• R/O
  • HTTP
  • SSH
  • HTTPS

コミット

タグ
未設定

よく使われているワード(クリックで追加)

javac++androidlinuxc#objective-cqtwindows誰得cocoapythonphprubygameguibathyscaphec翻訳omegat計画中(planning stage)frameworktwittertestdomvb.netdirectxbtronarduinopreviewerゲームエンジン

private knowhow


コミットメタ情報

リビジョンf6c28bd6b2a44cd72ef55b5cae55c26002d5e4b4 (tree)
日時2014-05-29 07:32:23
作者oga <hyperoga@gmai...>
コミッターoga

ログメッセージ

add knowhow

変更サマリ

差分

--- a/git.txt
+++ b/git.txt
@@ -98,6 +98,10 @@ git rm *
9898 git pull *ほかのリポジトリの変更点をローカルリポジトリにマージする
9999 git push *公開リポジトリに自分のリポジトリの内容を送信する
100100
101+20. ノウハウ
102+(1)addしたファイルのcommit前の取消し
103+ $ git rm --cached [file_path]
104+
101105
102106 リポジトリの作成およびメンテナンスに利用するコマンド
103107 {
@@ -205,6 +209,7 @@ $ git commit -a
205209
206210 $ git commit -m "<コミットメッセージ>"
207211
212+
208213 {
209214 19. コマンド9:「git log」−コミットログを閲覧する
210215
@@ -423,7 +428,7 @@ $ git push
423428  bareリポジトリは、「--bare」オプションを付けてでgit initを実行することで作成できる。
424429
425430
426-
431+{
427432 31. SVNとの対応
428433 Subversion Git 説明
429434 ------------------------------------------------------------------------------------
@@ -436,6 +441,8 @@ Subversion Git
436441 revert checkout -- commitされていない現在の変更を取り消す
437442
438443
444+
445+{
439446 40. トラブルシュート http://verytired.hateblo.jp/entry/2013/07/10/191324、他
440447 困ったらとりあえず、git statusするとお勧め対策候補が表示されるみたいです。
441448
@@ -533,7 +540,44 @@ Subversion Git
533540 $ git checkout -- <filename>
534541 現在の修正をなしにする
535542
536-
543+40.7
544+$ git push
545+warning: push.default is unset; its implicit value is changing in
546+Git 2.0 from 'matching' to 'simple'. To squelch this message
547+and maintain the current behavior after the default changes, use:
548+
549+ git config --global push.default matching
537550
551+ To squelch this message and adopt the new behavior now, use:
538552
553+ git config --global push.default simple
554+
555+ ■原因
556+ upstreamのブランチ名が現在のブランチと異なる場合の
557+ デフォルトの挙動(push.default)を設定指定ないため
558+ git cloneで xxx を xxx.git 等別名でcloneした場合に発生する
559+ ■対策
560+ warningの通り,いまのgitの挙動を保ちたいならmatching,現在のbranchのみ安全にpushしたいならsimpleにする
561+ git config --global push.default matching
562+ # or
563+ git config --global push.default simple
564+
565+ simple
566+ 現在のブランチをupstreamのブランチにpushする.
567+ ただしupstreamのブランチ名が現在のブランチと異なる場合はpushしない.
568+ "This is the safest option and is well-suited for beginners."とのこと.
569+ あまり起きなさそうだけど,間違ったブランチをtrack設定してしまった
570+ ときなどはpushできないので安全?
571+
572+ matching
573+ git push時に同名のブランチ(=マッチするブランチ)をそれぞれpushする.
574+ いままでのデフォルト.
575+
576+ その他
577+ nothing
578+ pushしない.つまり必ずgit push origin masterのようにrefsを指定する必要がある.
579+ current
580+ 現在のブランチを同名のリモートブランチにpushする.
581+ upstream
582+ 現在のブランチをupstreamのブランチにpushする.
539583