ダウンロードリスト

Sponsored link

プロジェクト概要

Windows用デスクトップマスコット「何か/伺か」のX Window System用互換環境ninixの機能拡張版ninix-ayaの開発プロジェクトです. ninix-ayaはWindows環境の「何か/伺か」ベースウェア用に作られたゴースト(キャラクターデータ)を動作させることを目的としたソフトウェアです. マルチプラットフォームであるGTK+ツールキットを用いることによりLinuxやBSDといったPOSIX環境でも, Windows環境でも動作します.

システム要件

システム要件が設定されていません

リリース時刻: 2017-04-09 08:35
ninix-aya-current 5.0.3 (1 個のファイル 非表示)

リリースノート

開発環境を Ruby 2.x & Gtk+3 に移行した安定版第4版です。

このバージョンからGtk+ 3.22以降が必須になりました。 (Gtk+ 3.22で追加されたAPIを使用することで、ゴーストの表示位置調整が改善されています。)

5.0.x系で初めてWindows環境での動作を確認したバージョンになります。

変更履歴

変更履歴はありません