• R/O
  • HTTP
  • SSH
  • HTTPS

コミット一覧

タグ
未設定

よく使われているワード(クリックで追加)

javac++androidlinuxc#windowsobjective-ccocoa誰得qtpythonphprubygameguibathyscaphec計画中(planning stage)翻訳omegatframeworktwitterdomtestvb.netdirectxゲームエンジンbtronarduinopreviewer

Tera Termの個人的な作業用リポジトリ


RSS
Rev. 日時 作者
356a776 2023-08-18 23:59:21 nmaya

ヘルプトップページにおいて、メジャーバージョン違いのページを整理

git-svn-id: svn+ssh://svn.osdn.net/svnroot/ttssh2/trunk@10859 f5f01b69-1e22-0410-acbf-894ab4bd6246

7125efe 2023-08-18 23:51:32 zmatsuo

Chinese & Korean 文字コード を対応するかもしれないものリストから削除

- 対応したため

git-svn-id: svn+ssh://svn.osdn.net/svnroot/ttssh2/trunk@10858 f5f01b69-1e22-0410-acbf-894ab4bd6246

9e8a56b 2023-08-18 23:19:42 nmaya

バージョン比較ページを修正

typo, Visual Studio バージョンなど

git-svn-id: svn+ssh://svn.osdn.net/svnroot/ttssh2/trunk@10857 f5f01b69-1e22-0410-acbf-894ab4bd6246

323b3e7 2023-08-17 19:23:27 nmaya

AppVeyor でビルドしたときには APPVEYOR 環境変数があるようで、不要なため削除

git-svn-id: svn+ssh://svn.osdn.net/svnroot/ttssh2/trunk@10856 f5f01b69-1e22-0410-acbf-894ab4bd6246

2d5358d 2023-08-17 19:08:34 nmaya

変更履歴を調整

Tera Term 5 での変更を記述

git-svn-id: svn+ssh://svn.osdn.net/svnroot/ttssh2/trunk@10855 f5f01b69-1e22-0410-acbf-894ab4bd6246

e546299 2023-08-17 19:06:36 nmaya

変更履歴を調整

r10838 での追加漏れ

git-svn-id: svn+ssh://svn.osdn.net/svnroot/ttssh2/trunk@10854 f5f01b69-1e22-0410-acbf-894ab4bd6246

2645b77 2023-08-17 00:07:58 zmatsuo

buildtools/cygwin64 に discord通知に使用するパッケージもインストール

- buildtools/install_cygwin.cmake
- discoard通知に使用するパッケージもインストールするようにした
- buildtools/find_cygwin.bat
- ビルドで使用するcygwinを探す
- find_cygwin.bat を使用するようにした
- installer/release.bat
- ci_scripts/notify.bat
- ci_scripts/notify_discord.pl
- 改行コードを LF に変更した

git-svn-id: svn+ssh://svn.osdn.net/svnroot/ttssh2/trunk@10853 f5f01b69-1e22-0410-acbf-894ab4bd6246

decfa06 2023-08-16 21:31:05 zmatsuo

カレントフォルダを明示的に指定するようにした、改行コードをCRLFに変更した

git-svn-id: svn+ssh://svn.osdn.net/svnroot/ttssh2/trunk@10852 f5f01b69-1e22-0410-acbf-894ab4bd6246

5544501 2023-08-16 21:30:57 zmatsuo

カレントフォルダを保存するようにした、setlocalを削除した

- setlocal していると、endlocalしていなくてもbat終了時に endlocal と同等となるようだ
- CMAKE_COMMAND 環境変数が呼び出し元に引き継がれない
- endlocal時にsetlocal時のカレントフォルダに戻る
- cd後にsetlocalしていたのでうまく元に戻らなかった
- pushd でフォルダを移動、 終了時に popd で元に戻すようにした

git-svn-id: svn+ssh://svn.osdn.net/svnroot/ttssh2/trunk@10851 f5f01b69-1e22-0410-acbf-894ab4bd6246

59c62fa 2023-08-16 21:30:48 zmatsuo

ツールの更新に合わせてhash値を更新

- cygwin setup 2.926
- unrar 6.22

git-svn-id: svn+ssh://svn.osdn.net/svnroot/ttssh2/trunk@10850 f5f01b69-1e22-0410-acbf-894ab4bd6246

