ソース表示: FrontPage #96238

{{{ comment
作業部屋の各種情報をプラグインを使って表示することができます。
使わない機能に関しては削除してしまって構いません。
FrontPage やサイドバーをディフォルトの内容に戻したい場合は、
ページを削除すると自動生成ページに戻ります。
}}}
= [[ProjectName]] 
ImpeView - Impedance Graph Viewer

[[RepositoryInfo]]

[[ProjectDescription]]
これは、インピーダンスアナライザとLCRメータのグラフ化プログラムです。[[BR]]
以下の機器に対応しています。[[BR]]
* AGILENT(旧HP) LF Impedance Analyzer 4192A[[BR]]
* AGILENT(旧HP) Multi-Frequency LCR Meter 4274A[[BR]]
* AGILENT(旧HP) Multi-Frequency LCR Meter 4275A[[BR]]
[[BR]]
以下のことが可能です。[[BR]]
* 掃引測定して、データを画面上へグラフ表示[[BR]]
* 複数データを重ねて表示[[BR]]
* グラフ表示値域の変更[[BR]]
* グラフのクリップボードコピー[[BR]]
* グラフの印刷[[BR]]
* 測定データのファイル保存と読み出し[[BR]]
[[BR]]
Windows用のアプリケーション(Visual C++ 6.0 MFC)です。[[BR]]
AGILENT I/O Libraries Suite [http://www.home.agilent.com/ja/pd-1985909-pn-E2094/]が必要です。[[BR]]
修正BSD Licenseです。[[BR]]
[[BR]]
なお、眠らせるにはもったいないので、フリーソフトとして公開しています。
必要な方がいらっしゃったら好きなように改造してください。
今後、私が手を加える可能性はおそらくありません。

== リリースファイル (Release Files)
[[ReleaseList]]