ダウンロードリスト

Sponsored link

プロジェクト概要

システム要件

システム要件が設定されていません

リリース時刻: 2008-09-08 06:51
pukiwiki-static dev rev1615-u2a4 (1 個のファイル 非表示)

リリースノート

PukiWiki Plus! 静的 HTML 変換版

変更履歴

rev1615-u2a4
-(add) タイムスタンプを更新しない編集で html ファイルもタイムスタンプを更新しないように

rev1615-u2a3
-(add) index.php なアドレスでページ参照した際に html アドレスに 301 Moved Permanently リダイレクトする機能。statichtml.inc.php からのダンプ用アクセスの場合はリダイレクトしない。

rev1615-u2a2
-(mod) SAFE_MODE が有効になっているレンタルサーバ用 mkdir.cgi が既存のディレクトリに対して chmod を行うように
(xrea は勝手にパーミッションを変え、other への書き込み権限を消去してしまう。apache に書き込み権限を与えなければ書き込めない)
-(mod) html レイヤーに遷移しない edit.php からダンプする時に edit.php の出力ではなく index.php の出力を得るように。
-(mod) qrcode プラグイン容量が大きすぎるのでデフォルトでは削除。

rev1615-u2a3
-(bug) newpage_subdir プラグインの修正(修正がいらなかった)

rev1615-1.5
-(bug) zip ファイル中パーミッション設定

rev1615-1.4
-(new) html レイヤーに遷移しない edit.php の用意
-(bug) .htaccess ルールの修正。index.php を省略する設定($script_directory_index = 'index.php')になっている場合でも大丈夫なように

rev1615-1.3
-(mod) mod_rewrite ルールの変更
--AllowOverride Indexes されていない場合でも大丈夫なように
--index.php を省略する設定($script_directory_index = 'index.php')になっている場合でも大丈夫なように
-(new) rename プラグインでページをリネームした際に html ファイルもリネーム(正確には削除→ダンプし直し)するように
-(new) $show_passage = 0; をデフォルトに
-(mod) PukiWiki Plus! の svn update

rev1613-v1.2
-(new) SAFE_MODE が有効になっているレンタルサーバに対応
--mkdir.cgi の梱包
--ダンプ時のディレクトリ作成で mkdir.cgi を使用できるように statichtml.inc.php を変更

rev1613-v1.1
-(mod) 日本語、記号ページ名の HTML ファイル名へのエンコード、デコードルールの変更
-(new) ページ編集後の HTML 表示でブラウザキャッシュを使用させずリフレッシュするように。

rev1613-v1.0
-リリース