ダウンロードリスト

プロジェクト概要

CLFSWM (一般的な Lisp フルスクリーン ウィンドウ マネージャー) は X 11 ウィンドウ マネージャー ウィンドウが全画面表示を最大化またはタイル張りのほとんど常に。それは単独で、または、マウス、キーボードを使用して駆動することができます。

システム要件

システム要件が設定されていません
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2011-06-09 10:00
1106

応答性と多くの子供たちが表示されますがある場合にいくつかが改善された他の人が隠されています。いくつかのマイナーな改良もあった。
タグ: Minor feature enhancements
Responsiveness when there are many children to display and some are hidden by others was improved. There were also some minor tweaks.

2011-02-06 20:15
1102

このバージョンでは、警視庁音楽プレーヤーとxmmsを処理する機能が追加されました。クライアント/サーバシステムは、リモートまたはスクリプトを使用してCLFSWMを処理するために追加されました。実行中CLFSWMは今、別のウィンドウマネージャを実行することができます。
タグ: Minor feature enhancements, Minor bugfixes
This version adds the ability to handle the mpd music player and xmms. A client/server system was added to handle CLFSWM remotely or with scripts. CLFSWM can now run another window manager while running.

2009-06-22 05:03
0906

このバージョンでは)、いくつかの速度ポップアップウィンドウを表示する他のすべてのモードが正しく特に(SDLのフルスクリーンのウィンドウを管理するための修正プログラムを定義するための一般的なモードを追加、いくつかの新しいレイアウト、およびモード情報をもっと見る窓台目のディスプレイにいくつかの配置機能の機能を最大限に再構成可能な位置にウィンドウを閉じます。 ClozureのCommon Lisp(民統)のサポートも追加されました。
タグ: Minor feature enhancements, Minor bugfixes
This version adds a generic mode to define all other modes, a fix to correctly manage fullscreen windows (SDL particularly), some speed-up to display windows, some new layouts and maximize functions, and some placement functions to display info windows and second mode windows in reconfigurable positions. Clozure Common Lisp (CCL) support was also added.

2008-09-24 23:43
0809

このバージョンは、ヘルプウィンドウやメニューの色を追加します。構成するコーナーのアクションに簡単な方法が追加されました。能力を高めるため、または低く、非表示、または子を再表示されました。新しいGIMPのレイアウトを追加しました。高速レイアウトを切り替えるメソッドが追加されました。メソッドの最後の子に追加されたスイッチです。各フレームに別のフォーカスポリシーを持つことができます。
タグ: Minor feature enhancements
This version adds colors in help windows and
menus. A simple way to configure corner actions
was added. The ability to raise or lower and hide
or unhide a child was added. A new GIMP layout was
added. A fast layout switch method was added. A
method to switch to the last child was added. Each
frame can have a different focus policy.

2008-05-19 09:06
0805

このバージョンは、CLFSWMコンセプトのメジャーアップデートです:そこのワークスペースには複数の参照です。 CLFSWMフレームや窓の木です。フレームには、さまざまなレイアウトで(タイル、タイル、左など)いくつかのウィンドウまたは他のフレームを含むことができます。がページャのこれ以上の必要はありません:あなたは、ポケットベルにあります。単なるフレームでフルスクリーンで最大化、および、その内容を拡大することを入力します。
タグ: Major feature enhancements
This version is a major update of the CLFSWM concept: there is no more reference to workspaces. CLFSWM is a tree of frames and windows. A frame can contain some windows or some other frames with a different layout (tile, tile left, etc.). There is no more need for the pager: you are in the pager. Just enter in a frame to make it fullscreen maximized and zoom its contents.

プロジェクトリソース