の手直しが必要になります。

変更履歴

変更履歴はありません