チケット #17332

getHiddenVarsの脆弱性の修正

登録: 2009-06-15 18:35 最終更新: 2009-06-16 15:15

報告者: shuitic 担当者: mumumu-org
チケットの種類: バグ 状況: 完了
コンポーネント: Ethna-Core マイルストーン: (未割り当て)
優先度: 9 - 最高 重要度: 9 - 最高
解決法: 修正済み

詳細

脆弱性を見つけたので報告します。ブログからの引用になります。

Ethnaには、フォームの値のHiddenタグを作成してくれるgetHiddenVarsというメソッドがあります。

サブミットした値を、Hidden値として次のアクションに引き継ぐ際に使用する便利な関数ですが、特定の条件でクロスサイトスクリプティングになる脆弱性があることがわかりました。

(少なくともv1.4.2のドキュメントを見ると直っていなかった。)

特定の条件とは、

    • CSRF対策をやっていないアクション
    • GETで受け付けているアクション
    • フォームの値として配列を使用している。例)eki_id[]
    • getHiddenVarsで生成した文字列を、次の画面テンプレートで表示する

です。

eki_id[]がフォームの名称だとすると、

eki_id%5B"><script>alert(document.cookie)</script>%5D=123

という値をgetパラメータとして送ると、次の画面でScriptが実行されてしまいます。

これはgetHiddenVarsでは、フォームの名前はエスケープされないためだと思われます。

http://d.hatena.ne.jp/shuitic/20090615/1245039267

添付ファイルリスト

添付ファイルはありません

チケットの履歴 (4 件中 3 件表示)

2009-06-15 18:35 更新者: shuitic
  • 新しいチケット "getHiddenVarsの脆弱性の修正" が作成されました
2009-06-15 18:59 更新者: mumumu-org
  • 担当者(未割り当て) から mumumu-org に更新されました
  • コンポーネント(未割り当て) から Ethna-Core に更新されました
  • 重要度2 から 9 - 最高 に更新されました
  • 優先度3 から 9 - 最高 に更新されました
  • チケットの種類機能リクエスト から バグ に更新されました
コメント

御報告ありがとうございます。form_name も 入力値であることを見逃した故のバグですね。 2.3.6 ブランチ、 trunk ともに修正し、必要なアナウンスをするようにします。

2009-06-15 20:56 更新者: mumumu-org
  • チケット完了時刻2009-06-15 20:56 に更新されました
  • 状況オープン から 完了 に更新されました
  • 解決法なし から 修正済み に更新されました
コメント

2.3.6 branch, trunk ともに修正しました。2.3系に対しては新バージョンを、2.5.x 系については patch を今夜中にリリース予定です。

2009-06-16 15:15 更新者: shuitic
コメント

すばやい対応ありがとうございます。

編集

このチケットにコメントを追加するには、ログインが必要です » ログインする