90b7fd7 2023-08-16 00:53:16 nmaya

AppVeyor で teratermj.chm が作成されない問題に対応

新規に作成した AppVeyor の release プロジェクトでは APPVEYOR 環境変数がなかった
yml から APPVEYOR 環境変数を指定

git-svn-id: svn+ssh://svn.osdn.net/svnroot/ttssh2/trunk@10849 f5f01b69-1e22-0410-acbf-894ab4bd6246

f150fb8 2023-08-16 00:31:12 nmaya

Cygwin 32bit サポートは切れているので削除

git-svn-id: svn+ssh://svn.osdn.net/svnroot/ttssh2/trunk@10848 f5f01b69-1e22-0410-acbf-894ab4bd6246

77789f7 2023-08-16 00:04:16 zmatsuo

libs/putty に自動ダウンロード/展開しないようにした

- ダウンロードする場合は、libs/ で次のようにする
- `cmake -DTARGET=putty -P download.cmake`

git-svn-id: svn+ssh://svn.osdn.net/svnroot/ttssh2/trunk@10847 f5f01b69-1e22-0410-acbf-894ab4bd6246

6529d69 2023-08-16 00:04:06 zmatsuo

cmakeビルドでうまくビルドできなくなっていたので修正

- r10824 PuTTY のソースの入手についての調整
- PuTTY-LICENSE.txt をコピーしなくなった
- r10829 不要になった CNF ファイルを削除
- EDITOR.CNF 等がなくなったので修正
- zip, setup を作成するコマンドを build_with_cmake.md に追記

git-svn-id: svn+ssh://svn.osdn.net/svnroot/ttssh2/trunk@10846 f5f01b69-1e22-0410-acbf-894ab4bd6246

53d5a71 2023-08-15 22:46:20 nmaya

cmake を見つけられないのを修正

git-svn-id: svn+ssh://svn.osdn.net/svnroot/ttssh2/trunk@10845 f5f01b69-1e22-0410-acbf-894ab4bd6246

7b5f9db 2023-08-15 22:45:14 nmaya

事実と異なる記述を修正

(1) 2004.9.29 (Ver 2.3+UTF-8 2.04a)
変更履歴「配布形式をパッチからバイナリへ変更した。TeraTerm原作者(寺西様)より許可をいただきました。」
(2) 2005.4.24 (Ver 4.15)
ソースツリーに license.txt(BSDライセンス)が追加された
(3) 2006/8
オリジナル版のライセンスとlicense.txt(BSDライセンス)の矛盾について議論
freeml teraterm 496,505,506,509,510
(4) 2006/12
BSD ライセンスへの変更を許可された

当初(1)で得られたのは、オリジナル版のライセンス
> 改造版 Tera Term を不特定多数の人に配布する場合にも作者の許可が必要です。
に基づいて「sf.jp で開発することにより改造を含むソースが公開される」
「改造を含むバイナリを配布する」ことへの許可であり、BSDライセンスへの変更は
含まれていないと理解する。

git-svn-id: svn+ssh://svn.osdn.net/svnroot/ttssh2/trunk@10844 f5f01b69-1e22-0410-acbf-894ab4bd6246

370fcd0 2023-08-15 22:45:11 nmaya

事実と異なる記述を修正

(1) 2004.9.29 (Ver 2.3+UTF-8 2.04a)
変更履歴「配布形式をパッチからバイナリへ変更した。TeraTerm原作者(寺西様)より許可をいただきました。」
(2) 2005.4.24 (Ver 4.15)
ソースツリーに license.txt(BSDライセンス)が追加された
(3) 2006/8
オリジナル版のライセンスとlicense.txt(BSDライセンス)の矛盾について議論
freeml teraterm 496,505,506,509,510
(4) 2006/12
BSD ライセンスへの変更を許可された

当初(1)で得られたのは、オリジナル版のライセンス
> 改造版 Tera Term を不特定多数の人に配布する場合にも作者の許可が必要です。
に基づいて「sf.jp で開発することにより改造を含むソースが公開される」
「改造を含むバイナリを配布する」ことへの許可であり、BSDライセンスへの変更は
含まれていないと理解する。

git-svn-id: svn+ssh://svn.osdn.net/svnroot/ttssh2/branches/4-stable@10843 f5f01b69-1e22-0410-acbf-894ab4bd6246

be75ea6 2023-08-15 20:18:06 nmaya

AppVeyor でのリリース用 yml を作成

Remote Desktop テスト

git-svn-id: svn+ssh://svn.osdn.net/svnroot/ttssh2/trunk@10842 f5f01b69-1e22-0410-acbf-894ab4bd6246

