ダウンロードリスト

Sponsored link

プロジェクト概要

!HouseSpider は、Web サイトにインデックス作成と検索機能を追加する Java アプレットです。2 つの方法で検索できます: スパイダ リング サイトを通じて、またはキャッシュされたインデックス ファイルを検索することによって。クモ検索が遅いのしかし非常に簡単にセットアップし、メンテナンスは必要ありません。キャッシュ検索のみ少し注意を設定する必要があり、CGI プログラムよりも高速であります。!HouseSpider はまたブール検索インデックス ファイルの圧縮をサポートします。いくつかの言語の翻訳が提供され、任意の言語で Web サイトを処理することができますまたはエンコーディングします。

システム要件

システム要件が設定されていません
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2005-05-22 21:54
4.7

このリリースで修正いくつかのバグは、ローカルファイルの検索、ハードドライブまたはCD - ROM()上に関連する。これはiframeをための基本的なサポートを追加し、アプレットのサポートのリンクがURLを単一引用符は、標準的な二重引用符に加えて(によって囲まれていることができます。)
タグ: Minor feature enhancements
This release fixes several bugs related to local file search (on hard drive or CD-ROM). It adds rudimentary support for iframes and makes the applet support links where the URL is enclosed by single quotes (in addition to the standard double quotes.)

2004-10-04 16:07
4.6

HouseSpider今ではスタンドとして実行することができるスタンドアロンのアプリケーション(ブラウザ)の外、これは非常に便利ですインデックス作成時。アプレットは任意の文字セットやエンコードでは、Webサイトを読むことができます。
タグ: Major feature enhancements
HouseSpider can now run as a stand-alone
application (outside the browser), which is very
useful when indexing. The applet can now read your
Web site in any charset or encoding.

2004-05-21 09:09
4.5

このバージョンは、単語間、StatusLabelとステータスラインタグかどうかを見るにステータスラベル/ライン、アクションタグはデフォルトでは、フォント名とサイズアプレットタグ、国際化にするかどうかのインデックスを決定する決定するために検索を除外する必要があります設定するには、アプレットタグを追加サポートして、メタキーワード、メタ説明、およびURLは、結果の一覧で、検索のタイミングの表示をサポートし、検索、およびURLのデフォルトのインデックスページを除去。
タグ: Minor feature enhancements
This version adds an applet tag to set words that should be excluded while searching, StatusLabel and StatusLine tags to determine whether the show the status label/line, an Action tag to determine whether to index by default, font name and size applet tags, internationalization support, meta keyword searching, support for display of meta description and URL in the result list, timing of searches, and URL stripping for default index pages.

2003-01-15 20:27
4.4

TargetHelpとTargetSearchパラメータをよりよい制御のために追加されたときに開くページ。は、初期のコマンドが使用されますInitInputパラメータは、/検索、追加されました。 FileExcludeパラメータ(カンマで受け付けてファイルの区切られたリスト)を追加しました。 URLExcludeカンマで区切られたURLのリストを受け入れるように拡張されました。どの検索のヒットの最大数を設定しますMaxSearchパラメータは、追加されました。チェックURLExcludeとFileExcludeパラメータに空のname属性が追加されました。バージョン情報(アプレットとJavaコンソール)に追加されました。
タグ: Minor feature enhancements
The TargetHelp and TargetSearch parameters were added for better control when opening pages. The InitInput parameter, which is used for initial commands/search, was added. The FileExclude parameter (accepting comma-separated list of files) was added. URLExclude was extended to accept a comma-separated list of URLs. The MaxSearch parameter, which sets the maximum number of hits for search, was added. A check was added for an empty name attribute for the URLExclude and FileExclude parameters. Version information was added to the applet (and Java Console).

2002-09-24 15:51
4.3

このバージョンは、ページの多くの治療の改善フレームを使用して機能、改良された検索機能、インデックスファイルは、アプレットのステータス行には、パラメータには、ステータスラインをオフにします。検索とインデックスの進捗状況、現在表示され、textcolour bgtextcolour、デバッグ、およびドキュメントのURLパラメータは、アプレットに追加されました。
タグ: Major feature enhancements
This version features a much improved treatment of pages using framesets, improved search functionality, index files, a status line in the applet, and a parameter to turn the status line off. Search and index progress is now displayed, and debug, bgtextcolour, textcolour, and documentation URL parameters were added to the applet.

プロジェクトリソース