ダウンロードリスト

プロジェクト概要

OpenEJB はシンプル、軽量エンタープライズ !JavaBeans (EJB) のコンテナーとサーバーです。独自のアプリケーションや、Tomcat のような Web アプリケーション サーバーに OpenEJB を埋め込むまたはスタンドアロン EJB サーバーとして実行することができます。EJB 1.1、2.0、2.1 3.0 をサポートし、EJB 3.1 の部分的なサポートしています。
プロジェクトのリリース情報やプロジェクトリソースの情報です。
注: プロジェクトリソースの情報は Freecode.com ページからの引用です。ダウンロードそのものは、OSDNにホスティングされているものではありません。

2008-10-29 14:22 リリース一覧に戻る
3.1

主な新機能をEJB 3.1のシングルトンのサポートは、EJBコンストラクタインジェクション、春の統合、およびマルチキャストクライアントとサーバーの検出が含まれます。 EARのスタイルクラスのアプリケーションの検出。システムプロパティとInitialContextプロパティは永続性に適用されるユニットのプロパティとロギングレベルをオーバーライドする。 EclipseLink、TopLinkのための特別なサポート、HibernateのJPAのプロバイダとして。ログイン/ログアウトが埋め込まれたシナリオでは、可能です。すべてのクライアントの完全なオーバーホール/パフォーマンスが劇的に増加するサーバー接続を管理。いくつかの新しいチェックは、アプリケーションの検証ルールが追加されている。
タグ: Minor feature enhancements
Major new features include EJB 3.1 Singleton Support, EJB Constructor Injection, Spring Integration, and Multicast Client-Server Discovery. EAR-style classpath application discovery. System Property and InitialContext property overriding now applies to persistence-unit properties and logging levels. Special support for EclipseLink, TopLink, and Hibernate as JPA providers. Login/logout are now possible in an embedded scenario. A complete overhaul of all client/server connection management dramatically increases performance. Several new checks have been added to the Application Validation ruleset.

プロジェクトリソース