Hideki Yamane の所属プロジェクト一覧

efont

改変・再配布が自由な書体の開発および収集をします。

gnview_2ch_viewer

ギコナビのログファイル、設定ファイルと互換性を持つ2chビューアです。perlとGtk2で動作します。

IPAフォント

IPAフォントは、誰でも無償で利用できる、高品位を目指した日本語フォントです。OSI認定の“IPAフォントライセンス”と、フォントのデファクトスタンダードであるOpenTypeフォントフォーマットを採用することで、プラットフォームの種類を問わず、多様な情...

JD for Linux

Linux(GTK2)向け2chブラウザを作成するプロジェクトです。

MergeDoc

Eclipse の日本語化関連ツール、プラグインを配布。 IntelliJ や PhpStorm も日本語化することができます。

M+ FONTS

M+ FONTS はコンピュータなどでの個人利用をはじめ、商業目的での利用、改変、改変後の再配布にも制限の無い、自由なライセンスで公開しているフォントセットです

NAIST Japanese Dictionary

形態素解析用辞書 IPADIC の ICOT 条項をクリアするとともに 表記ゆれ情報、複合語情報を付与した辞書の公開

さわらびフォント

日本語フォントを開発するプロジェクトです。現在、Creative Commons Attribution 3.0 ライセンスの元でゴシック体と明朝体を公開しています(が、開発中なので、まだ文字が不足しています)。

戸越フォント

東風フォント代用品を調整して作った派生フォントです。主に漢字のデザインに調整を加えています。 現在、戸越ゴシック(togoshi-gothic)、戸越等幅ゴシック(togoshi-mono)、戸越モナーゴシック(togoshi-monago)、戸越明朝(togoshi-mincho)を公...

TOMOYO

システムを解析および保護するためのセキュリティモジュール TOMOYO Linux は Linux 向けの強制アクセス制御( MAC )の実装で、システムのセキュリティを高める用途は勿論、システムの解析を行う用途でも使えるツールです。このプロジェクトは2003...

Ume-font

OSやOfficeスイートの差によるユーザのストレスを軽減させることを 目的とした、ライセンス制約の少ない常用可能なフォントの開発。

VLゴシックフォントファミリ

VLゴシックフォントファミリは、 M+ FONTS PROJECT による M+1C および M+1M フォントを英数字、かな、および一部の漢字(教育漢字を含む約4800文字)に使用 不足部分の一部(約2500文字)を Project Vine の 鈴木大輔 が M+ の漢字部品を元に新...