2014-01-10 18:55 (by keiichishiga)

まず……XOOPS Cube と XOOPS Cube Legacy を知っている方へ。
このニュースは XOOPS Cube が派生した元であるもう片方の「XOOPS」です。

XOOPS 2.4 時代に「XOOPS 日本語サポート」を自分の手で行いました。
自分自身が XOOPS を使わなくなっていた事もあり、
そのサポートを一度止めていたのですが、
残していたダウンロードサイトのダウンロード数を見て、
意外とダウンロードしている人が多い事に気が付きました。
まだ XOOPS を注目している人がいたのです。

今後の事を考え、何かあってもいつまでも残しておける場所として
SourceForce.JP へ「XOOPS 日本語サポート」を再度設置する事を決めました。

なお、XOOPS を活用するためには、
XOOPS 本体とモジュールの日本語化が必要です。
これは自分だけでは対応しきれません。これで一度挫折しています。
XOOPS に触れようとしている方は、日本語化へのご協力をお願いします。
共に活動していただけるメンバーも随時募集しています。

また、XOOPS と派生した XOOPS Cube Legacy、ImpressCMS は
それぞれの仕様に違いがかなり発生し、
モジュール動作が交互にできなくなっている点にもご注意下さい。
XOOPS 2.0 仕様はセキュリティ面と文字コードの変化があります。
これが「派生」と「進化」の定めです。

XOOPS 2.6 のリリースが控えています。XOOPS は今も健在です。
派生達と共に……

XOOPS 日本語サポートプロジェクトのニュース一覧