物流、倉庫業向け勤怠・作業管理「手のひらタイム」を発表
2013-10-21 13:10 (by mind)

マインド、物流、倉庫業向け勤怠・作業管理「手のひらタイム」を発表 ~ 業界向け「MosP-Xシリーズ」第一弾、 弁当注文や貸与品管理など現場の見える化で生産性向上 ~

株式会社マインド(所在地:神奈川県川崎市、代表取締役社長 屋代 真吾、 以下、マインド)は10月21日より、純国産OSS人事・給与・勤怠ソリューショ ン「MosP(モスプ:Mind Open Source Project)」をベースに、業界向けに特 化させたパッケージ「MosP-Xシリーズ」の販売を開始することを発表しました。 第一弾として「手のひらタイム」の提供を同日より開始します。 「手のひらタイム」は、手のひら静脈認証機器との連携により正確な勤怠情報 の取得が可能になるとともに、物流業、倉庫業で課題になる現場の状況把握を 見える化し、業務の生産性向上に貢献するシステムです。 1日複数回の打刻や概算人件費、貸与品管理や弁当注文など簡単かつ正確に情 報を管理することで、今まで手作業や個別に集計していた情報を一括で管理す ることが可能です。 「手のひらタイム」の費用は、50ユーザ¥650,000円(税別)からとなります。 手のひらタイムURL:http://www.mosp.jp/tenohiratime/

■MosPについて 「MosP」は、「そのままでも使える」を目指したオープンソースの業務システ ムです。業務システムに必要な基本情報を扱う「MosP」ベースの上に勤怠や給 与などの欲しい機能をのせることで各機能の連携を強化し、人事情報などの二 重入力を防ぎます。また、詳細な履歴管理やタブ形式のメニュー構成によりク リック数を軽減するなど、MosPユーザーコミュニティに寄せられた意見も反映 しています。 詳細は下記URLを参照ください。 MosP URL:http://www.mosp.jp/

■MosP-Xシリーズについて MosPをベースにした業界特化型業務パッケージです。 第一弾として2013年に物流・倉庫業向け勤怠・作業管理パッケージを販売開始 しました。 詳細は下記URLを参照ください。 MosP-Xシリーズ URL:http://www.mosp.jp/?page_id=2294

MosPプロジェクトのニュース一覧