ダウンロードリスト

プロジェクト概要

MIDITrailは、MIDIデータを三次元可視化するMIDIプレーヤーです。 FPSライクな操作で空間を移動することにより、演奏を聴くだけでなく、見て楽しむことができます。 標準MIDIファイルFormat0/1、および複数ポート出力に対応しています。 MIDITrailはWindows, macOS, iOSに対応しています。

システム要件

システム要件が設定されていません

リリース時刻: 2010-08-06 00:54
01. MIDITrail for Windows 1.0.5 (2 個のファイル 非表示)

リリースノート

Bugfix release
(1) Fixed bug. (Piano roll rotation status is not saved by "Save viewpoint")
(2) Fixed bug. (Parse error occurs when opening some MIDI files)
(3) Fixed bug. (MIDITrail sends redundant "F7" to MIDI-OUT with multi-packet system exclusive message)
(4) Fixed bug. (Auto rotation speed of piano roll is not constant)

不具合修正のみです。
(1) ピアノロール回転状態が「Save viewpoint」で保存されない不具合を修正しました。
(2) 特定の標準MIDIファイルで読み込み時にエラーが発生する不具合を修正しました。
(3) MIDIファイルにマルチパケットシステムエクスクルーシブが存在するとき、余計なF7を送信してしまう不具合を修正しました。
(4) ピアノロール自動回転の速度が一定でない不具合を修正しました。

変更履歴

#22633 Fixed bug. (Piano roll rotation status is not saved by "Save viewpoint")
#22652 Fixed bug. (Parse error when opening 55MCMDL1.MID "WATANABE Michiaki MEDLEY")
#22709 Fixed bug. (MIDITrail sends redundant "F7" to MIDI-OUT with multi-packet system exclusive message)
#22710 Fixed bug. (Auto rotation speed of piano roll is not constant)

#22633 バグ修正:ピアノロール回転状態が「Save viewpoint」で保存されない
#22652 バグ修正:55MCMDL1.MID(渡辺宙明メドレー)を開くとエラー発生
#22709 バグ修正:マルチパケットシステムエクスクルーシブでF7を送信してしまう
#22710 バグ修正:ピアノロール自動回転の速度が一定でない