2a0bd6f 2023-08-15 19:08:31 nmaya

設定値のデフォルトを変更した

- ClearOnResize
on -> off
- PrinterCtrlSequence
on -> off
- AuthBanner
1 -> 3

ticket #48317

git-svn-id: svn+ssh://svn.osdn.net/svnroot/ttssh2/trunk@10841 f5f01b69-1e22-0410-acbf-894ab4bd6246

a8d1fb0 2023-08-15 18:06:00 nmaya

SSH2 RSA/SHA-2 についての変更履歴を調整

「rsa-sha2-256」「rsa-sha2-512」という鍵の種類があると誤解されないように

git-svn-id: svn+ssh://svn.osdn.net/svnroot/ttssh2/trunk@10840 f5f01b69-1e22-0410-acbf-894ab4bd6246

4612b4b 2023-08-15 18:05:57 nmaya

SSH2 RSA/SHA-2 についての変更履歴を調整

「rsa-sha2-256」「rsa-sha2-512」という鍵の種類があると誤解されないように

git-svn-id: svn+ssh://svn.osdn.net/svnroot/ttssh2/branches/4-stable@10839 f5f01b69-1e22-0410-acbf-894ab4bd6246

4f1ddfd 2023-08-15 12:31:57 nmaya

変更履歴を調整

- 記述順を修正
- 分かりづらい表現を修正
- 語尾・句点を統一
- r9806(4-stable) の変更履歴を追加
4.105 の後に 4-stable と trunk が分岐している
trunk では r9134 の修正に含まれている(4-stable の r9135 では修正されていない)
r9806 のコミットログには「trunkは修正後と同様のため修正不要」とあったが、変更履歴を比較すると trunk ではこの問題が解決していないように見えるため追加
- r9827(4-stable) の変更履歴を追加
trunk では r8851 でコードが修正されたが、修正履歴はコミットされていなかった

git-svn-id: svn+ssh://svn.osdn.net/svnroot/ttssh2/trunk@10838 f5f01b69-1e22-0410-acbf-894ab4bd6246

07b5808 2023-08-15 12:31:48 nmaya

変更履歴を調整

- 記述順を修正
- 分かりづらい表現を修正
- 語尾・句点を統一

git-svn-id: svn+ssh://svn.osdn.net/svnroot/ttssh2/branches/4-stable@10837 f5f01b69-1e22-0410-acbf-894ab4bd6246

6fa9704 2023-08-14 21:36:14 zmatsuo

LibreSSL 3.7.3 アーカイブのハッシュを更新

- r10820

git-svn-id: svn+ssh://svn.osdn.net/svnroot/ttssh2/trunk@10835 f5f01b69-1e22-0410-acbf-894ab4bd6246

fe9bfd3 2023-08-14 21:36:06 zmatsuo

ライブラリのダウンロード/展開に失敗したときビルドを停止するようにした

git-svn-id: svn+ssh://svn.osdn.net/svnroot/ttssh2/trunk@10834 f5f01b69-1e22-0410-acbf-894ab4bd6246

735e38a 2023-08-14 21:35:58 zmatsuo

指定がない時は32bitバイナリとしてビルドするようにした

git-svn-id: svn+ssh://svn.osdn.net/svnroot/ttssh2/trunk@10833 f5f01b69-1e22-0410-acbf-894ab4bd6246

9da0f33 2023-08-12 15:23:55 zmatsuo

RestoreSetup マクロコマンドが正しく動作しなかったので修正

git-svn-id: svn+ssh://svn.osdn.net/svnroot/ttssh2/trunk@10832 f5f01b69-1e22-0410-acbf-894ab4bd6246

f215a7f 2023-08-12 15:23:43 zmatsuo

TCP/IP設定ダイアログのホストリストをUnicode化した

git-svn-id: svn+ssh://svn.osdn.net/svnroot/ttssh2/trunk@10831 f5f01b69-1e22-0410-acbf-894ab4bd6246

6a63383 2023-08-11 23:35:48 zmatsuo

Term Term 5 で実現した項目を削除

git-svn-id: svn+ssh://svn.osdn.net/svnroot/ttssh2/trunk@10830 f5f01b69-1e22-0410-acbf-894ab4bd6246

4544848 2023-08-11 23:06:13 nmaya

不要になった CNF ファイルを削除

ticket #43829

git-svn-id: svn+ssh://svn.osdn.net/svnroot/ttssh2/trunk@10829 f5f01b69-1e22-0410-acbf-894ab4bd6246